みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2015年08月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

時代激まつりの奥方様は?

10/11(日)越後にしかわ時代激まつり

今年のお代官様 は小金沢昇司さんですが

2013永井みゆき奥方様、
2014上杉香緒里奥方様に続く

2015の奥方様は?

ややや、山…













山本あき さんでした。

いかんずっこけた(笑)


お酒の並ぶステージ「自由ほんぽーおしゃべり本舗」永井みゆき

BSS山陰放送ラジオの「自由ほんぽーおしゃべり本舗」に永井みゆき さん出演ということで
ラジコの留守録で聴きましたて~

この番組はPM0:45~3:55までの昼のワイド生番組で
パーソナリティは べるをさんと中岡みずえさん

みゆきちゃんは「情報マップなんとなんと」のコーナーのゲスト出演

冒頭に「雨の木次線」

1コーラス流れて

リクエストも度々この番組にもやってきますけど
永井みゆきさんの「雨の木次線」
いいですね。やっぱりね 今日もっといいことがあります。
スタジオに本人さんに来ていただきました。
おいでいただきました。今日のゲストは永井みゆきさんです。
こんにちは宜しくお願い致します。

“こんにちは。宜しくお願いしま~す。”
つうか久しぶりですか?スタジオ

“そうですね。はい、”
(「雨の木次線」が)“出てちょっと経って
ちょうど1年前位になると思います。”

お綺麗でございます。

“ありがとうございます。いつも(笑)”

洋装でお美しい 
見惚れてます

“いえいえ”

べるをさんによると山陰の鉄道はこの暑さで
レールが曲がる可能性があると止まったりして
大変だったようです。

「雨の木次線」でお出で頂いた時には縁があるということでね

“そうですね。木次線も乗せていただいて、
凄い可愛いです。黄色い可愛い電車で、
ちょうど桜まつりの時でしたので
桜が満開で景色も素晴らしいですし
歌詞に横田、亀嵩、三井野原と出てくるんですけど
亀嵩という美味しい焼酎も教えていただいて”

ほう!

“米焼酎? で、凄く美味しかったので、
作詞をしてくださった佐藤先生が奥出雲のご出身で、
それで教えていただいて、
どんどんいただいていたら凄く酔いが回って”

ははは

“何でかなと思ったら度数が42度あったんです。”

えーっ!

“凄く強いお酒でしたけれども凄く美味しかったですね。”

42度 ロック?水割り?

“水割でいただいたのですけど、ロックのような強さで(笑)
和食とかにピッタリな”

それぐいぐいいけちゃったというのが凄いですね。

“なんか美味しいので、どんどんなんか、
結構飲みやすいというか、でも凄く酔いが一気に回りましたね”

そうそうそうそう最近は焼酎なんですってね

“あっ、そうですね、焼酎もそうですし、
でも、今回新曲が「花かげろう」という曲なんですけど
またこの曲にちなんだお酒をファンの方が
探してきてくださって、
「かげろうの花」という、今度は日本酒を(笑)”

ほおーっ

“富山のお酒なんですけど、いただいたりして、
なんか私結構お酒が好きなんですけど(笑)”

それは直ぐ伝わってきました

“ステージに皆さん色んなお酒を皆さん並べて下さって”

へーっ

“女性では珍しいって言われるんですけれど”

それ飲みながらじゃなくて、眺めながらですかね
ステージの時には

“そうですね。幸せな気分になりますね(笑)”

これ終わったらって感じで
へーっ、でもお酒に合う料理とかもね
その土地で美味しいのがあったりして

“そうですね。海の幸もこちらの方美味しいですしね。”

先月お出でになったのは松江でしたっけ?

“そうですね。しまね歌謡祭がありまして
その時も大先輩の大津美子さんとか
大泉逸郎さんとか多岐川舞子さんとか清水博正君とか
沢山の皆さんで歌わせていただきまして”

その時は酒に合うものは何をお召し上がりになったのですか?

