みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2014年10月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

日本シリーズ終了~阪神敗退

残ね~ん×4

やはりペナントレース優勝チームは投打に強かったです。

次は優勝してから出場しないとね

ラジオネーム

みゅーちゃんの歌唱ステージのスケジュールが大分空いてきました。
今後飛び込みも何件かありそうですが

でも何もしていないかというとそんなことはなく
この時期新曲準備もあればラジオの収録とかもありそうです。

ラジオもまとめ録りのようなのでね。
かなり前に放送日を想定しておしゃべりする訳です。
最近は生放送番組であってもゲストのコーナーは
事前収録だったりと思われる番組も多いみたいです。
放送は歌手の方の新曲発売のタイミングに合わせたりしてね

生放送ならば今の旬な話題も日本シリーズとか話せるのですが
事前だとスケジュールの予定に沿った内容のお話とか
過去の思い出話とかになる訳です。

ちなみに「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」も
かなり前に収録されたものを放送しているのですが
来月11月のゲストのうち11/8と11/22のゲスト情報がまだみつかりません。

これはブログとかされていない方がゲストなのかもしれませんね~

まだ番組の放送でおたより募集はしていないので
ゲスト無しでの放送もまだのような気もするのですが

ラジオ日本のHPにはとりあえず宛先が載っていたので
出してみたのですがラジオネームで悩みましてね。

私は元々はみゆきシンクタンクがラジオネームだったのですが
ラジオではみゅーちゃん以外の方がまったく読んでくれなかったので
だんじりずむに改名したのですね

今回はみゅーちゃんの番組なのでね

もし読まれたらどっちなのかお楽しみに~

カラオケ雑誌の休刊

最近ネットで話題になっているのが
カラオケONGAKUに続いて歌謡アリーナが休刊になったということです。

みゅーちゃんが表紙を飾ったこともあったり、ファンツアーとかに密着取材していただいたりして
どちらも大変お世話になっていたカラオケ雑誌です。

休刊は実質廃刊に近いそうで
最近このブログでも時々名前が出てくる地域限定のカラオケ雑誌も増えてきて
まさか全国展開この2刊が休刊とは思ってもみませんでした。

別雑誌ですがなんとなく夏美先生の本が書店で発売されなかったことも
同じ背景なのかも思ってしまいます。

今年なのでやはり8%消費税導入の影響でしょうかね
もうひとつはフォークとかを自分で楽器を演奏しながら歌う
年配の方が増えていることでしょうか?
この方々にはカラオケは必要なく、歌も自作できる世代です。

これまでとは違うということなののでしょうね

日本シリーズ開幕!

やりました~

阪神4冠外国人選手の活躍で甲子園でまず1勝です。

「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」りんともシスターズ 2014.10.25

み:“永井みゆきと”
つ:“つかさ学の”
み・つ:“演歌推薦盤”

OP
み:“皆さんおはようございます。”
つ:“おはようございます。”
み:“では、つかささんの曲から。”
つ:“はい、僕が一生懸命頑張っている曲です。
大阪は千日前を舞台にした曲「雨の千日前」聴いてください”
1曲目つかさ学君「雨の千日前」
雨の千日前雨の千日前
(2010/10/06)
つかさ学

商品詳細を見る


み:“改めましておはようございます。永井みゆきです。”
つ:“おはようございます。つかさ学です。”
み:“「永井みゆきとつかさ学の演歌推薦盤」
この番組は毎回ゲストをお迎えして楽しいおしゃべりと音楽をお送りする15分です。
と、いうことで早速本日のゲストをお迎えしましょう。”

つ:“この方達です。”
りんとも:“おはようございます。テイチクレコードのりんともシスターズです。”
み:“おはようございます~宜しくお願いしますう”
つ:“おはようございます。宜しくお願いします。”
み:“あっ”
つ:“お声もピッタリ揃って”
み:“ね~っ!流石~あの、ご兄弟といいますかご姉妹ですよね。
やっぱり自然に声が揃うんですね~”

りんともシスターズのお二人は
声だけはお母様でも間違う位似ていたそうで息もピッタリです。

つかさ君はお二人とも目がパッチリの凄く美人と興奮した様子
ラジオなのでどんどん言ってとりんともさん(笑)
つかさ君が嬉しそうでテンションが上がっているとみゅーちゃん

