みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2016年08月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

デュエットCD

コメリホームセンターに行ったら


DSC_0119

こんなCDが売っていたので思わず購入

テイチクのものが中心で
DSC_0118

もちろんみゆきちゃんとミカチュウさんの「小春三吉相惚れ駒」「父娘さかずき」も入ってます。

先日みゆきちゃんがゲスト出演のラジオ番組のコンビ
半田さんとチェウニ会長の「済州エア・ポート」も

注目は川中さんと宮本さんの「金沢の雨」 ですて
ファンツアーまでに練習しなくちゃ

もう1曲は増位山さんと日野さんの「大阪恋めぐり」
明るくノリもよくっていい歌です。
時代激まつりでは増位山さんとみゆきちゃんで
歌ってくれないかなあ~


 

芸能の秋へ

9月は演歌男子イベントからスタート


9/4(日)「歌い継ぐ流行歌 昭和歌謡に魅せられて」
日野美歌、川上大輔、はやぶさ、
上越文化会館
14:00~

日野美歌全曲集 知覧の桜
日野美歌
日本コロムビア
2015-11-18





天使の悪戯~消えて 行かないで~(TYPE-A)
川上大輔
日本クラウン
2016-08-24

 
 

9/7(水)「純烈ななつぼしコンサート」
ホテルオークラ新潟
ランチショー 13:00~
デイナーショー18:30~

9/8(木)「純烈ななつぼしコンサート」
ホテルオークラ新潟
ランチショー 13:00~

幸福あそび/愛をありがとう
純烈
日本クラウン
2016-05-25


9/11(日)第6回新潟歌謡祭

夏木綾子、永井裕子、ハン・ジナ、椎名佐千子、
川野夏美、走裕介、和田青児、朝日奈ゆう

新潟県民会館大ホール
午前の部10:00~
午後の部15:00~
 
由布院霧の宿
夏木綾子
キングレコード
2016-06-22

松江恋しぐれ
永井裕子
キングレコード
2016-08-24

どうせ捨て猫/本牧レイニーブルー
ハン・ジナ
日本クラウン
2015-09-02

哀愁・・・日本海
椎名佐千子
キングレコード
2015-06-24

九官鳥
川野夏美
日本クラウン
2016-05-11




北の傷歌
走裕介
日本コロムビア
2016-03-23

竜虎伝
和田青児
日本クラウン
2016-02-03

港の女房
朝日奈ゆう
日本クラウン
2013-08-07


9/24 (土)「なおみ あき」メジャーデビュー記念イベント

ゲスト: 時あやこ・ コシヒカリband ・中野小路たかまろ・ 天翔龍
特別ゲスト 花岡優平

五泉市ガーデンホテルマリエール
13:00~
 


9/25 (日) チェロ主催カラオケ発表会
ゲスト佐藤善人・なおみあき

新潟市西区黒崎市民会館

10:45~

みちのく遠花火
佐藤善人
テイチクエンタテインメント
2015-12-16


9/25 (日) 
朝日奈ゆう 新曲発表コンサート
新潟テルサ
新潟市中央区鐘木185-18

13:00~


9/22(木・祝)「はやぶさディナーショー」

ほてる大橋館の湯2F鳳凰の間
新潟市西蒲区岩室温泉
18:00~ 

 10/6(木) 山内惠介 熱唱ライブ2016 
~感謝の気持ちを歌に込めて!~
新潟市新潟県民会館 大ホール
14:00 ~

流転の波止場(星盤)
山内惠介
ビクターエンタテインメント
2016-09-14

 


