みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2016年04月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

玉ちゃんみゆきちゃん「人生酒場」④

今回は歌手もしているというママが登場!

オリジナルソングで聴かせてくれます。




ビジュアル的にロック歌手なのかな?
 

こぶし効いたお天気お姉さん「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」永井みゆき

ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」

本日のゲストが永井みゆきさんということで

みゆきちゃん本日2回目のラジオ出演でした。

話した内容は似てダブルものもありますが、デビュー当時から知っている夏木さんなので
なみゅらーには嬉しいマニアックなお話もありましたね~

みゆきちゃん登場で

1曲目デビュー曲「大阪すずめ」

この曲が流れると当時のことを互いに思い出しますと夏木さん

曲間でデビューの時からずっと応援して下さるファンの方達がいて
今でもすずめちゃんと呼んでくださって
先日故郷大阪でファンの集いがあったという話
東京でも5/7にありますと
でもファンクラブの方対象であります

デビュー曲「大阪すずめ」を一番最初いただいた時の印象の話へ

“最初は故郷の大阪の歌だってことで凄く嬉しくて、
で、当時はデビュー前なんですけど
お天気お姉さんとかのお仕事をさせていただいていたんですよ”

えっ!それ初耳って夏木さん
TVとかで?

“そうなんです。生放送で天気予報をお伝えするんですけど、
その時に、歌うお天気お姉さんというので
演歌に合わせて♪明日は晴れ~みたいな(笑)”

それ東京のTVで映ったんですか?

“千葉の方で、
あの~なんかこぶし回しながら
お天気をお伝えして、後でちゃんとお伝えするという、
それでイントネーションとかを関西弁だったので
直さなきゃいけないって勉強してたんですよ。
なので、歌の中で好きやねんとか大阪弁が言えるというのが
凄く嬉しかったのですよね”

当時はお天気お姉さんも今のように注目はされていなかったようですが

なんでもやるものですねと夏木さん

“なんでも、ホントですね、色んなことも、コントもさせていただいたし”

夏木さんによると当時スタートしたSMAPの番組の司会もしていたそうで

“お世話になりました。
はい、いつも色んなコントをさせていただいて(笑)”

ここから身長の話題へ
170センチ位は歌謡界でも大きい方
和田アキ子大先輩よりは低いとみゆきちゃん

夏木さんからバレーボールの選手と言われることは?ときかれて

“ああ、でも以前、空港でバレーボールの選手の皆さんがいらっしゃいまして、
横に並んでみたんですよ、私凄いちっちゃかったですう~(笑)
こんなちっちゃいと思える時があるんだなあっていう(笑)”

鍛え方が違うので体そのものプラス身長でもっと大きく見えるんですねと夏木さん

“後なんか、水泳をやってましたかと私よく言われるんですよ。
肩幅が結構ありまして、で、レントゲンとかを病院で撮ってもらった時に
先生が凄いウケていて、色んな他の先生呼びに行って、
これ見て下さいよって言って、
なんか肺が凄い大きいんですって”

それで水泳やってましたかって

“はい、絶対水泳やってましたよねって言われて、
いや、歌を歌っているだけなんですけどと言ったら驚かれました(笑)”

ちょうどスポーツ選手がやめてスリムになってきた感じが
細くて背の高いみゆきちゃんに合うので
水泳やってましたかと言われるのではと夏木さん

“あ、そうですか、先生は肺で、肺の大きさでおっしゃってましたが”

それ誇れることじゃないですか?

“まあそうですね。小さいよりは大きい方が歌にはいいですよね”

みゆきちゃんは肺活量の検査とかはまだちゃんとやったことがないそうです。


最近何かスポーツはやってますか?あまり聞いたことないですね。

“そうなんです。あんまりやってなくって、冬にスノーボードやったりとか
そんな位で、後はだんじり、お祭りで二日間走り続けていたとか(笑)
そんな感じなんですね”


~ここからはお馴染みだんじり祭りのお話が沢山たっぷりでした(笑)~

“やっぱりお祭り男みたいな方いいですね~”


そしてチョコレートにハマっている話に

“そうなんです。ずっと好きな食べ物で毎日食べるんですけど
最近乳酸菌チョコレートというのにハマってまして
なんかちょっと話題になってますよね。”

今なんでも乳酸菌入りなんですよね

“あー、でもこれが味が普通のチョコレートで美味しいので
乳酸菌どうなんだろうと思っていたら、結構効いてる感じで快調(快腸?)な(笑)
はい、いい感じですよ。乳酸菌(笑)”