つかさ君はりんともさんとは初めてでTVで拝見してたので嬉しいって

みゅーちゃんは同じテイチクで新橋の
こいち祭やイルミネーションフェスタで一緒だったので
ステージの様子も知っていて
素敵なドレスにフリも歌もピッタリ揃ってらして
“凄い素敵なんですよね。”

新曲ジャケットも素敵ですセクシーとつかさ君

ベリーダンスの衣装でおなかポッコリでは恥ずかしいので
気を付けてますとりんともさん

ベリーダンスはやらず、曲のイメージのコスチュームなんだとか

歌手活動のきっかけは
ともさんがアイドル歌手から女優へ
りんさんと同じ女優なので二人で何かやりたいと
当初は写真を撮影されていたところ
写真を見た方から歌を歌ってみないかと誘いを受けたのだとか。

りんともさん達は子供の頃からザ・ピーナツさんの歌をよく歌っていたそうです。

二人で仕事で意見が合わなく喧嘩になっても
尾をひかずにすぐ元に戻れるそうで
そこが姉妹だからとりんともさん

新橋で歌うことが多いりんともさん
きっかけは
ザ・ピーナツさんの歌で青春時代を過ごされたのは
団塊世代以上の方々と新宿でもなく渋谷でもなく
サラリーマンの方々が沢山いる新橋で
帰りに懐かしんで癒していただけたらという想いから
新橋がホームグラウンドに

りんともさんのステージは凄く盛り上がって
新橋のファンの方々がうっとりと観て入るとみゅーちゃん

男性陣はうっとりだと思いますとつかさ君

新曲は念願叶ってザ・ピーナツさんのカバー曲

今までもザ・ピーナツさんの曲だけをやるライブとかも
行われていて沢山ヒット名曲がある中で
大人の女性の歌で
隠れた名曲が「情熱の砂漠」と思っていて
大好きな曲だったのだとか

リクエストした訳でもないのに
テイチクのディレクターさんが「情熱の砂漠」を
決めてくれた時は嬉しくて
本当に飛び上がったそうです。

み:“じゃあ、ここで曲の方を早速聴かせていただければと思います。
曲紹介をお願いしまーす。”

り:“ザ・ピーナツさんの41年前の曲になります。
「情熱の砂漠」りんともバージョンで聴いて下さい”

りんともシスターズ「情熱の砂漠」
情熱の砂漠情熱の砂漠
(2013/05/22)
りんともシスターズ

商品詳細を見る


エンディング
み:“りんともシスターズさんの「情熱の砂漠」本当に色っぽいですよね~”
つ:“色っぽ~い。あーっと言う部分が最高ですね”
み:“もう、ちょっとメロメロになっちゃじゃないですか、つかささん”
つ:“朝からもうホントに失礼しました。ありがとうございます。”
み:“凄くつかささんが嬉しそうなんですよ(笑)良かったですか?”
つ:“はい”
み:“でもこの振付も観たいなと楽しみにされている方も多いと思うのですけど
これから生でりんともシスターズさんの歌を聴ける機会というのはありますでしょうか?”

りんともシスターズさんの告知

11/18(火)新橋SL広場前で
新橋イルミネーションフェスタ

ライトアップされたSLの前で
テイチクミュージックアワー出演

み:“楽しみですね。私も昨年お世話になりました。ありがとうございました。”
りんとも:“ご一緒させていただきましたね。楽しかったです。”
み:“ぜひ、皆さんいらしていただければと思います。
そして、つかさ学さんも「雨の千日前」で、これからね、忙しいですよね~”
つ:“はい、一生懸命頑張っていきたいと思います。”
み:“私も「雨の木次線」で頑張て行きたいと思います。
今日はりんともシスターズの素敵なお話をありがとうございました~”

つ:“ありがとうございました~”
りんとも:“ありがとうございました”

み:“永井みゆきと”
つ:“つかさ学の”
み・つ:“演歌推薦盤また来週~っ”
続きを読む
アーカイブ
  • ライブドアブログ