みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2013年08月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

みゆきお代官様?

本日ファンクラブからみゅーちゃんの新しいスケジュールが届いたのですが

それによると10月12・13日に新潟が入っています。

今年はもう新潟はないと思っていたので連休に2日間もあって嬉しいのですが

カラオケ大会の掛け持ちかなあ?

過去のイベントから確認すると越後にしかわ時代激まつり が丁度ハマリそうですが

レギュラーだった上杉香緒里ちゃんが呼ばれなくなって

最近は縮小気味のようです。

もし仮にこれだとすると前回は町娘だったみゅーちゃんですが

今回はお代官様になりそうなのですが(汗)

ガリクソンとホネホネロック 「フライデー歌謡曲」永井みゆき 2013.8.23

“今晩は高橋まさかずです。”
“今晩は永井みゆき です。”
“今夜はテイチクレコードの永井みゆきさんと一緒に
お送りいたします。30分間宜しくお願い致します。”
“宜しくお願いします”

前回のみゅーちゃんは顔に汗をほとんどかかないって話の続きから

着物の紐の位置とかで顔に汗が出ないとかの工夫ではなく
洋服衣装の頃からなので体質なのだそうです。

高橋さんから“着物を着るときにドライアイスを入れたりしないですか?”と聞かれたみゅーちゃん
“そういう方いらっしゃるのですか?”とびっくりです。
(ドライアイスは危険じゃないかな?保冷剤とかでは?)

みゅーちゃんは細いので補正の為に綿をたくさん入れて筒状?に
しないと着れないのだとか
沢山綿は入っているけど皆さんより汗はかかないって

特別に夏バテしない為の食事とかの工夫はないそうで
食欲は夏の方が凄くあるそうです。
冷えた冬の方がなくなったり
暑い夏は血行がいいせいか体調がいいのだとか

もしも夏に食欲が落ちた時には泉州の水茄子がお勧め
さららっとお茶漬けにでも
大好きなんだって

今週1曲目8/21発売テイチクデュエット祭り
満を持して登場豪華デュエット
前川清石川さゆり「愛よ静かに眠れ」
愛よ静かに眠れ愛よ静かに眠れ
(2013/08/21)
前川清&石川さゆり

商品詳細を見る


テイチクのそうそうたる先輩の皆さんとのお話から
前川さんはみゅーちゃんのステージでのオープニングの挨拶を見て
凄い可愛い声だねと笑いながらおっしゃったとか
面白い楽しい方だそうです。

さゆりさんはディレクターさんが以前一緒の方だったので
お食事をご馳走になったことがあって
緊張の中、憧れのさゆりさんにお好み焼きを焼いていただいて
なんとも言えない味だったとか
歌はもちろん女性としても自分磨きをされてるお話をしてくださったそうで
凄く勉強になったそうです。


みゆき&舞の話題へ
「なぐさめ・ナイト」は夜にお酒を飲みながらの雰囲気で
カップリングの「はつ恋」はさわやかな朝の雰囲気で
明るく「大阪ラプソティ」っぽいそうです。

みずき舞さんはセクシーな声なので「はつ恋」のような曲は
初めてだったようで

「なぐさめ・ナイト」は舞さんの声のイメージで
「はつ恋」はみゅーちゃんの声のイメージでディレクターさんが作ってくださったのでは

レコーディングは舞さんとみゅーちゃんは別々の部屋に入って
硝子越しに顔を見合わせたり合図しながら息を合わせたそうです。

三門忠司さんとの「小春三吉相惚れ駒」の時は一緒に一部屋だったそうな。

PVは「なぐさめ・ナイト」のレコーディング風景のメイキングだそうで
レコーディング後に同じスタジオでひとつの部屋に
二人で並んで歌って収録、二人とも私服だったそうです。

2曲目みゆき&舞で「なぐさめ・ナイト」
なぐさめ・ナイトなぐさめ・ナイト
(2013/08/21)
みゆき&舞

商品詳細を見る


舞さんもお酒が強いそうで
レコーディングの後はお食事に行って
舞さんにご馳走になったのだとか
ワイン1本空けてグラスワイン1杯は飲んだらしく、
当然幸せな旦那様のお話付きだったようです。

ここから野球の話に
まずは高橋さんの前回の長島伝説の続きから
取り巻き記者の前でサバという漢字は魚辺にブルーと書くとおっしゃったとか
これにはみゅーちゃんも大喜び
“英語がお好きなんですよね~カッコイイですよね~”

本日のリストアップは元巨人で活躍されたガリクソン投手
日本では2年間だけだったそうですが

みゅーちゃんが中学1年生の時のあだ名がガリクソンだったそうです。
子供の頃からひょろっと背が高かったそうで
幼稚園位の頃はホネホネロックという歌がはやっていたそうで
あだ名がホネホネロックに
皆に歌われてしまっていたそうな