2曲目新曲カップリング「大阪恋あかり」

ここからプレミアムコンサートの告知へ

ゲスト清水博正君、斬波さん

みゆきちゃんは台詞入りのカバー曲中心だそうです。




さあ、今回は三連の新曲ということでいかかでしたでしょう

“はい、初めてなんですけれども、
レコーディングも最短時間で終わりまして
気持ちよく歌えました。”

では昨日発売「鳴り砂の女」お聴きしながらお別れします。
また来てください。

“ありがとうございます。”

3曲目新曲「鳴り砂の女」
鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27

 


杜このみちゃんの「走れ歌謡曲」でも話してましたが
毎日チョコレートを食べるというみゆきちゃん

あれだけプレゼントでもらっていても
さらに購入して食べていたとは

もはやチョコレート主食では?

このみはミルクチョコ味?「走れ歌謡曲」永井みゆき

みゆきちゃんが時代激母娘の杜このみちゃんの日にゲストということで
聴きましたて~

やはり25周年を迎えたテイチクの大先輩ということで
進行表通りの少々緊張気味な印象のこのみちゃんと
天然母子トーク?を聴かせてくれました。


 
皆様お待たせしました。本日のゲストはこちらの方です。

“おはようございます。永井みゆきです。宜しくお願いします。”

何度もお会いさせていただいてます同じレコード会社先輩と紹介されて

みゆきちゃん
“可愛いよね このみちゃん”

いやあ~先輩の方がめっちゃお綺麗で

御世辞無で一番最初にお会いした時に本当になんて綺麗な方なんだろうと思ったとこのみちゃん

“本当ですかあ~嬉しい(笑)”

茨城の方のメールが紹介され
「大阪すずめ」でデビュー当時はスカートで
可愛い女の子が今は綺麗なお姉さんになられたと

“ありがとうございます”

最初はスカートだったんですか?

“そうなんですよ。16歳で高校1年生だったので”

高校1年生だったんですか

“歌も「大阪すずめ」て可愛い曲だったので”

歌ってますカラオケで本当に可愛らしい

“あーありがとう(笑)
なのでフリフリの?、あの当時でしか着れないような
白とかピンクとかの”

カワイイ~

“ドレスで今はもう着れませんけど”

今はしっとりと着物を着られているイメージとこのみちゃん


“いい思い出ですね”

ミニスカートと言えばですね2013年の10月に
にしかわ時代激まつりでご一緒させていただきました。

“あ、そうですね~そうあの時ね、私がお母さん役だったんだよね(笑)”

奥方様役で

“で、このみちゃんが娘役でね”

私が色気がないとうことで永井みゆきさんの娘役にされてしまったのですけど

“可愛かった”

色んなコスプレに挑戦されてますよね

“そうなんですよ。テイチクレコードに入ってからは毎年
コスプレを楽しみにしておりまして、十二単を着させて
いただたりとか”

あと、野球のユニホームとか

“そうそう私野球が大好きなので野球のユニホーム着たりとか、
あとバスガイドさんとか、卑弥呼の(ような)衣装を着させていただいたりとか
あと、芸者さんもやらせていただきました。”

素敵

“色々やってますよ。あと、だんじりの恰好もしましたし、故郷の”

話は戻って卑弥呼はなんで?ってことで

“これはねお祭りだったんですよ。このお祭りの中で十二単を着させていただく
前日に卑弥呼の衣装を着させていただいて”

卑弥呼から十二単のギャップが凄いとこのみちゃん


“香姫という役をさせていただいて、なかなかできない経験ですからね”

テイチクレコードってよくコスプレさせてますよね。

“あっ、やってる?このみちゃんも”

このみちゃんは自主的にやってるみたいです

“似合いそう”

永井みゆき先輩はどんなコスプレをされても絵になるというか、
何頭身というのが全然違う私と違うなと痛感したとこのみちゃん

“いやいや、背が高いだけです(笑)~
~今年も何かやりたいですね。何がいいかなあ?
着ぐるみとかもやりたいんですけど”

着ぐるみは顔が見えないので

“そう言われて(笑)それ、ダメって言われて”

他に何かやってみたいコスプレはありますか?

“そうですね。何がいいかなあ?”

挑戦していないコスプレって何がありますか?

