みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2011年01月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

楽しいきしわだ歌謡祭の後

浪切ホールは大ホールです。
流石に3F席は埋まらなかったようですが私のいた2F席も
もちろん1F席も満席だったようで

それが終演でどっと出てきた訳で

ホール外には例によってヤングレコードさんの即売コーナーが

今回は各歌手毎に売り場があってそこで買うと傍にいる歌手の方と
握手ができるうれしい方式でしたが

ともかく混雑してましてね~おまけになんと~!
だんじりトリオ以外の長保さんに小金沢さんまでいるじゃありませんか(驚)

私は終電を計算するとなるべく早く岸和田駅に行かなければならなかったので

まず岩出和也さん「やすらぎの酒場」を購入

岩出君とガッチリ握手

“頑張って下さい!”

岩出君はデビュー当時遠目で観ただけなので
これだけ至近距離でしかも法被姿でお目にかかれるとは
やっぱカッコイイ~!

続いて小村美貴ちゃん「おんなみれん節」を購入

ミッキーとも握手

“頑張って下さい~”

生ミッキーは初でしたが
ジャケットとまったく同じのべっぴんさんです。

最後は永井みゆき さん「愛縁坂

もちろんみゅーちゃんと握手して

“次も頑張ってね~”(この後 夜の部です)

きしわだ即売会2 きしわだ即売会1

やはり地元の方とのふれあいが大事と人垣の間から数枚写真を撮ったのですが
絶好のシャッターチャンスで誰かの腕が邪魔して(泣)

急いでいたのですぐに駅へ行かなければ

だんじりトリオだけで精一杯でしたが全員と握手したかったなあ

きしわだ歌謡祭」またあるといいなあ~


きしわだ土産
楽しかったきしわだのお土産です。
続きを読む

2011 きしわだ歌謡祭 演歌力

お土産を買って昼食済ませ再び浪切ホールへ
浪切ホール2  浪切ホール3


凄い人数の人が待ってましたね~
ピンクと黒の和也倶楽部ジャンパーの人が目立ちます。
岩出君のお父様もいらっしゃったようです。

さていよいよ開場です。私も大ホールに向かいます。

今回は2階席なので双眼鏡を用意してきました。

ちなみに私の席の前の席には和也倶楽部のお姉さま?が

いよいよ開演です。

まず司会の水谷ひろしさんより

出演出来なくなった
大江 裕君の診断書が読まれました。
九州の病院の診断で一過性の高血圧症と
過換気症候群なんだそうです。

本日は大江君の代わりに小金沢さん
ゲストの長保さんは司会進行もお手伝いされるそうです。

実行委員長さんよりご挨拶

NHK朝ドラ「カーネーション」の話題も入って
岸和田をなんとか盛り上げようという気概が感じられました。

緞帳が上がりいよいよ開幕です。

トップバッターはなんと!小金沢昇司さん
真っ白なスーツで登場です。

1曲目歌唱「神楽坂
神楽坂神楽坂
(2008/08/27)
小金沢昇司

商品詳細を見る


第一声の“恐れ入ります~”に皆大喜び

大江君はあのままの子なんだそうで

小金沢さんが「のろま大将」を一節歌ってみせたら
“お兄様 なんでそんなに上手なんですか~”と言われたそうな(笑)

北島ファミリーの中で唯一付き人経験無しで
歌手デビューしてしまった大江君、
歌手活動にプラスして一度にたくさんのことを
抱えてしまったのがいけなかったのではと今はじっくり
治療させることにしたのだそうです。

2曲目歌唱
新曲「はまなす海岸
はまなす海岸はまなす海岸
(2010/06/23)
小金沢昇司

商品詳細を見る



2番手は小村美貴ちゃん

1曲目歌唱「やっぱり大阪
やっぱり大阪やっぱり大阪
(2005/03/24)
小村美貴

商品詳細を見る


黒のスーツにズボンの衣装
胸がきらきら光ってます。
2コーラス目は
♪やっぱり岸和田~と歌いました。

神野さんと親戚で美川さん事務所のミッキー
地元の歌謡祭で歌えるのがうれしいって

2曲目「大阪のおんな
大阪のおんな大阪のおんな
(2007/05/23)
小村美貴

商品詳細を見る


3番手は岩出和也君

1曲目歌唱「五月のバラ
五月のバラ五月のバラ
(2007/05/23)
岩出和也

商品詳細を見る


黄色のスーツに黄色の大声援が
デビュー15年
やっぱカッコイイですね~

岩出君久しぶりの岸和田のステージだそうで
このホールのこけら落としで歌ったそうですが
これまでなかなか歌う機会がなかったのだそうです。

2曲目歌唱
北ターミナル
北ターミナル北ターミナル
(2006/04/05)
岩出和也

商品詳細を見る


4番手で永井みゆきさん手拍子しながら登場

1曲目歌唱デビュー曲「大阪すずめ
大阪すずめ大阪すずめ
(1992/02/21)
永井みゆき

商品詳細を見る

淡い茶系の着物です。

素晴らしいステージで歌えることが本当にうれしいですとみゅーちゃん
本日はお母様もいらしてるそうで
お母さんどこ?あの辺?に大勢手が挙がったようです(笑)
20周年のみゅーちゃん
朝はだんじり目覚ましでそーりゃと起き上がります。