10/8(土)2016越後にしかわ時代激まつり
「歌謡ショー」
増位山太志郎・永井みゆき・桜井くみ子
新潟市西蒲区西川多目的ホール
18:00~


10/9(日)2016越後にしかわ時代激まつり
代官献上米行列
お代官様:増位山太志郎、永井みゆき・桜井くみ子
11:00金剛寺出発~西川ふれあい公園

男のコップ酒
増位山太志郎
テイチクエンタテインメント
2016-01-20

鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27

海宿/しあわせ招き酒
桜井くみ子
日本クラウン
2015-02-04

 
10/22(土)農業祭きらきらまつり
朝日奈ゆう歌謡ショー
新潟市中央区清五郎
いくとぴあ食花
14:00~

10/23(日)あさひまつり
「朝日奈ゆう歌謡ショー」
村上市猿沢
朝日みどりの里
11:10~・12:50~
 
鷹匠
朝日奈ゆう
日本クラウン
2016-06-08



10/30(日)仙田の収穫祭
 「山口瑠美歌謡ショー」
 十日町市中仙田:道の駅 瀬替えの郷せんだ特設ステージ
 13:00~

夕顔の坂
山口瑠美
テイチクエンタテインメント
2016-02-17



 

水泳選手並みの金槌?「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク

ラジオ日本「おはよう歌一番」のこのコーナー
お相手は加藤裕介アナです。

永井みゆき新曲カップリング
「大阪恋あかり」1コーラス

木曜クロストークのコーナーです。
8月から10月の3か月間は
永井みゆきさんと共におおくりして参ります。
おはようございます。

“おはようございます。永井みゆきです。宜しくお願いします。”

まずは学生の皆さんが夏休み終盤の話題から


“そうですね~、今大変な頃でしょうか皆さん(笑)”

夏休みというと永井さんはどうでした?


“夏休みはですね~、大体宿題とか、大体後半に回すタイプで(笑)”

加藤さんは先に宿題を終わらせて8月遊んじゃうタイプだったそうです。


“あー、それが一番素晴らしいですよね。
私は夏休みに入るともう嬉しくて大体、もうプールに遊びに行ったりとか、
野球が好きだったので高校野球を観たりとか、みたいな感じで
ずっと遊んで過ごしてしまって、最後夏休みが終わりそうな頃になって
徹夜でまとめてやるみたいな感じのちょっとダメな子でしたけれども”

多分共感を持っている方多いと思いますよ。
プールというのは学校のプールですか?

“そうです。学校のプールだとか
流れるプールだとか、色々プールが結構近くにあったので、
大体弟とか友達と行っていたので毎年真っ黒でしたね~”

番組スタッフの方々からは
永井みゆきさんはあまりスポーツのイメージは無いとか

“私よく言われます。なんかずっとお家にいそうだと言われるんですけど(笑)
でも、お祭り好きですし、スノーボードもやったりしますし、
結構スポーツは好きなんですけど、でも苦手なんです。
するのは苦手で観る方が大好きなんですけど”

じゃあ、泳ぎは大丈夫、泳ぎは出来たのですか?

“泳ぎはでも、毎日プールに行って泳いでましたから、
でも、泳げないんです(笑)
金槌だったのですよ実は”

でも好きだったのですか?
金槌だと普通プールに行くのがイヤでは


“でも、水遊びが大好きだったので、
あのー毎日浮き輪を持って、
毎日行っているのに浮き輪ですね、泳げないので
後は潜水が得意だったのですよ。潜るのが大好きで、
なのでほとんど潜ってるみたいな、
ずっと浮かんでこないのでよく皆に踏まれてましたね。(笑)”

“なんかよく皆でよくロッカーの鍵とかを投げて、
それを皆で取りに行く、宝探しみたいな遊びとかされませんでした?(笑)
そんなんよくやってましたよ。
それは凄い得意で、潜るのが得意なので大体1番で取ってましたね”

その頃から身長もクラスで大きかったのですか?

“おっきかったです。大体小学校の高学年からほとんどずっと一番後ろで、
それまでも大体後ろの方でしたね”

それだとちゃんとスイミングのコーチがついて泳げるようになったら
選手になれたとか、そういう可能性もあったのでは?


