みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

みちのく娘!

以前記事にした女性演歌ユニットですが

市川由紀乃さん丘みどりさん杜このみさんのユニット
新演歌三姉妹(仮)はユニット名を募集してますが

工藤あやのさん、津吹みゆさん、羽山みずきさんの
東北っこ三人娘のユニット名は
“みちのく娘!”になったそうです。

先日のラジオであやのちゃんが言ってました。

来週放送の新BS日本のうたの愛知県蒲郡市編で
初披露だそうですがHPの番組予告にもう載ってましたね。

正直な話もっとカッコイイ名前の方が
なまりのギャップもあっていいかなあと

だってそのままじゃん


まつり!「2018inSANPOKUさかなまつり」瀬口侑希

通信障害で記事UPが遅れてましたが
5/4の村上市寝屋の新潟漁業共同組合山北支所での
SANPOKUさかなまつりのレポです。


毎年のように5/3に開催だったSANPOKUさかなまつりは
今年は5/4開催ということと
GW天気予報後半はよくなかったのでね

本日の天気予報は午前中が雨でお昼には曇りです。
新潟市を出発した時は雨

これ止むかなあ~と思いながら
強風の予報もあったので海側はやめて
高速道も使って山側から行って山形手前から戻るルートに

意外に混んでいましたが、なんとか10時前に到着
小雨の中正面駐車場はこれまた意外に満車状態で
奥の方のスペースへ誘導されて駐車後
走って建屋の中へ

中はおおっ!
P1010715-resize
まだ魚の販売も真っ最中で
結構いつもより人がごっそり残って多いみたいです。
P1010716-resize

P1010717-resize
ステージ前にも人が集まり始めていまして

いつもの司会のお姉さん?がステージ上に、注意事項やらあって
うん?ステージ横にはすでに瀬口さんがスタンバイで水分補給中です。

さあ、いよいよ10時の部です。

瀬口侑希さんのさかなまつり歌謡ショーの始まりはこれ!

手拍子の中御挨拶代わりの

1曲目歌唱は「きょうさい音頭」
さんぽくさかなまつり2012 059-1
瀬口さんは白っぽいベージュ?地に赤い花、青い草?柄のお着物
ちょっと金色っぽい?白い帯でさわやかな感じです。

改めて御挨拶“JF共済のイメージキャラクター瀬口侑希です”の後

2曲目歌唱は
ごきげん歌謡笑劇団さすらいの歌姫で歌った懐メロメドレーです。

ステージも降りて握手しながら
「旅の夜風」「りんごの唄」「誰か故郷を想わざる」
「赤いハンカチ」等

3曲目歌唱は「ひばりの佐渡情話」

瀬口さんの新潟と縁があってというお話に
続いて事務所とレコード会社の先輩であり
村上出身の村上幸子さんの歌を
歌い継がせていただいていますというお話をして

4曲目歌唱は「不如帰」
不如帰
瀬口侑希
日本クラウン
2006-12-06



雨も止んで天気が良くなってきました。日差しもあって
この後夕方の放送の「新BS日本のうた」の告知に続いて

5曲目歌唱は前作「津軽の春」
津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07

昨年日本作曲家協会音楽祭ベストカラオケ賞をいただいたオリジナル曲です。

6曲目歌唱は新曲カップリング「霧にむせぶ夜」

黒木憲さん名曲を女性歌手で初カバーです。

この後は新曲のカラオケワンポイントレッスンも行ってから

7曲目歌唱は評判の新曲「雪舞い岬」
雪舞い岬/霧にむせぶ夜
瀬口侑希
日本クラウン
2017-11-01

フルコーラスの歌唱でした~

再び司会のお姉さん?がステージに
ここで花束贈呈です。

今回はエビ焼き販売中の漁師さんと奥様と赤ちゃんのご家族から

さあ、最後です。
8曲目歌唱はさかなまつりなので「まつり」

手拍子の中瀬口さん最後は“さんぽくの”に変えて歌いました~

拍手拍手でこれにて終了~っ!

