みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2010年11月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

パジャマ組?先輩後輩「城之内早苗のハートフル・ダイアリー」永井みゆき

ひょっとして今年最後のラジオ出演?ということで
みゅーちゃんゲスト「城之内早苗のハートフル・ダイアリー
ラジオ関西で聴きましたて~

オープニング
ダンボールにお米と柿を送って下さった方がいて
早苗さんはぐじゅぐじゅに熟した柔らかい柿がお好きだそうで
固めの柿を寝かせて置いていたら
3個ぐじゅぐじゅに熟した
夜中に旦那さんが見つけて剥いて食べることに
甘くて美味しくいただいたそうです。

今日のオープニング曲
いつまでもいつまでも可愛らしい今日のゲスト
永井みゆきさんのデビュー曲「大阪すずめ

今日のゲストは初めて来て頂いた永井みゆき さん

早苗さんとみゅーちゃん
なんだかんだと縁があってのお付き合いだそうです。

出会いは
デビューが二人共CBSソニーということで
レコード会社でということらしいですが
入れ替わりですが二人共レコード会社の寮で暮らしていました。

普通は高校卒業で寮は出るそうなのですが
みゅーちゃんは一人暮らしが出来無そうだったのか
二十歳までいたそうで最後は年上の方だったとか

早苗さんのイメージではみゅーちゃん
まだ寮にいるの?って感じで
管理人のおじさんおばちゃんに凄く可愛がられていたそうです。

寮はあったかくていつも一日パジャマでくつろげる所だったそうで
先輩後輩の交流も凄くあったそうです。

来年20周年のみゅーちゃん
デビュー当時は寮から学校へ行って仕事へ行く日々でした。

「大阪すずめ」の話題

今もよく“すずめちゃん”と呼んでくださいますが
芸名と思われている方も

可愛いいからすずめちゃんも理解できると早苗さん
でも真相はたかたかし先生の内弟子時代に
よくしゃべるみゅーちゃんを
“すずめみたいだ、大阪から来たすずめだお前は”
と言われて出来たのが「大阪すずめ」

内弟子時代は中学3年で上京したみゅーちゃん
住み込みで先生のお宅から中学校へ通っていたそうです。
2年位でデビューが決まってから寮へ

当時の衣装の話
デビュー当時の洋服パンツスタイルのイメージが強いと早苗さん
当時はフリフリドレスとかもとみゅーちゃん
身長があるから着映えもするしねという早苗さんに
洋服の頃は事務所からヒールは禁止でしたと告白
男性と並んで頭が出ると可愛げ無いもんね 私達と
早苗さんも同じ立場だったようで共感してました。

BGM「ほの字だね

まだ背の伸びている話
まだまだ伸びているというみゅーちゃんに
年齢的に伸びる年齢じゃない普通は縮んでくるからと早苗さん
みゅーちゃん小さな女性に憧れていて縮むのに期待しているのだそう

早苗さんはみゅーちゃんに期待するのはどこまでも伸びて
カッコイイ~長身の演歌の歌い手になって欲しいそうです。
頑張りますと素直なみゅーちゃん。

新曲「愛縁坂」の話題
随分と大人になりましたねと早苗さん
初の夫婦演歌で歌うのが夢だったとみゅーちゃん
作詞の砂川風子先生はたか先生の元で勉強された。
“夫婦演歌と故郷のだんじり祭りをテーマの歌を
歌ってみたいです”とお話したら
今回夫婦演歌で「愛縁坂」カップリングが「だんじりの女房」に
夢が二つ一気にかなったとみゅーちゃん
言ってみるもんですね~と早苗さん

新曲「愛縁坂
愛縁坂愛縁坂
(2010/05/26)
永井みゆき

商品詳細を見る


みゆきちゃんは声に凄く特徴がある、
他のいろんな歌い手がいる中で真似の出来ない声質と早苗さん

この曲が愛に縁なので期待して歌ってきたがまだ縁が無いとみゅーちゃん

もうすでに会っていて気がつかないだけかも希望を持ってと早苗さん

“みゆきちゃんて自分をどういう女性だと思いますか?”
“ちょっとのんびり~”
“私それ知ってる多分皆も知ってると思う”