“その時も美味しい…?
あれ?亀嵩いただきましたかね?(笑)
先にお酒のこといっちゃいました(笑)
すいません。
でも美味しい海の幸とかお寿司とかいただきました。
あのさば寿司?”

あー上手いですよね~

“ね、有名なんですよね。凄い美味しくて”

あれ、つまみになるわ
今回は鳥取のキャンペーン?

“そうですね。昨日から、ね、台風が来ていて”

昨日飛行機だったのですか?

“そうなんです。引き返すかもしれないと言われてたのですけど
時間通りに着きまして”

よかったですね。
何か台風のよく出くわすんですって今年は

“そうなんです。そのしまね歌謡祭の時も台風が来てまして、
前日に、でも大丈夫だったのですけど”

だから、台風と共に永井さんが来ると
被害が少なくて済むという
直撃しないみたいなそんなことを思っておりますが。

“(笑)”

さて、先ほど「かげろうの花」という日本酒の話が出ましたが
新曲が4月に出ました「花かげろう」
どんな歌ですか?

“今回はですね。相手に別れを告げずに去って行く女性が主人公で
別れた後にちょっと残していくというか、
花を一輪挿して行ったりとか
着物の解れているところを繕い直していったりして
いい女性だったなあと思い出して欲しいという
そんな女心を歌っております。”

ちょっと怖い部分もありますけれども
男からするとねドキッみたいな

“あー男性の方にはよくそういう風に言われるんですけど、
今回ディレクターさんが主人公の女性に拘って
歌詞に意趣返しとか出てくるんですけど”

なかなか使わない言葉で

“で、森坂とも先生に今回初めて詞を書いていただいて、
歌詞を見た時に凄く年上の方かなと思ったのですけど
実は1歳だけお姉さんで今40歳とおっしゃっていて
実際お会いするとボーイッシュな雰囲気の方で
詞のイメージとはまた全然違うイメージで
頼れるお姉さんという感じの方だったのですけど”

でもね本当に凄いドラマがあるなって
1番2番3番歌詞見ていて
ただ1回聴いて1回歌詞見ただけじゃ
ちょっとストーリがわからないという。

“強い女性なのかなと思われると思うのですけど
この女性はあんまり想いを男性に伝えられない女性なので
ちょっとした仕返し意趣返しが
別れを告げずに去っていくということで”

これに男が気づけばいいのにね。
気づく位敏感な男ならもうちょっと優しいと思うけどね。

“あーそうですかね。(笑)
でも、まだ未練がこの女性はあるので
髪を切って紅をひいて一歩を踏み出すという”

男の人もこの曲聴いて女心ってものを勉強してもらいたいですね。

そういう女性なので声を張り上げるところがある訳ではありません
こう淡々と語るようなというか、抑えつつ

“そうですね。特に出だしは語りで歌うところが
一番のこの歌のポイントなんですけど
後半は大きく歌っていただくフレーズがあるので、
出だしは弦先生から語尾を短く語るように”

アカペラで見本を披露のみゆきちゃん

“て、感じで歌うように語って歌いだすように
アドバイスをいただきました。”

歌おうと思ってらっしゃる方そこ気を付けてください
後ほど1曲まるまるたっぷりと聴いていただくので
またカラオケでも歌っていただければと思いますが
今日はありがとうございます。
その「花かげろう」のですね
オリジナルこれポーチでいいんですか?

“これはポーチなんですかね、
携帯とか入れていただいたり
拭いていただいたりとかも出来るという”

綺麗にクリーナのような素材で出来ている
ポーチでございまして

“今回山陰の皆さんの為に作ってもらった(笑)”

わざわざありがとうございます。
「花かげろう」のCDジャケット綺麗なお召し物の永井さんと
サインも入っていて
この永井みゆきさんのオリジナルポーチ3名様にプレゼント
いただきましたので今からFAXとメールでご応募下さいませ
当選発表は番組最後です。