この後は瀬口さんは即売会に

私は?
P1010767-resize
エビ焼き
P1010778-resize
フランクフルト
P1010751-resize
天婦羅そば
例年通りの昼食ですが
今年は雨でお客さんの出足が遅れた為に
幸運にも漁師鍋にありつけました~
P1010743-resize
P1010746-resize
P1010744-resize
このエビ汁は募金でいただけます。

P1010756-resize
会場に横付けされた船の上でもカニ汁がP1010771-resize
P1010772-resize
これどうやって食べるのかな?

天気も良くなったので午後のステージまでウロウロしてみました(笑)
P1010760-resize

P1010759-resize

P1010757-resize

P1010763-resize

P1010782-resize
P1010807-resize

P1010749-resize


P1010784-resize
P1010723-resize



さあ、いよいよ
瀬口侑希さんのさかなまつり歌謡ショー12時の部です。
始まりはやはりこれ!

手拍子の中御挨拶代わりの

1曲目歌唱は「きょうさい音頭」
さんぽくさかなまつり2012 059-1
瀬口さんは淡い水色?地に花柄のお着物
ちょっと金色っぽい?白い帯でまたまたさわやかな感じです。

改めて御挨拶

この午後の部は私のように午前の部に続いて参加のお客さんも
もちろんいらっしゃいますが
一般客から今度はお魚を販売していた漁業関係者の皆さんが
一段落して集まってくるという流れなんです。


2曲目歌唱
ごきげん歌謡笑劇団さすらいの歌姫で歌った懐メロメドレーです。
「憧れのハワイ航路」「ひばりのマドロスさん」
「かえり船」「港町十三番地」等

ステージを下りてお客さんと握手の瀬口さんですが
ハウリングを恐れて左右のスピーカーの間から動けない状態で
あまり動けないので謝ってばかりです(笑)

この後夕方放送の「新BS日本のうた」で歌唱された色っぽい
ちあきなおみさんの「X+Y=LOVE」ですが
もしかして観れない方の為にと

3曲目歌唱は「X+Y=LOVE」

村上幸子さんの歌は午前歌唱の「不如帰」ともう1曲
「放浪記」も歌い継いでいる瀬口さんです。

4曲目歌唱は「放浪記」
放浪記
瀬口侑希
日本クラウン
2009-07-08



瀬口さんは15年前にSANPOKUさかなまつりで歌った時は
まだJF共済のイメージキャラクターではなかったそうです。

デビュー曲は「ねぶた」で15周年記念曲には
ねぶたを歌詞に入れていただいたのだとか

5曲目歌唱15周年記念曲「津軽の春」
津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07



6曲目歌唱は新曲カップリング「霧にむせぶ夜」

この後はまたまた新曲「雪舞い岬」のカラオケワンポイントレッスン
内容は午前とちょっと違うかな?
聞くたびに違う部分をレッスンされているような?
汽車に乗って北へ北へ宗谷岬までの歌の世界は
3連のリズムで刻んで

7曲目歌唱新曲「雪舞い岬」
雪舞い岬/霧にむせぶ夜
瀬口侑希
日本クラウン
2017-11-01



再び司会のお姉さん?がステージに
ここでまたまた花束贈呈です。

今度は18歳のおかっぱ?新人さん
まるで女の子のような風貌ですが
実はお母さんもうどん売って
お父さんは魚売って、おじいちゃんもおまつりに参加だとか

さあ、最後です。
8曲目歌唱はやっぱり
さかなまつりなので「まつり」

手拍子、手拍子

ここでなんと音響機器故障?で
イントロで止まってしまいました?
なんとか復活して

手拍子、手拍子
今度は最後は“さんぽくさかなまつり~”に変えて〆て

拍手拍手でこれにて終了~っ!