でもデビューするまで気ついていなかったみゅーちゃん
地元岸和田に帰るとやっぱり芸能界に入って速くなったと言われるそう

BGM「だんじりの女房

だんじりの日だけ降りてきて速くなるんだって
友達も付いて行けないくらい速く歩いたり、だんじりに突進?
1年はだんじり始まりだんじりで終わるとみゅーちゃんに
“東京でも浅草のお祭りとかに参加してみたいとか”と早苗さん
“いいいですね~”お祭り大好きなみゅーちゃん

理想の旦那様はだんじりに参加している男性なんだけど
でもそれだと岸和田の方限定になるので
あせってきているので
(範囲を広げて?)
毎年一緒にだんじりに行ってもらえる人で
さらに一年中だんじりのビデオを観てくれる人
なら年齢は関係ない?そうな


カップリング「だんじりの女房」について
歌っているとだんじり気分で
録音されていないが間奏では
みゅーちゃんの頭に中ではそーりゃそーりゃと掛け声が
この曲も理想の夫婦だそうです。

来年1月26日
地元で岸和田歌謡祭

岸和田の歌手岩出和也さん小村美貴ちゃん、大江裕さんと4人で

特別ゲストで長保有紀さん

あちらも違うだんじりもってると
負けないでと早苗さん


みゆきちゃんのいろいろ女性像を紐解いたら
やっぱりだんじりがあったと早苗さん


姪っ子が2歳でだんじりデビュー
暗黙の年齢制限で女の子は高校卒業まで
粘って夜とかに二十歳位まで曳いていたみゅーちゃんですが
もうちょっとどんなに頑張っても厳しいって

BGM「愛縁坂」

誕生日9/22にアルバム
永井みゆき2011全曲集」も発売になりました。
永井みゆき2011年全曲集永井みゆき2011年全曲集
(2010/09/22)
永井みゆき、三門忠司&永井みゆき 他

商品詳細を見る


来年の抱負

“来年は皆さんとの出会いを大切に
いい形で何かコンサートとかできればいいなという夢を持っているのですけど
できるように頑張っていきたいと思います。”

ある方が言っていたそうですが
“夢とか希望は口にだすとかなう”って早苗さん

今日のゲストはテイチクレコードの
大先輩永井みゆきさんでした~


早苗さん
相変わらず少女のままなんですよね
本当にうらやましいなと
いつまでも純粋な透明感のある永井みゆきさんで
あってほしいと思いながら
でも夫婦演歌ということでこれからも
いろいろファンの方音楽を愛する方皆を
楽しませてくれると思います。と結びました

エンディング曲
城之内早苗さんテイチク移籍第一弾
泣き砂 海風
泣き砂 海風泣き砂 海風
(2010/09/22)
城之内早苗

商品詳細を見る

うさぎ年 テイチクうさぎ組の初仕事

今日気がついたのですがいつのまにか

こぶしdeねっと に来年の凄い企画が!

はとバスCDを買って当てよう!

「テイチクうさぎ組ガイドと行く懐かしの名曲で巡る都内観光」 

  抽選で3コース50名様(計150名様)をご招待!!


http://www.teichiku.co.jp/catalog/teichiku/2010/shop_hato-bus.html



テイチクうさぎ組がバスガイドに扮して
雪号・月号・花号に乗車するって

レインボーうさぎ組からテイチクうさぎ組にしたんだね~

おそらく
上杉香緒里ちゃんが雪号
永井みゆきちゃんが月号
山口ひろみちゃんが花号ってとこでしょう


最終下車地でミニステージが予定されているってことは
当然「雪月花」うさぎ組の歌も披露されるってこと




ショック!
新潟に対象店舗がない

ゲゲゲの神様

今年の紅白出場歌手が発表されましたね~

演歌勢は若手はみもりんと氷川君のみ

北山たけちゃんも秋元さんもジェロさんも落選

厳しいですね~

テイチク女性トップ3は安泰でした。


注目の「トイレの神様植村花菜さん予想通り初出場~

今年は花菜さん、AKB48いきものがかり の3本柱の紅組が優勢かな?

