みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2011年05月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

明るく楽しく辛い思い出「恋する大阪」“永井みゆきあなたと共に20年”⑧

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「恋する大阪」です。

この曲は1995年6月21日に発売になりました
私にとって4枚目のシングルです。

作詞は恩師のたかたかし先生、作曲は水森英夫先生です。

この「恋する大阪」という歌は
私の故郷の大阪を歌いました歌で
「大阪すずめ」デビュー曲に続いて歌った
故郷の歌ですね

とても楽しい明るい恋の歌です。
この曲でお買い上げいただいた方の中から3名様に
恋する大阪大作戦というキャンペーンを行いました。

お一人はですね
若い男性の方だったのですけれども
一緒に遊園地に行きまして
で、いろんな乗り物に乗りましたけれども
私が結構絶叫マシンが大好きなんですね

それでその日もたくさん乗って
結構絶叫マシンに乗ると人が変わるといいますかね(笑)
凄くハイテンションになってしまって
だんじり気分でそーりゃそーりゃって感じで
凄い私は盛り上がっていたんですけれども

凄くたくさんの絶叫マシンに乗ったので
お相手の男性の方はちょっと今思うと
大丈夫だったのかなあ
本当は辛かったんじゃないかなあなんて
思いますけれどもね
でもとても楽しい思い出で

もう一方はですね女性の方で
イタリア料理のコースをいただいたんですけど
私も二十歳になったばっかりで
とても盛り上がってお酒もね
たくさんカクテルなんかをいただきましたけれども

で、最後のもう一方はですね男性の方で
この方とはカラオケに行きまして

一緒に歌った歌声をCDにしてプレゼントしたんですけれども
多分「恋する大阪」という曲ともう一曲
その男性がリクエストしてくださったデュエット曲を
銀座の恋の物語」だったかなと思うのですが
歌ったんですけれども
とてもお上手でね ムードたっぷりで
とても素敵な歌声を聴かせていただいたのですけれども

そんな思い出がたくさんある曲なんですが

もうひとつ思い出すのがですね

この「恋する大阪」を発売したその年に
あの阪神大震災があったんですね
で私は大阪の方に仕事で行ってまして
実家の方でその地震を体験したのですけれども
もう私も本当にお世話になっていた方がなくなってしまったりとか
凄く辛い地震の思い出なんですけれども

でも本当に全国のたくさんの方に支えていただいて
助けていただいて神戸は復興することが出来ました

でも今たくさんの方が大変な辛い思いをされていてると思うのですけれども
その時助けていただいた分を少しでもお返しできるように
私も自分に出来ること

そうですねもう小さなことしかできないですけれども
節電をしたりとか募金をしたりとか
これからまだ復興には時間がかかると思うのですが
ずっとその時に出来ることをしっかりとやっていきたいなと思っております

被災された皆さん本当に大変だと思うのですけど
頑張って下さい

それではここでお聴きいただきたいと思います

永井みゆきで「恋する大阪」

恋する大阪(表)恋する大阪
(1995/06/21)
永井みゆき

商品詳細を見る

今日は「恋する大阪」をお聴きいただきました。

新曲「希望の星」の方も大変皆さん可愛がっていただいております。
(解読不能)応援していただいてますけれども

これからまだまだ全国キャンペーンの方は続きます

詳しいスケジュール等は
テイチクレコードのホームページ

こぶしdeねっと でぜひ皆さんチェックして
応援の方宜しくお願い致します。


それでは3月に発売しました20周年記念曲
希望の星」を聴きながらお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。来週もぜひ聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

続きを読む

日本全国みゆき聴こう

ファンサイトの永井みゆき最新スケジュールによると

みゅーちゃん6月の毎週金曜日

朝5:20からKBS京都ラジオ日本全国音楽紀行」の

マンスリーパーソナリティということです。

6月の間はみゅーちゃんの番組ということで楽しみなのですが

周波数を確認すると1143Hz

BSN新潟放送MBS毎日放送の間でMBSよりは弱い

他は1215Hz,1485Hz

聴き取れるかな~


しかもラジオ日本永井みゆき あなたと共に20年 」の1時間後だし(汗)

本日の歌コン ブルーレイ録画成功!

今晩の歌コン ブルーレイで最高画質で録画成功ですて~

オープニングの西郷輝彦さん歌唱の後出演者全員並んだ時に
もちろんみゅーちゃんはすぐ見つけたのですが
(着物は「希望の星」ジャケよりは「愛縁坂」風かな?)

隣の着物のとても可愛らしい娘が最初誰だろ?と思っていたのですが
森山愛子ちゃんでしたね~
ちょっと股旅姿しか記憶になかったので(笑)
トークでもいい味だして坂本冬美さんと連携してましたが

ひな壇のみゅーちゃんは司会の小田切さんの後ろで氷川きよし君の横
トークは参加なしでちょっと残念


それにしても今日は皆さん力入ってましたね~
テーマが「永遠に歌おう 情熱の恋」だったからでしょうか?

