みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2015年09月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

アイデア募集中!

先日のドラゴン作戦ですが
なんでそんな昔の話を出してきたかといいますと

現在みゆきちゃんファンサイト
「すずめでヨイショ!」の掲示板で
ちょっと面白い企画が始まっていまして

大元は去年のお正月にみゅープロで考えていたものですが
http://namyura.blog.jp/archives/288907.html
みゆきちゃんファンが
みゆきちゃんに歌って欲しい
これぞ永井みゆきと思う歌を作って
みゆきちゃんに贈って歌っていただこうというものです。

掲示板のやりとりのなりゆきで
「天下一ひむか桜」「居酒屋ふたり酒」の松先生に協力をお願いしまして
歌詞ができれば曲をつけていただけそうなのです。

問題は作詞をどうするかですが、誰が作詞をするのかはとりあえず置いておいて

まずはどんな歌にするのか
こんなイメージでとか、こんなフレーズを入れたいとか、こんなタイトルがいいとか
アイデアを現在募集中です。

浮かんだら「すずめでヨイショ!」の掲示板に書き込みましょう!

ひょっとするとあなたの考えた言葉の入った歌を
みゆきちゃんが歌ってくれることになるかもしれませんよお

阪神V消滅

今年の戦いを観ていて、なんで首位なの?とファンながら思ってましたが

例年通り9月に失速してあっという間に3位後退

首位ヤクルトにマジック3が点灯して
残り試合ヤクルトが全部負けて阪神が全部勝っても勝率で超えることはなくなりました。

後はCS出場を広島と争うことに



もしヤクルトがこのまま優勝すると
あの燕市イベントの試合が転機だったのではと言われそうです。

香緒里ちゃんの金メダル伝説復活?

ドラゴン作戦

関東よりは関西の方になると思いますが
このブログをご覧の方で“ドラゴン作戦”をご存じの方はいらっしゃいませんかねえ~

昔毎日放送ラジオの「MBSヤングタウン」金曜日にあったコーナーですが
調べると1983年度とこりゃ古いなあ(笑)


当時のパーソナリティは文化放送系の「セイ!ヤング」天才・秀才・バカでもお馴染みの
チンペイ、バンバンの谷村新司さん、ばんばひろふみ さんのコンビに
ヨシリンこと岩崎良美さんの3名でした。

その当時はTV番組の「ザ・ベストテン」で
大川栄作さんが箪笥を肩に担いだことが話題になってましてね。

発端はチンペイさんがもしバンバンが「ザ・ベストテン」に入ったら
出演歌手が腰かける椅子(長椅子かソファーかな?)を
何も言わずに両手で持ち上げますと言ったことから
→椅子ではなくどうやらその前のガラスのテーブルだったようです


確か最初は“ダイナマイト作戦”?と言っていて
当時のバンバンの新曲「速達」をリスナー皆で一斉に
同じ日にリクエスト葉書を出すようなことをリスナー発案で行ったり、
バンバン用にと軍手が番組に届いたりしていてね(笑)

2回目あたりでリクエスト目的で郵便局に集まるリスナーが
意気投合して話しているうちにいつの間にか“ダイナマイト作戦”を
“ドラゴン作戦”と間違えて言っていたような葉書が読まれて
その後“ドラゴン作戦”に名称変更になったのですよね。

結局バンバンがスポットライトのコーナー出演まで行って
コーナー出演の公約でギターピックを投げたっけ

その後はヨシリンの新曲「月の浜辺」を買って
ジャケットを番組に送ると必ずサインをしてくれるなんて
画期的なことも行ってましたが

さらにもっと凄かったのが
チンペイさんの新曲を作るところからリスナーが参加したもの
購買層のリスナー自らリサーチするので
画期的でしたね~

女性を主人公に年齢を22歳に設定したり
心情の背景からマニアックな方が投書してくれて
それらを経て完成したチンペイさんの新曲「22歳」は
見事「ザ・ベストテン」入りしたのですが
チンペイさんが公約を守らなかったのでその後尻つぼみに

まあ、今から考えるとどこまで本当にリスナーが参加していたのかは
怪しいのですがまあ、ともかく楽しい作戦でしたて(笑)

平成エンドル絶好調娘「酒井泰彦のMUSIC HOUR!」津吹みゆ

BSN新潟放送ラジオ「酒井泰彦のMUSIC HOUR!」
本日のスタジオゲストは注目の平成エンドル娘登場でした。

OP
秋の味覚の話題で以前きのこの話をしていた酒井さんですが

今はやっぱり さんま
少々高くてもついつい買ってしまうのだとか

実は梨も酒井さんの故郷千葉も美味しいそうで
市川とかでよく買って食べていたそうです。

DJ酒井の1曲
いきものがかり茜色の約束

BGM「会津・ 山の神」

今日はゲストに津吹みゆ さんをお招きいたしました。初めまして
“初めまして今日は”
“宜しくお願い致します。津吹みゆです。”