2曲目歌唱「地吹雪情話
地吹雪情話地吹雪情話
(2004/05/26)
永井みゆき

商品詳細を見る


続いてゲストの長保有紀さん
客席から登場です。

1曲目歌唱「城ヶ島雨情
城ヶ島雨情城ヶ島雨情
(2005/05/25)
長保有紀

商品詳細を見る


私の2階席でも皆が一斉に後ろ向いたりして
長保応援団の横断幕があったのですが
2階だったらどうやってステージ上がるの?
もちろん1階ですて

グレー幅広縞の着物の長保さん爪もキラキラ綺麗です

話し出すと皆大笑い
流石に凄い!長保さんのトーク力

今日はご近所から応援に駆けつけた長保さん
実はご先祖様は岸和田城のお殿様の傍で字を書いていたのだそうです。
それからお父さんとお母さんは岸和田で結婚式を挙げたのだとか

2曲目「雪国紅葉
雪国紅葉雪国紅葉
(2006/07/05)
長保有紀

商品詳細を見る


中盤は
故郷岸和田を語るコーナー

椅子が用意され全員集合です。

小金沢さんは紺のスーツで
そして岩出君はなんと!白地にピンクの和也はっぴで登場です。

結局泉州人はおとなしく照れ屋で純だということになり?
岸和田はなんといってもだんじりで
この後4名が歌う歌の3曲がだんじりの歌なんだそうで
観客席からはやっぱりな~(笑)

岩出君が熱くだんじりを語ります。
実家の岩出呉服店はだんじり関連も多く扱っているようで
和也法被ももちろんお手の物
だんじりの笛を吹いている頃が一番楽しかったそうです。

みゅーちゃんもだんじりの思い出を
事務所に内緒で二十歳頃まで曳いていたとか
年々変わる髪型の話題に最近は足袋にエアーが入っているとか

ミッキーもみゅーちゃんと同じくだんじりビデオを愛用
毎年買って落ち込むとよくみるのだとか
毎年曲がり方が違うんだって
実は岩出君も(笑)

山があって港がある岸和田はいわしが獲れて
給食と家でもよく食べていたみゅーちゃん
背が伸び続けているのはいわしのおかげ?

ミッキーは東京に出て
地元の言葉で“○○けー”とか言わないように
苦労したのだとか
他の大阪のなるべく可愛い言葉をチョイスするって
みゅーちゃんも“ほんまけー”とか“あっし”とか
使っていたそうで。

だんじりの屋根に上る大工方とかは
祭りの時は命がけですと岩出君
年々曲がるスピードも速くなっているのだとか

だんじりを曳く法被の男性にしびれるというみゅーちゃん
法被姿の岩出君にいつもよりさらにカッコよくて
惚れてしまいそうだって(笑)

楽しい話の合間にそれぞれが歌を歌いました。

小金沢さん3曲目の歌唱は海の歌ってことで
北の三代目

美貴ちゃん3曲目は
泉州恋女房
岩出君から和也団扇を借りての歌唱です。

岩出君3曲目歌唱は
だんじり
法被での歌唱は貴重かも

みゅーちゃん3曲目歌唱は「愛縁坂」カップリング
だんじりの女房

岸和田すずめ会は夜の部参加らしくて
そーりゃの掛け声はなかったですがやっぱり本場だし
みゅーちゃんのノリは良かったですね~


ラストは今一番聴いていただきたい一押し曲のコーナー

小金沢さん「ありがとう…感謝
ありがとう・・・感謝 リミックスVERありがとう・・・感謝 リミックスVER
(2009/08/26)
小金沢昇司

商品詳細を見る


美貴ちゃん青い衣装に着替えての歌唱です。

新曲「おんなみれん節
おんなみれん節おんなみれん節
(2010/05/26)
小村美貴

商品詳細を見る



岩出君水色のジャケットで登場

新曲「やすらぎの酒場
やすらぎの酒場やすらぎの酒場
(2010/07/21)
岩出和也

商品詳細を見る


みゅーちゃん
黒地に白の絵柄の着物で

新曲「愛縁坂
愛縁坂愛縁坂
(2010/05/26)
永井みゆき

商品詳細を見る


大トリは長保さん「龍飛崎
龍飛崎龍飛崎
(2010/09/08)
長保有紀

商品詳細を見る




エンディングは全員でサブちゃんの「まつり
なんと!岩出君今度はオレンジの和也はっぴで登場です。
♪これが岸和田まつりだよ~
皆でお祭り団扇を持っての歌唱でした。

構成は大江君の代役の小金沢さんがどの順番に入るのかと思ったのですが
そのまま大江君のところに入り、趣旨をくんで大江君の話題を
中心にトークもしてくれてよかったです。