この後は即売会です。

瀬口さんとはこの1か月で3回目ですし、
3人の歌仲間コンサートでは3回も握手していただいたので
顔ばかりか名前まで憶えていただいたようです(笑)
DSC_0813-resize
今回はジャケットにもサインをいただきました~

外に出るとえっ!また雨かあ~

GWひとり旅 富山編

今回のひとり旅は時系列で並べると
姫路城⇒吉備津神社⇒倉敷⇒甲子園とここまでで1日目です。

大阪梅田のホテルに泊まって翌日2日目は
天気も曇りで午後から雨ということでただ帰るだけだったのですが

大阪⇒新潟の高速バスは取れず
新幹線を乗り継いで大阪⇒東京⇒新潟は混むかも?と思い

大阪⇒金沢⇒富山⇒新潟のプランにして
途中待ち時間で観光もと思ってました。
P1010642-resize

大阪から金沢まではサンダーバード1号で
誤算は車内販売がなくなったのをホームで知ったことで
ホームの売店もまだ開いて無くて朝食は金沢ですることに

金沢では兼六園と金沢城の観光も考えましたが
駅から徒歩圏内でもないようなのでやめて
そもそも金沢にはいい思い出はないので(笑)

朝食はまだゴーゴーカレーも開いておらず(笑)
あんと内をうろうろしていると
寿司店の炙りのどぐろ丼の貼り紙に魅かれましたが
値段がべらぼうに高いので却下

でも、そんな高い金沢のど黒って凄え旨いのかな?と思って
夕食の予算と入れ替えて、
別のお店で炊き立てののど黒めしを購入
DSC_0795-resize
DSC_0798-resize
またまた駅のホームで美味しくいただきました(笑)

金沢からあいの風とやま鉄道で富山まで
P1010644-resize
着きました~
P1010646-resize
駅前ではカッコイイ路面電車を見ることが出来ました~
P1010651-resize

ここからは徒歩で市街観光を
P1010682-resize
マンホールは立山と雪
P1010684-resize
これはあざみだそうです
P1010666-resize
P1010667-resize
橋の上では松川の遊覧船に遭遇
P1010664-resize
電動自転車レンタルのアヴィレがあちこちにありました。
P1010655-resize
県庁前公園の花時計
P1010660-resize
側の噴水がでかい!
P1010671-resize
富山城址公園の富山郷土博物館「富山城」
P1010673-resize
戦後再建された天守閣だそうですが
P1010675-resize
反対側から見るとなかなかの雰囲気
P1010683-resize
ユニボールみたいなオブジェにパチリ
P1010681-resize
路面電車もレトロな型も色々走ってます。

続いて駅から地下道潜って反対側の散策に

P1010685-resize
富岩運河環水公園へ到着!
P1010688-resize
P1010689-resize
P1010690-resize
P1010695-resize
P1010696-resize
P1010700-resize
ここが世界一美しいスタバらしいです
P1010703-resize
天門橋には愛の告白スポット
2つの展望塔を結ぶ全長58mの「赤い糸でんわ」があるそうです。

雨が落ちそうなので帰ろうと思ったら
P1010707-resize
急に水が流れてきて
P1010709-resize
まるで滝の裏側みたい
こんな仕掛けだったとは!

さて、昼食ですが駅近くにはゴーゴーカレーも8番らーめんもありましたが
ここは富山です。
やっぱり白エビ、ホタルイカ、ブリってイメージですよね
なので
DSC_0801-resize
迷わずお蕎麦屋さんで白えびかき揚げ丼を美味しくいただきました(笑)
DSC_0805-resize
お土産には富山ブラックらーめんも追加(笑)

富山といえばやはり水
あちこちに噴水オブジェもあれば駅側に水飲み場も
P1010714-resize
モンドセレクション最高金賞受賞水道水の立派な水飲み場

味は?水道水だし(汗)※たぶん新潟の水道レベルも高いみたい

さて、新潟へは高速バスで帰ります。
今年から新潟交通は富山新潟間は1日4便に増便しているんですて
(特定日以外は2便)
DSC_0803-resize
帰りの休憩地 米山SAではサバサンドハーフを購入、美味しくいただきました(笑)