司会も仲間由紀恵さんから

ピアノでゲゲゲと応援も可能な松下奈緒さんに代わって雪辱なるかもね~

帰宅の演歌座その前に 「北区の演歌座」⑤

ホールの外では何やらなみゅらーの集まりが
どうやらこれからお見送りのようで
今回は私も同行することに

みゅーちゃんの写真撮ってなかったし
新幹線の最終までまだ時間があるしね

やはりプレゼント渡せなかった方とかと
いろいろ話して駐車場で皆で待つこと…

来ないなあ~???

(21:30頃までに来ないとやばい)

“何か取材を受けているんじゃないの?”
“皆で打ち上げだったりして?”
“「うさぎ組の歌」みゆきちゃんだけ
キーが高かったような?”
“だんじり目覚ましってどこに売ってる?”
“この前の岸和田の時はみゆきちゃんの
ご両親も来られていて”
“岸和田歌謡祭は三門さんを呼びたかったのに
公演が決まっていて長保さんに”

なみゅらー日記の話題も
“新潟でラジオあんなに入るの”
“あれ凄かったね~新潟でやらないから
歌の散歩道よその県のNHK聴いたっての”

そんなこと話しているうちに
大荷物のO野さんと着替えたみゅーちゃんが
やってきました~

(丁度21:30よかった~)

“お疲れ様です~”

なみゅらー至福の時間です。
プレゼント渡す方に写真撮影、
ツーショットをお願いする方も

2010.11.13北トピア 004-1


私も久々にみゅーちゃんと並んで
O野さんに撮っていただいたのですが
今回の背比べは私の勝ちでした(笑)

みゅーちゃんが車に乗り込んで

♪発車~オーライ~

皆でお見送り完了~

もう遅いので施錠されないうちに脱出!


“またどこかで~”と皆と別れて上野駅に

最終には充分間に合いましたて~






弁当買って新幹線ホーム降りると

どこかで見た人が!清水博正君です。

丁度たにがわへ乗り込むところでした。

楽しいステージの後のこと 「北区の演歌座」④

「北区の演歌座」はオーディションがあったので
歌手の方は各々持ち歌2曲だけの歌唱のステージで短時間でした。

そのあたりの情報はすでに知れていたのか
ステージ上でのプレゼントやご祝儀攻勢が
ほとんどなくてね~

香緒里ちゃんのステージもそうだったので
みゅーちゃんの時はちょっと席が離れていたこともあって
止めてたんだよね~

弦さんも椅子に座ってのギター弾き語りなので
プレゼント渡し辛くて(汗)

まあステージの後に即売会や握手会や写真撮影とか
あるのだろうと思っていたのでね

ところが最後のお楽しみのはずの握手会は
握手券を持った方用の出口に手前から清水君、松原君、
ひろみちゃん、香緒里ちゃん、最後にみゅーちゃんと
並んでいて歌手全員と握手できるというレインボー方式(汗)

これがもの凄い人数並んでいたので最後の方に参加

“清水君トークも面白いなあ期待しているよお!”

“松原君また村下孝蔵歌ってね、歌ってくれる人いないから”と

ひろ君と松ちゃんとガッチリ握手してきて


いよいようさぎ組です。ここからはプレゼント持参

まずはひろみちゃん“これ新潟の もち-うさぎの新作…”

ここでスタッフの妨害が…もう終了です早く行けって

ひろみちゃんと握手したのかわからないうちに

香緒里ちゃんから“遠路遥々ありがとさん~”みたいな声をかけていただいて

横からみゅーちゃんも“いつもありがとう!”って

で“これあげます”と もち-うさぎ手拭い を手渡して
握手した途端終了!で外へ

(ま、待て?まだ酒が残ってるよお~)

もう皆戻って行くし

結局は香緒里ちゃん分のお酒はマネージャさんへ渡し
みゅーちゃん分はO野マネージャにと思ったら
O野さんがいない(汗)

必死に“みゆきちゃん~”と連呼したら
なんと!みゅーちゃん戻ってきてくれました~

なんとかお酒を手渡しほっと一息すると
“ごめんね~”と目の前をO野さんが横切りました。

(以前と髪型が変わっていてあまりの可愛らしさに
O野さんと気がつけなかったようです。)
アーカイブ
  • ライブドアブログ