小金沢さんの圧倒的歌唱力と声量の後で
ちょっと次の美貴ちゃんは大変だったと思いますが
いい経験だったのでは

岩出君はジャケット法被各々2種の衣装換えと
だんじりトークでも頑張りました。

みゅーちゃんは
今回はメーク?髪型?かなり大人っぽい雰囲気でした。
だんじりトークも弾んで
ステージの生バンドでの歌唱もグット!
みゅーちゃんはともかく嬉しそうでしたね~


照れ屋で純な岸和田の宝の
サポートにゲストの長保さんがナイスフォローって感じで
あったかい感じのいいコンサートとなりましたね~。


残念なのは2階席だったので
双眼鏡で観ていたのですが途中片目が真っ暗に
私の前のお姉さまが曲に合わせて
頭を左右に振っていたのでしたて(笑)
続きを読む

だんじり目覚まし時計の謎?

浪切ホールにはすでにお馴染みの顔が何名か来てまして

もうO野さんが来ていたという情報からみゅーちゃんすでにリハ中と判断

今回は指定席だし帰りに土産を買う時間もないことから岸和田散策へ

岸和田城
岸和田城は想像以上に立派な天守閣のお城でした。
ちょっと撮影場所が難しいですね。

だんじり会館1だんじり会館2
そしてお隣が有名なだんじり会館

だんじり会館3
中はもちろんだんじりづくしのテンコ盛り状態です。

だんじり会館4
だんじりは車輪が無く曳けないように?なっています。

だんじり会館5
♪法被にアイロン~
だんじり会館6
♪かけながら~

だんじり会館7
岸和田の名産品に並んでこんなコーナーも?

ところでみゅーちゃんのトークによく出てくるだんじり目覚まし時計

みゅーちゃんの話ではここの売店でだんじり目覚ましを売っていたと
思ったのですが残念ながらありませんでした。

売店の方に聞いてみると以前は置いていたそうで
録音目覚ましにだんじりの音を入れて
シールが貼ってあるだけのものだったそうです。

そこでみゅーちゃん愛用のだんじり目覚ましなのですが
私の記憶では誕生日に「歌うヘッドライト」スタッフからプレゼントされたはずで、
みゅーちゃんの為に作ったのだと思っていたのですが、
その後のみゅーちゃんの話ではだんじり会館で売っていたものになっていました。

そうか!
スタッフはここで買ったのかあ~

みゅーちゃんは番組を夏美ちゃんにまかせて里帰りし
だんじり祭りレポをやった回がありました。
電話生出演だけでなく確か録音のレポも

そうか録音の為にスタッフが同行していたとなると
当然ここを訪ねていても不思議でないですからね~

録音あるから作ったと私が思い込んでいただけで

謎が解けましたて~

浪切ホールへの道

岸和田の駅前商店街には
岸和田へ4

確かだんじり時計があるって話で

岸和田へ5

ん? これかあ~!

これが開いてだんじりが出る仕掛けらしいのですがまだ時間がかかるので先へ向かいます。

あちこちにだんじりにまつわるものがあるのですが
岸和田駅前商店街1
岸和田駅前商店街2
流石に写真屋さんとかはだんじり写真だらけですね~

岸和田駅前商店街3
こちらは今回お世話になったヤングレコードさん

みゅーちゃん達のポスターが目立ちますが店頭のだんじりDVDは超有名です。

商店街を抜けてまっすぐどんどん歩いていくと

カンカン場
浪切ホール前

カンカン場?があってその先にあるのが
浪切ホール

デカイ!

いざ岸和田へ

実はこのブログを最初から見た方はご存知だと思うのですが

2005年の7月末にスタートのこのブログ

記念すべき最初の記事が岸和田遠征なんですよね~
http://namyura.blog18.fc2.com/blog-entry-1.html
今回岸和田はそれから2回目となるのです。

前回同様に高速バスで車中で眠りながらの大阪行きですが
きしわだ歌謡祭の昼の部を観た後すぐにトンボ帰りして
翌日早朝から仕事が待っているという弾丸ツアーなんですて(汗)


22:10雪の新潟から大阪梅田へ向けて出発進行!

岸和田へ1
途中菩提寺PAでトイレ休憩もとって


7:20梅田到着~っ!

岸和田へ2

お世話になりました阪急おけさ号


ここから地下鉄御堂筋腺でなんばへ

いい天気になりそうだなあ~

なんばで朝食後南海電鉄でいざ岸和田へ

岸和田へ3
岸和田駅到着!


初めて来ましたね~

前回はJR東岸和田駅だったのでね~
アーカイブ
  • ライブドアブログ