GWひとり旅 岡山編② 吉備津神社

倉敷美観地区からの帰り、倉敷駅近くでしまねsuper大使吉田君を発見?
P1010539-resize
P1010540-resize
まさかこんな所で出会うとは

倉敷のお土産はこれ
DSC_0793-resize
もうあちこちにノボリがありましてこれしかないなあと(笑)

で、ここまでくればもう なみゅらーには想像がついているとは思いますが
折角岡山まで来たのでちょっと足をのばして
吉備津神社へお参りに行くことにしました。

永井みゆきさんの5/16発売の新曲「吉備路ひとり」の歌詞に
吉備津神社が出てくるのでね~

時間は前後しますが
実は吉備津神社へは倉敷へ行く前に行ったのですよ(笑)

岡山駅から吉備津駅へは桃太郎線で行きます。
P1010465-resize
約1時間に1本のイメージの列車本数ですね
P1010467-resize
ホームにきた列車は桃色ではなくて(笑)
P1010471-resize
着きました~っ!
P1010496-resize
P1010497-resize
切符はここに入れてくれって(汗)

吉備津駅から吉備津神社まではテクテク
P1010498-resize

P1010472-resize
P1010474-resize

P1010477-resize

P1010492-resize


P1010476-resize
鳥居が見えてきました。

P1010479-resize
吉備津の松並木
P1010480-resize

P1010482-resize
ここはやはりきびだんごが名物みたい
P1010483-resize
さあ着きました。
P1010485-resize
P1010486-resize

P1010489-resize
ここから先は撮影してませんのであしからず(笑)

吉備津造りの本殿と400mの美しい回廊はネットで動画も公開されてますよ

さて、帰りなのですが吉備津駅の自販機で切符を購入して
向こうのホームへは
P1010494-resize
線路を渡って行きます。
P1010495-resize
まっ!こんな所ですて(汗)

GWひとり旅 岡山編① 倉敷

姫路駅へ戻る途中、駅前近くにこんな所が!
P1010455-resize
みゆき通り商店街
P1010372-resize

姫路駅からは新幹線で
P1010462-resize
向こうのホームに止まっていたのはエヴァンゲリオン新幹線500 TYPE EVA

地味な新幹線に乗って岡山へ
訳あって昼食は岡山駅のホームでDSC_0780-resize
岡山B級グルメのデミカツサンド
DSC_0782-resize
駅弁仕様のようでしたがちょっと辛味もあって普通に美味しかったです

P1010537-resize
岡山駅からは山陽本線で倉敷へ

駅からはテクテク
P1010501-resize
マンホールは藤の花ですね
P1010507-resize
美観地区という所に来たようなのですが人も多くてイメージ違うなあ~
P1010509-resize
P1010510-resize
P1010511-resize
P1010512-resize
P1010520-resize

P1010504-resize

ようやく美観って感じの所に
P1010527-resize

P1010523-resize
大原美術館
P1010521-resize
倉敷川には川舟も浮かんで
P1010525-resize

P1010530-resize
何故かコハクチョウも?
P1010534-resize

P1010535-resize
倉敷物語館では
P1010536-resize


もう少し回りたかったのですが
ピーカンのいい天気でかなり疲れました。
やはり倉敷川の岸辺がいいですね。
ここなら曇りとか小雨でも雰囲気があっていいかもと思いました。
ギャラリー
  • 新曲発売週
  • 新曲発売週
  • 永井みゆき「吉備路ひとり」発売!
  • 母の日は純烈 古町どんどん
  • 母の日は純烈 古町どんどん
  • 母の日は純烈 古町どんどん
  • 母の日は純烈 古町どんどん
  • 母の日は純烈 古町どんどん
  • 母の日は純烈 古町どんどん
記事検索
頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!
吉備路ひとり/洲崎みれん








手鏡









紅の雨









アーカイブ
  • ライブドアブログ