“あ、でも私レントゲンとか撮ってもらったら
先生にいつも驚かれるのですけど、
肺が凄いおっきいですって
それで他の先生とかも呼びに行って、
ちょっと見て下さいこの肺をみたいな
凄いおっきくないですかと凄い盛り上がって
で、水泳されてましたねとよく言われるのですけど。
いや、私泳げないんです。えっ、と驚かれるのですけど
歌ってるからかわからないですけど
肺だけは水泳の、肺みたいなんですけどね”

それはでも活かされてますよね

“あ、歌には、あ、潜ってたのが良かったのですかね(笑)
ねー、でも泳げなくて私、
ずっと子供の頃から背が高くて細かったのですよ。
なので浮くのが苦手で、泳いでも泳いでも沈んでいっちゃうので
何回も事務所の方に、マネージャさんもそうですし、
レッスンしてもらって、教えたもらったのですけど、
必ず沈んでいっちゃうんですよね。
で、今まで最高で12m位泳いだことはあるのですけど、
ちょっとですね本当に(笑)”

“もう足が着いちゃうんですよね。
なのでもう潜ってる方がいいですね”

でも肺が大きいのは活かされてますよね

“そうですかね、まあ歌にいいですよね。
潜って良かったですね(笑)”



この週末の「プレミアムカラオケ選手権大会」の告知に


“そうなんです。8/27に
J―SQUARE SHINAGAWAの方で行われるのですが
「プレミアムカラオケ選手権大会」にゲスト出演させていただきます。
清水博正君と一緒に歌わせていただきます。
ぜひ皆さんいらして下さい。”

これ観に行くことができるそうでHPで確認を


“はい、ぜひテイチクミュージックのHPでチェックして下さい”

それでは曲の方へ行きましょうか

“はい、私にとっては初の三連の楽曲で
愛するひとと別れてひとり能登を旅をするという
切ない女心を歌っております。
永井みゆきで「鳴り砂の女」お聴きください”

鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27

 

花嫁コスプレ?

最近は今年のみゆきちゃんのコスプレは?と
ファンの中でも話題になったりしますが

今年は永井みゆきフィギュア発売がコスプレ代わりのようで
そちらにPR資金が回ったようですね。

と、いう訳で今年コスプレらしいものは
「越後にしかわ時代激まつり」の時代劇スタイルになるようです。

さて、みゆきちゃんは今晩「瀬戸の花嫁まつり」の歌謡ショーだそうですが
午前中にはブライダルショーもあったようです。

実は今年の東京ファンの集いでみゆきちゃんに
花嫁衣裳のコスプレをお勧めしていたのですが

石川県七尾市の「花嫁のれん館」では
花嫁姿での花嫁のれんくぐり体験もできるので
ぜひ、ファンクラブツアーでは七尾も行って欲しいと
お願いも兼六園に負けたみたいですて
062

みゆきちゃんの真の花嫁姿を我々ファンが観れるとは限らないのでね
25周年記念にぜひ!と思ったのですが

ちなみに花嫁のれんくぐりの際にかける掛け声は
“姑さんは野際陽子さんだと思って”がいいなと(笑)

049


そういえばあさみちゆきちゃん
もうママになってしまいましたが
先日ファンの方々主催の「結婚を祝う会」で
ウエディングドレス姿を披露していますね。
こちらも美しい~っ!






「雨おんな」歌う雨女 「おはよう歌一番」永井みゆきクロストーク

ラジオ日本「おはよう歌一番」のこのコーナー
お相手は加藤裕介アナです。

永井みゆき10周年記念曲「雨おんな」

永井みゆき2015年全曲集
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2014-11-19


木曜クロストークのコーナーです。
8月から10月の3か月間は
永井みゆきさんと共におおくりして参ります。
おはようございます。

“おはようございます。永井みゆきです。宜しくお願いします。”

 実際に永井みゆきさんは雨女だそうですね

“そうなんです。もう凄い雨女で、生まれつきの(笑)”

“はい、子供の頃から、何か出かけるというと雨なんですよ。
なので友達に出かける時に来ないでと言われるくらいに(笑)
もう必ず雨が降るので何かイベントというかね、
遠足とか修学旅行とかもいつも雨でしたし、
後、私はだんじり祭りで、
大阪岸和田出身で育ってますけれども、
だんじりも大体雨が降りますし、
そうですね、デビュー前から大体雨女だったのですけれど、
この「雨おんな」は私が雨女だから作って下さった訳ではなくて、
たまたま、あのー、デイレクターさんが
今回ちょっと雨女という曲を作ろうと思うのだけれども、
みゆきはどうなの?と言われて、
雨女です。と言ったら
そう、それはぴったりだね、出そうという感じに盛り上がりまして”