“結構やってるんですけど、
テイチクレインボーうさぎ組てやっていて、山口ひろみちゃんと
上杉香緒里ちゃんと3人同じレコード会社で、同じ年生まれでうさぎ年なので
うさぎ組だから、じゃあ、バニーちゃん(バニーガール)やろうよと言ったら
皆に絶対ダメって(笑)”

何でですかあ?絶対可愛いと思うんですけど

“やっても皆さん全然喜ばれないということで、私がやってもね(笑)
それは無しみたいな、凄い否定されて、二人に”

25周年を迎えたということで

おめでとうございます。

“ありがとうございます。”

25年を振り返って

“いやあ、でもね、速かったですよ。このみちゃんて25歳?”

26歳なんです。

“26歳(笑)  1歳の時から歌ってるんだね(笑)へ~っ”

若くして演歌歌手になられた訳ですからね

“そうですね、まあ、デビューは速かったですけれども、
でも年々ね、速く感じますね、でも、こないだファンの集いを
私の故郷大阪岸和田で行ったんですけど
デビュー当時から応援して下さってる方とか、今でも
デビュー曲の「大阪すずめ」ですずめちゃんすずめちゃんって
可愛がっていただいていて、そういう方達とお会いすると
1曲1曲色んな曲を出す毎にキャンペーンが合って、
朝市で歌わせていただいたりとか、一緒にデュエットした思い出とか
地吹雪体験ツアーに青森に”

地吹雪体験?

“そう、「地吹雪情話」という曲を歌っている時に、体験ツアーに行ったりとか”

冬に、極寒の中

“角巻 巻いて”

角巻ってなんですか?

“なんか。頭に巻く毛布みたいなものを巻いて、で、もんぺをはいて”

えっ、もんぺも

“それでかんじきも履いて、履いたことある?かんじきって”

このみちゃんは小学生の頃に体験授業で履いたことがあるそうで
難しいそうです。

“そうなの。びっくりして、雪降ってました?雪慣れてますものね”

雪が降っても(雪が積もっていても?)歩けないなと思ったとこのみちゃん

“私が行った時っも晴天だったんですけど、それでも歩けなかったです。
転んでばっかりで進まないですね”


ここからいよいよ昨日発売された新曲「鳴り砂の女」の話題へ

今度は青森ではなくて能登が舞台なんですね。

“そうなんです。初めて”

沢山リクエストがきていて
素敵な曲調、今までにない曲調ですねというコメントをいただいて

“そうなんです。初めて三連の楽曲に挑戦させていただいて、
ありますか?今まで”

このみちゃんの今回の新曲「鷗の海峡」も三連で
難しくて苦戦して何時間も時間がかかってしまったそうです。
“私もね、本当に難しいって聞いていたので、
で、今回徳久先生なんです。三連の曲を沢山書いてらっしゃって、
歌えるかなと心配してくださってたんですけど、
最初、歌いだし歌ったたら、あ、いいね、三連合ってるよって
言ってくださって、レコーディングもカップリングの方も”

いい曲ですね「大阪恋あかり」

“あ、ありがとうございます。
2曲とも今迄で最短でレコーディング終わりまして”

凄い、あの難しいと言われておる三連に

“そう、なんかカラオケが前奏からサックスで始まるんですけど
そういう曲も初めてで、凄いドラマチックに盛り上げてくれるので
なので、自然になんかリズムに乗って歌えたかなあと思うのですけど”

イントロに乗って歌いだしの所に注目して欲しいですね

“そうですね、歌いだしポイントなので”

ポイントなんですね

“本当はこの歌いだしサビだったんですよ。”

えっ!へ~っ

“それを歌いだしにもってきてインパクトをつけようってことで”

確かに相当なインパクトがありますよね。

“そうですよね”

私もカラオケで歌いたいなって思うのですけど

“あ、是非歌って下さい。なんか、このみちゃん似合いそうですよね(笑)”

ホントですか、嬉しい(笑)
それでは昨日発売されたばかりの新曲をご本人から曲紹介をして下さい。


“はい、初めて三連の曲に挑戦した25周年記念曲です。
永井みゆきで「鳴り砂の女」聴いて下さい”

 



“永井みゆきで「鳴り砂の女」お聴き頂きました”

沢山リクエストいただいたということで
このみちゃんが名前を読み上げました。

メールも沢山届いているということで

“まあ、嬉しい”

メール方の名前読み上げで私のラジオネームが読まれたところで丁度

“あーありがとうございます。”


この曲本当に最初が耳に残るとこのみちゃん

歌う時のポイントってありますか?