門倉有希さん、藤あや子さんに
なんと言っても尾藤イサオさん 力入り過ぎですて~燃えてました(笑)

森麻季さんも歌声綺麗でしたが

もちろん私のお楽しみは最後の新曲コーナー


今回永井みゆきさんは大ヒット中の氷川君と冬美さんの間
ちょっと曲紹介が一言で20周年のアピール無しで残念でしたが
落ち着いて見えましたね~

私はいつもみゅーちゃん出演の時は息を止めて観ていたのですが
今回は不思議と安心して観れました。
2コーラスの地声の最高音部も綺麗!

やっぱ生バンドの生放送いいですね~
この番組を作曲の橋本先生が観てくださってることを祈りながら

みゅーちゃんはこの後はもう九州移動です。

デュエット縁歌 「小春三吉相惚れ駒」“永井みゆき あなたと共に20年”⑦

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)



改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「小春三吉相惚れ駒」です。

これは私にとって初のデュエット曲なのですけれども
2006年3月22日に発売されました。

(解読不能)

作詞は もず唱平先生、作曲は岡 千秋先生です。

この「小春三吉相惚れ駒」というのはタイトルそのままですけれども
将棋の「王将」の坂田三吉さん小春さんの夫婦愛を歌った歌なのですけれどもね

とてもあったかい歌で台詞もあるんです。
台詞初挑戦だったのですねこの曲には

どんな台詞かと言いますと
“そんなあんたに惚れたんや”というような
ちょっと関西弁の台詞ですね
こちらの台詞の方も皆さんに聴いていただければと思いますが

この「小春三吉相惚れ駒」
(解読不能)
三門さんと非常に縁がございまして
最初にお会いしたのが私が6歳位
小学校1年生とかそれ位の時だったと思うのですけれども
(解読不能)
キャンペーンで三門さんがいらっしゃって
その時にお会いしたのが初めてなのですけれども

三門さんは
(解読不能)
という歌を歌われてました
それから私のデビューのきっかけを作っていただいたのが
(解読不能)
実は三門さんのデビューの時にお世話になったのが
(解読不能)
レコードさんだったのでここでもご縁がありまして

ソニーレコードから16歳になって「大阪すずめ」でデビューすることになるのですが
そのソニーレコードに先輩で三門さんがいらっしゃいました。
本当に可愛がっていただいて今もそうなんですけれどもお世話になっておりますが

テイチクレコードに私は10周年の時に移籍させていただいたのですけれども
その移籍した時期も三門さんと同じくらいの時期だったんですね

それでこの「小春三吉相惚れ駒」デュエットさせていただいたという
本当にご縁の深い三門さんなんですけれども
本当に凄く優しい方でレコーディングの時は私初デュエットで初台詞ということで
凄くガチガチに緊張していたのですけれども
三門さんが優しく緊張を解してくださって
凄く安心してなんか普段ひとりでレコーディングしている時よりも
安心して歌うことができて
レコーディングもあっという間に終わったんです
ほんと3回位ですねかね 歌ったのは
そんな思い出の曲をここで
皆さんにお聴きいただきたいと思います。

三門忠司さんそして私 永井みゆきで「小春三吉相惚れ駒」


小春三吉相惚れ駒小春三吉 相惚れ駒/父娘さかずき
(2006/03/22)
三門忠司、永井みゆき 他

商品詳細を見る


今日は「小春三吉相惚れ駒」を紹介しました。

さて、ここでお知らせです。

来週5/18(水)~5/20(金)まで九州の方へ
伺います。

(解読不能)


私の父が福岡出身なんですね

九州大好きなんです
楽しみですね

(解読不能)

詳しいスケジュール等は
テイチクのホームページ

こぶしdeねっと で皆さんチェックして下さい


それでは3月に発売しました20周年記念曲
希望の星」を聴きながらお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。来週もぜひ聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

続きを読む

永井みゆき検定?

20周年記念企画で私が作ったという訳ではないのですが

作ってみようかなと思って検索したらすでにどなたかが作ったものがありました。

まだ私しか受けていませんが挑戦してみますか?


永井みゆき検定 powered by けんてーごっこ



プロフィール

みゆきシンクタンク

ギャラリー
  • 永井みゆき 2021年全曲集
  • キャプテン糸原 1軍復帰へ
  • あの夏の日の午後
  • キャプテン糸原実戦復帰!
  • タカ・タカアキの歌謡ショウで逢いましょう
  • 球児 今シーズンで引退
  • 藤浪初勝利!
  • 他社うさぎ組のインターネットサイン会
  • バラード
記事検索
頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!
アーカイブ
  • ライブドアブログ