中学の時には野球の話からいつの間にかあだ名がガリクソンに
ガリクソン投手の活躍の翌日には祝福?
野球関係でガリクソン投手も活躍されていたことから
結構このあだ名は気に入っていたそうで
ガリクソン投手の登板前には“今日の肩の調子はどう?”
“今日調子ええから多分勝つよ”とか会話も楽しんでいたそうです。

みゅーちゃんの印象はゴロが飛んできたら素手で取って投げたりしていたところだそうです。


続いて新曲「恋路ヶ浜」の話題へ
みゅーちゃんが恋路ヶ浜に行った時は雨だったので
今度はファンの人たちと晴れの日に恋路ヶ浜へ行って
一緒に歌えたら最高とみゅーちゃん

3曲目永井みゆきさん「恋路ヶ浜」
恋路ヶ浜恋路ヶ浜
(2013/04/17)
永井みゆき

商品詳細を見る


スケジュール告知
8/28 東京演歌ライブかつしか
100回記念女性歌手11名
レインボーうさぎ組の上杉香緒里さん、山口ひろみ さんも一緒

久しぶりに三人揃うとみゅーちゃん
レインボーコンサート以来だそうです。

カラオケ雑誌の話題
歌謡アリーナをはじめ各誌に
みゆき&舞の記事が載るそうです。


“フライデー歌謡曲 お相手は”
“永井みゆきと”
“高橋まさかず でした。永井さん次回の登場は9/13のこの時間です。”
“それでは”
“さようなら”

先輩後輩

今朝のTV「ボクらの時代 」を観ていたら

長山洋子さんが堀越の1年後輩の井森美幸さんと森口博子さんと話してました。

三人ともアイドルデビューでしたが
色々な過程を経て現在は歌手としてタレントとして活躍されています。

先輩の洋子さんがお二人を呼び捨てするのも納得ですし
堀越あるあるとかなかなか興味深かったです。

どこまで話していいのかはわかりませんが
みゆき&舞でも堀越の謎の部分の話をステージトークに入れたりしたら
どうでしょう?
きっと一般人には興味津々だと思います。

みゅーちゃんは舞さんと姉妹的な感じで行きたいようですが
案外先輩後輩色を出した方が面白いかも

同期デビューで堀越先輩の舞さんにはぜひ
みゆき&舞で先輩キャラでの活動をお願いしたいですね~

そういえばみゅーちゃんの後輩はというと音羽しのぶちゃん
みゅーちゃんに数学教えてもらったって以前言ってましたが

しのぶちゃんの同級生にはTOKIO松岡昌宏さんがいて
以前松岡さんのラジオ番組にゲストでしのぶちゃんが出演した時は
タメ口で話かけられていたっけ

女子会「なぐさめ・ナイト」と長島伝説「フライデー歌謡曲」永井みゆき 2013.8.9

“今晩は高橋まさかずです。”
“今晩は永井みゆき です。”
“今夜はテイチクレコードの永井みゆきさんと一緒に
お送りいたします。30分間宜しくお願い致します。”
“宜しくお願いします”

暑さの話題から
アフリカでも多分こんなに暑くないでしょうねと高橋さん
南方の人は日本の方が暑いと言っていたそうです。
体型によっては素麺食べて汗をかいてる方もいらっしゃるって

みゅーちゃんはほとんど夏バテしたことがないそうで
野外のステージでも顔に汗をかいたことがなくて
お化粧直しがいらないので良かったと
体に汗をかいても顔には出ないとみゅーちゃん

1曲目テイチクデュエットまつり8/21発売
同期デビューの みずき舞さんとのデュエット
みゆき&舞で「なぐさめ・ナイト」
なぐさめ・ナイトなぐさめ・ナイト
(2013/08/21)
みゆき&舞

商品詳細を見る

男心をくすぐりますねと高橋さん

タイトルどおり夜の酒場でお酒を飲みながら男性を慰める女性
男性が愚痴をこぼした時にしっかりなさいよと励ましたりやさしく慰めたり
ひとりの女性の気持ちをみずき舞さんとみゅーちゃんで
心情を歌い分けていて
みずきさんが励ますフレーズが多くてみゅーちゃんが慰める感じ

レコーディングもみずきさんが色っぽい声で曲の雰囲気にピッタリで
みゅーちゃんも大人っぽく歌おうか色々考えていったそうですが
永井さんは可愛く歌って下さいと言われ
優しく男性を慰める想いで歌っているそうです。