最近では新曲「鳴り砂の女」のPVの撮影の時も

“大変でしたねー、この日も、ちょっと
天気予報でも雨が降るかもという予報だったのですけれども、
時間を天気予報で調べて、この時間帯が一番雨が降らないから、
そこで外で、海をバックに撮りましょうということで、
それまで中で撮影をしてまして、
で、そこのタイミングで外に出たら、
私が海の所に行った瞬間に大雨になってきてしまって、
で、これは傘を差さないと撮れないということで、
急遽傘を差して、海歩くというシーンに変わりまして、
でも、歌っているシーンは1回
傘を差してないシーンを撮りたいということで
1回だけ撮りましょうということで、
傘をとって前から吹きつける雨、
もう目がパチパチしながら、
で、その日が3月位だったのですけれども、
もう雪が降ってくるかもという予報があったぐらいの日で、
ホントに嵐だったのですけど
震えながら歌ってるのですけど
PVを観ていただくと
そういう風には見えないかとは思うのですが”

ということは撮影として成立した訳ですか?

“そうですね、後で観てみると
そういう風には見えなかったですけれども、
本当は凄い嵐だったのですよ”

“大変でした”

本当に雨女なんですね

“なので、野外のステージなんかだと大変で、
よく晴れ男の方とかいらっしゃるじゃないですか、
で、大泉逸郎さんが晴れ男でいらっしゃって、
で、ご一緒させていただいた時に、
大泉さんが歌っている時に凄い いい天気で
今日は雨降らないよとおっしゃってたのですよ、
その後に私が出演して歌わせていただいていたら、
雲がわーっと出てきまして、雨が降ってきてしまったのですね、
それでどうしようと思ってその後大泉さんが出演されて、
で、また雨が上がったのですけれども、
エンディングで私が登場したらまた雨が降ってくるという(笑)”


“小金沢さんとご一緒した時もそうでした。
私が出ると雨が降ってきて”

小金沢さんそうそう晴れ男だって言ってました。

“晴れ男ですよね、小金沢さんの時は又晴れるのですよ。
そういうことがよくありますね。”

“で、晴れっていうお天気の時でも、
私は大体雨を降らしてしまうので、私のファンの皆さんは
大体折り畳み傘を持ってきて下さってまして、
歌っている時に降ってくるなと、
直ぐに傘をさっと出して下さるっていう”

人から雨女と言われていやだと思ったりする感じが
永井さんの場合はしないですね

“そうですかあ?
でもなんかファンの方には申し訳ないなと思うのですけど、
だんだん、こんなに降られていると、
だんだん雨も好きになっちゃうというか、
何か降られながら歌うのが自然に、なんか、はい(笑)”

そんな永井さんが歌う「雨おんな」も凄いですね


“はい、そうですね。雨おんな2回言ってますからね、
サビの部分で”

ここから8月のスケジュールの告知


“そうですね、21日には愛媛県の方に伺いまして
「瀬戸の花嫁まつり」でも歌わせていただきます。”

“楽しみです。お祭り大好きなので、ぜひ”

趣味の欄に祭りって書いてますね


“そうなんです。趣味お祭りなんで、
もう、だんじりで育ってますから(笑)
全国のお祭りで歌うのが一番の楽しみなので”

じゃあ、盛り上げていただいて

“はい、頑張ります~”

まだ夏休み中なので全国の皆さんにぜひ足を運んでいただいて

“はい、ぜひ、いらして下さい。”

その他の最新情報は

“ぜひテイチクミュージックのHPでチェックして下さい。”

それでは

“はい、愛するひとと別れてひとり
石川県能登を旅をするという切ない女心を歌っています。
永井みゆきで「鳴り砂の女」お聴き下さーい”


永井みゆき「鳴り砂の女」

鳴り砂の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-04-27




アーカイブ
  • ライブドアブログ