それでは最後にラジオをお聴きの皆さんに一言お願い致します。

“はい、この「花かげろう」
和と洋がミックスされたような
お琴なんかもアレンジに入れていただいて
とっても素敵な曲に仕上がってます。
是非皆さん「花かげろう」聴いて歌って応援してください。
また、冬頃に山陰の方お邪魔出来ると思います。
宜しくお願いします”

曲はこの後たっぷりと聴いていただきましょう。
テイチクレコード永井みゆきさんでございました。
ありがとうございました。

“ありがとうございました。”




14時過ぎに
“米子のイベントお疲れ様です。いつも応援していますよ。
これからも素敵な歌声でファンを癒して下さいね。”
愛知県でラジコプレミアムで聴いています。と
かねごんの父さんのみゆきちゃん応援メールが読まれました。

お酒の話で盛り上がってメールが読まれなかったのだとか
その償いもあったのしょうか
かねごんの父さんは終盤に発表された
みゆきちゃんのポーチプレゼントにも当選でしたて(笑)

それにしてもだんじり柏さんのプレゼントした「かげろうの花」も
すっかりみゆきちゃんのトークネタになったようです。(笑)

燕のエース KAORI 背番号20

上杉香緒里ちゃんの神宮球場での始球式の様子ですが
ネットにまったく情報がなくて
ようやく当日球場へ行った人のブログで投げたことだけは確認できました。
まあ試合はヤクルト山田哲人選手の凄すぎる大活躍でそっちの話題に
燕市デーの記事は当日配られた団扇で済まされてしまった感じ

と、思っていたら今朝の新潟日報に香緒里投手の雄姿が
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20150826201519.html

神宮でのPR大使活動、始球式の動画も公開されていました。
https://youtu.be/KzzQ9LC6d3M

なんとかキャッチャーに届いたようです。
背番号は20周年からなんだろうなあ~


香緒里ちゃん山田選手のサインとかもらっていれば将来絶対お宝なんだけどね
続きを読む

NGT48活動開始

昨日の新潟ニュースにもなってましたが

「会いに行くアイドル」NGT48の第1期メンバーのお披露目があったそうです。

会場は新潟市中央区の歴史博物館前

朱鷺をイメージした白基調ポイントに赤の衣装で

なお、注目のセンターは新潟市の加藤美南さんだったとか

本日の新潟日報にも16,17面1枚使ってメンバーが紹介されてました。


これによると新潟の娘は

下越が

新潟市から5名
加藤美南(16)さん、大滝友梨亜(20)さん、水沢彩佳(20)さん
小熊倫実(12)さん、中村歩加(17)さん

聖籠町から1名 菅原りこ(14)さん
胎内市から1名 長谷川玲奈(14)さん
村上市から1名 本間日陽(15)さん

中越が

長岡市から1名 宮島亜弥(17)さん
小千谷市から1名 高橋真生(14)さん
魚沼市から1名 佐藤杏樹(13)さん

上越が

上越市から1名 高倉萌香(14)さん

佐渡は無しですね。

何度も書いてますが新潟の娘は大人しいのでね
図々しい位でないと目立てない芸能界で
生き残れるのか心配です。

思い出作りにはなるのでしょうが

もうひとつ心配は県内のイベントに参加していく予定ということで
新潟のローカルアイドルとの摩擦もね

まあNegiccoは別格ですが

上杉香緒里代官投法?

新潟日報朝刊に西川まつりの広告が載ったのですが
越後にしかわ時代激まつりの情報もありました。

今年は10/11(日)

お代官様は小金沢昇司さんだそうです。

結構大物ですが一緒に参加する後輩歌手はいないのでしょうか?

順番でいうとみゆきちゃん、香緒里ちゃんの次ですからね。



さて、時代激まつりといえばやはり香緒里ちゃんですが

神宮球場の始球式がもうすぐですね

どんなコスチュームでどんな投法でなげるのでしょうか?

小川投手のライアン投法?
懐かしい野茂さんのトルネード投法とか
村田兆治さんのマサカリ投法?
アーカイブ
  • ライブドアブログ