みずき舞さんも声が特徴があって個性的ですもんねと高橋さん

二人の声が対照的な全然違う声なのに
合わせると自然とピッタリあって全然苦労がなかったそうです。
高校生のころからのつきあいで気心知れた中のぴったりの二人

ぜひ二人での生歌を聴いていただきたいとみゅーちゃん
ラジオ出演の収録も始まってこれから一緒にキャンペーンで歌う予定も
ぜひ、女子会なんかに皆さんに女性同士でデュエットしていただきたいそうです。

2曲目こちらもテイチクデュエットまつり8/21発売
多くのファンの要望に応えて昨年に続いて第2弾
甘く切ないラブソング
山本譲二さんと城之内早苗さん
「忘れるもんか」
忘れるもんか忘れるもんか
(2013/08/21)
城之内早苗 山本譲二、山本譲二 他

商品詳細を見る


高橋さんによると
山本譲二さんといえば甲子園の高校野球の時の話だそうで
下関商業の池永投手が活躍された頃に投球を見ているそうで
ぞっとしたぐらい怖かったと言っていたとか
甲子園で1回だけ代打で出て内安打を打って打率10割だとか

城之内さんの大おじの城之内邦雄投手は
巨人入団のルーキーの年に開幕投手を務めて
ルーキーの年にタイトル総なめ的活躍されたのだとか

ここから恒例の選手の話に
今回は前回の松井選手と同時に国民栄誉賞を贈られた
長島茂雄さんをリストアップ

数多い長島伝説も
みゅーちゃんは生まれた前の年に引退した長島さんなので
リアルタイムでは知らないのです。
それでもTV映像でよく流れていたので知っているものも、
みゅーちゃんの中では長島監督のイメージが強いのだとか

高橋さんの情報ですと
現役時代の長島選手は対戦する名投手達が
あの人程困った打者はいなかったと言っていたそうで
こっちは考えて考えて考えてコーナーに投げ分けても
相手は全然考えてないと、
どんなに考えていいボールを投げても打たれてしまったり
そんなにいいボールでなくても三振したりして
どうしていいか解らなかったらしいです。

よく選手の皆さんに来た球をバッと振ればいいんだと
教えてらっしゃってたみたいな話を聞きますけれどもと、
そういう感覚だけで打てる長島選手にみゅーちゃん感心です。

感性で打っているのでしょうねと高橋さん

敬遠されることが多かった長島選手はバットを持たずに
打席に入ってもそれでも敬遠されてしまったらしいとか

松井選手を育てる時は
バットを振らせて電話で音を聞いてアドバイスされていた話とか
凄い感性ですねとみゅーちゃんも長島伝説を繰り出します。

選手は理解するの大変と高橋さん

でも松井選手は理解していて凄い師弟関係
本当に長島監督が松井選手を大事に育てられていたと、
秘密の特訓もされていたとか素敵です。とみゅーちゃん

代打を告げる時にバントの構えをして代打を告げたとか
子供の長島一茂さんを球場に忘れておいてきたとか
高橋さんの長島伝説が続きます。

みゅーちゃんから
長島さんはプロ入り前は実は阪神ファンだったというトリビア情報が飛び出し

これには高橋さんも“へ~っそうなんですか”と驚きです。

新曲「恋路ヶ浜」の話に

実際に雄大な景色を眺めてきてイメージ豊かに歌えるように。

最近は覚えて歌って下さる方が多くなっていて
ファンの男性の方も歌って下さいますとみゅーちゃん

3曲目永井みゆきさん「恋路ヶ浜」
恋路ヶ浜恋路ヶ浜
(2013/04/17)
永井みゆき

商品詳細を見る


スケジュール告知

8/18(日)
茨城県石岡市 石岡健康センター
15:00~ 歌謡ショー

関西からも行く人もあるみたいですねと高橋さん

ファンの方は全国来て下さったり
毎日のようにお会いしてたりと
家族のような、あたたかい感じとみゅーちゃん

スケジュールを把握して旅行を兼ねて行ったりしてと高橋さん

皆さんそうですね。
歌の合間に観光されたりとかしているみたいとみゅーちゃん。

“さあ、今日も30分間が過ぎてしまいました。
フライデー歌謡曲 お相手は”
“永井みゆきと”
“高橋まさかず でした。永井さん次回の登場は8/23のこの時間です。”

“それでは”
“さようなら”

祭りだ祭りだ新潟まつり~

今年も新潟まつりが始まりましたて~

今晩は大民謡流しで会社の方々と新潟甚句を踊って連呼してきました。

年々規模が拡大しているようで今回は昨年までと違う所で踊ってきました。

樽囃子というのか樽砧というのかともかく樽を叩く音を聴くと

新潟の祭りだなあと感じますて

しかし今年も新潟甚句は全て女性が歌ってましたが

男性の後継者はまだ出てこないのかなあ~
アーカイブ
  • ライブドアブログ