酒井さんによるとみゆちゃんはNGT48とかAKB48とかの
アイドルグループにいてもおかしくないほど可愛らしい感じ

“いえいえいえいえ、そんな、とんでもないです。ありがとうございます。”

今年2月デビューのみゆちゃん
デビューのきっかけは3年程前に故郷福島いわき市で
NHKのど自慢に出場して合格した時に
日本クラウンのスタッフが観ていて声をかけていただいたのだとか

その時は高校2年生で清水まり子さんの「父娘坂」を歌ったそうですが
元々お母様が練習していた曲で中学1年生の時にパンチのある演歌だと
ひとめぼれして練習していたのだそうです。

話すうちにだんだん福島の言葉になっていくみゆちゃん

実はお母様ものど自慢には出場したことがあって
ずっと目指していたのだとか

チャンピオンにはなれなかったものの
ゲストが瀬川瑛子さんだったのでたまたま観ていたと
日本クラウンの方から電話があったのだとか

そこからデビューまでいったのが凄いと酒井さん

みゆちゃん一家は皆歌好きで特にお母様が演歌大好きだったそうです。

“少しずつ演歌が大好きになっていったのですけれども
今では演歌がないと心が落ち着かないといいますか
逆にに演歌を聴くと実家に帰ってきたような”

故郷の矢吹町はあのDeNAの中畑清監督もご出身で
横断幕があるそうでいつか自分の横断幕も張って欲しいのだとか

デビュー曲「会津・ 山の神」は
故郷のどんとそびえる会津磐梯山がテーマ

いただいた時は難しい曲と思ったみゆちゃんですが
練習して歌っていくうちに
もっと上手く歌いたいとか、こうしたら皆さんに伝わるかなとか
だんだん楽しくなってきたそうで、ステージで歌った後に
スカッとする歌だそうです。

ワンポイントアドバイスは
お師匠様の四方章人先生はスケールの大きい曲だから
山をイメージして遠くに届くように歌いなさいとおっしゃったそうです。

途中に入る会津磐梯山の民謡も本格的に歌うのは初挑戦で
でも新しいことにチャレンジできるのが嬉しいとみゆちゃん。

将来は憧れの坂本冬美さんのように
男歌のような力強い歌も、女性らしい歌も、演歌のジャンルも超えた
色んな歌を歌えるような演歌歌手になりたいそうです。


今後のスケジュール

11月15日
長岡リリックホール
響のカラオケ大会にゲスト出演
四方先生が審査委員長だそうです。

詳細はホームページ、ブログ等で

“今頑張っております「会津・ 山の神」
このデビュー曲はいつか自分の夢を叶えて
そして自分の故郷に錦を飾りたいと願う女性を歌った
そんな1曲になっております。この「会津・山の神」でお一人でも
多くの方にお会い出来るように、そしてまた
新潟にお邪魔出来るように一生懸命頑張って参りますので
応援宜しくお願い致します。
それではそんな津吹みゆのデビュー曲「会津・ 山の神」
聴いて下さい。”

今日のゲストは津吹みゆさんでした。ありがとうございました。

“ありがとうございました。”

津吹みゆさんデビュー曲「会津・ 山の神」



リクエストに答えて
結婚式BGMでよく使われているらしい

ケツメイシ君とつくる未来

29歳で結婚された酒井さんですが
実は式は挙げてなかったのだとか





みゆきちゃんと一字違いのみゆちゃん
歌の力強さは同じ事務所の夏美ちゃんや瀬口さんに通じるものがありますね。

みゆちゃんはNHKのど自慢のNHKをなんとか言わないように
頑張ってましたが、どうしてもエヌを言いかけてしまうのが
可愛かったですね(笑)

みゆちゃんブログによると今回が初新潟だったそうで
先月末に響の柏崎の歌謡祭に和田青児さんと出演して
その翌日は新潟市でラジオ・新聞のマスコミPRだったようです。

アルビBCリーグV

やりましたね~

赤堀新監督の下東地区優勝のアルビBCでしたが

「元気」を大切に西地区優勝の福井を連日の接戦で破って3連勝!

ルートインBCリーグCS制覇です。

次は来月からの四国アイランドリーグ王者とのグランドCS

「元気」にプレーして頑張って
アーカイブ
  • ライブドアブログ