“ポイントはね、やっぱりそこですね(笑)
流石ですね、この曲は歌い出しをしっかりつかんでいただいたら
後は気持ちよく乗っていっていただける曲だと思うので
出だしを、しっかりカラオケで前奏で盛り上げて
三連のリズムの乗って、しっかりと”

出だしをアカペラで一節歌ったみゆきちゃんに

カッコイイとこのみちゃん

“こんな感じで歌っていただければと思います”

迫力もあって演歌らしい気持もあって歌いがいのある1曲

“そうですね、ぜひ歌って下さい”


ここからはちょっと気になったこととして
最近ハマっているものの話

“あ、最近ね、チョコレートなんですけど、
これ、最近ハマっているっていうかプロフィールとか
見ていただいたら好きな食べ物、チョコレートと書いてあるんです。
もう毎日チョコレートは食べるんですけど”

毎日ですか?かかさず?

“食べないなんて考えられない”

その体型をキープされているのは?
チョコレートは痩せるのかなあ?

“なんか元気の源で、そのチョコレートの中でも
最近乳酸菌チョコってなんか流行ってるじゃないですか”

なんか聞いたことありますけど

“大好きなチョコレートで、最近チョコレートは
体にいいとか聞くんですけど、でも体にいいチョコというのは
ミルクが入っていなかったりとか、甘くないチョコだったりとか
するじゃないですか”

ちょっと子供があまり食べれないかなちょっと苦いかなというのありますよね。

“だけど乳酸菌チョコは甘くて美味しいんですよ”

へーっ

“本当にミルクチョコレート?で、
なんかね、アーモンド入りもありますし”

乳酸菌風味みたいな感じするんですか?

“それがね。全然乳酸菌は感じないですね(笑)
けど、わかんないですけど、なんか調子がいいというか、
あ、乳酸菌が効いているな、快調(快腸?)だなみたいな(笑)”

好きなものを食べてそこから体にいいっていいですよね

“そーなんですよ。だから大好きなチョコレートでね。
乳酸菌まで取れるなんてね。最高だなって、
私 味が好みで”

あ、そうなんですね、普通に美味しくて

“そうなんです。昭和の懐かしい感じのチョコが
私大好きなんですけど”

チョコレートて感じの

“そうですね。そういうシンプルな感じの味なので、
全て気に入っています。”

毎日食べているのがびっくりだったというこのみちゃん

ここから告知に

4/30 プレミアムコンサート

ゲスト清水博正さん、斬波さん

お問い合わせ テイチクミュージックまで


5/21 西新井大師

このみちゃん、エルアルドさん、大泉逸郎さんもご一緒


昨年もみゆきちゃんとこのみちゃんは一緒で
控室が一緒で、お蕎麦食べたりして盛り上がるのだとか

詳しいスケジュールは
テイチクミュージックHPまで

最後になりますがラジオを聴いてくださっている皆さんへメッセージを下さい

“はい、初めて能登を舞台に切ない女心を歌ってます。
25周年頑張りますのでぜひ、皆さん「鳴り砂の女」
聴いて歌って応援して下さい宜しくお願いします。”

ぜひ「走れ歌謡曲」にも遊びに来てください。
本日のゲスト永井みゆきさんでした。

“ありがとうございました”

どうもありがとうございました~



やはり女子トークは食べ物の話で盛り上がりますね~

こうして字に起こすとこのみちゃん緊張していたのか
新曲をかける前後で2回歌のポイントについて
みゆきちゃんに聞いてしまっているのがわかりますね。

と、いうよりみゆきちゃんが進行予定より先にポイントを言ってしまったようです。

ですが、そんなことは関係なく2回同じ内容で話せるのは
母子で天然タイプなんでしょうか?



※訂正です。

曲前のポイントの話は聴く時のポイント
曲後のポイントはカラオケで歌う時のポイントでした。

まあでも二人のイメージは変更なしということで(笑)
 

2店目で購入「鳴り砂の女」

永井みゆきさんの新曲発売日ですからね~

まあとりあえずありそうなCD店をのぞいてみたのですが
演歌は本当に少ないですね~

1店目は演歌 な行にまったく何もない状態で(泣)

2店目は演歌 な行に「雨の木次線」が(汗)

カセットも何もない状態であきらめて帰ろうと思ったら

あれ?演歌ランキング20のコーナーに見覚えのあるジャケットが

cd1


2位でした。

これってこのお店のランキングかな?
 

永井みゆき新曲「鳴き砂の女」発売!


演ドルのレジェンド 永井みゆき  

25周年記念新曲「鳴り砂の女」いよいよ発売です!

デビュー曲「大阪すずめ」から舞台は能登の海へ



東京なんかめじゃないから25年 

永井みゆき 東京棄てます?!


皆 聴いて観て歌って買うてなあ~ (笑)

 
アーカイブ
  • ライブドアブログ