みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2016年11月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

泉大津ディナーショー前・牛滝山紅葉散策

京都駅から大阪駅へ

いつもの立ち食い蕎麦屋でとりあえず朝食 をと思ったけど迷った迷った
やっと見つけていつものきつねとおにぎりセット を注文
DSC_0172-resize

梅田では本日の宿の場所を確認して、こちらも迷った迷った(笑)

大阪の人は親切です。困っていたら話しかけてくれたおじさんがいて
わざわざ宿まで案内してくれましたて~

それでは いざ、岸和田へ 
DSC_0177-resize
DSC_0179-resize
落書き糸ちゃんがお出迎え

永井みゆきさんお勧めの紅葉スポット

葛城山・牛滝山へはどうすればいけるのかな?と
とりあえず駅前の観光案内所 に入ると全て教えていただけました。

1番の乗り場から2時間おきにバスが出ていますが
50分程で牛滝山まで行けるそうで
それほど待たずにバスが 来てラッキー!
DSC_0182-resize

バスに乗ってから気が付いたのですが
このバスが牛滝山に行くのに50分、帰るのに50分だから2時間おき
とすると、牛滝山の停留所も2時間おきな訳で
現在13時とすると14時に着いて
帰りのバスは16時、岸和田駅に到着17時となって
それから泉大津までって

やばい!ぎりぎりっぽい(汗)

どこかでタクシーに乗った方がいいかなあ?

バスは意外に乗り降りが少なく、各停留所も素通り状態で
一番混んだのが最後のマイカー用の駐車場付近で
流石に大勢の観光客がいらしてます。

終点の牛滝山にはかなり速く着きました~

帰りのバスは15時35分位なので途中渋滞とかなければ
岸和田駅には16時半頃でなんとかなりそう
DSC_0185-resize


意外に立派なバス待合所もありました。
今日は晴れですが雨とかあるので山ではありがたいですね。

バス停からすぐ傍に牛滝山大威徳寺があってこの辺りの
紅葉が素晴らしいそうです。


IMG_6723-resize

まずは牛さんがお出迎え


IMG_6727-resize

この下の落ち葉は全てもみじです

あちこちに分厚くもみじが積もってます

IMG_6722-resize
IMG_6724-resize

IMG_6725-resize

かわいいお地蔵さんもお出迎え

IMG_6734-resize

国の重要文化財の多宝塔

こちらも見頃とはなってましたが
正直ちょっと遅かったですね

いいタイミングでしたらきっと落ちたもみじも真っ赤な
素晴らしい風景だと思います

IMG_6750-resize

牛さんとお地蔵さん再び

 この先渓流歩道が整備されていて
山を登りながら滝も観ることが出来ます。

一の滝、二の滝、、三の滝、錦の滝へと続くそうですが

IMG_6741-resize

ディナーショーなので軽装で来ています


IMG_6747-resize

1の滝で挫折して引き返すことに

帰りのバスまで1時間以上あります。

どうしましょう?

マイカー用の駐車場付近まで下りて行くと近くに

牛滝温泉のいよかの郷が見えるので行ってみることに


建物の外観写真撮り忘れました(笑)

中に入るとカラオケ大会の真っ最中

DSC_0186-resize

みゆきちゃんの歌はどうかなあ~

施設は浴場、レストラン、喫茶コーナー、マッサージ、カルチャー教室とかのようで

もちろんお土産コーナーもあります。

DSCF2145-resize

ありがたいことに岸和田のお土産も沢山

みゆきちゃんが岸和田歌謡祭で言っていた「だんじり」というお酒もありましたが

重いので私の定番がっちょの唐揚げとだんぢり饅頭をゲット

DSC_0190-resize

それからこちらはバスボム?なんかお風呂に入れる塩みたいです。

だんじり型のこちらをみゆきちゃんへのお土産に購入

ちょうど帰りのバスへのいい時間つぶしとなりました。

DSC_0192-resize

岸和田駅までの帰り道にみゆきちゃんのポスターを貼ったお店を発見!

岸和田すずめ会の方かなあ~



泉大津ディナーショー前・清水寺紅葉散策


永井みゆきさんの25周年ディナーショーに行って参りました~

今回は丁度関西の紅葉シーズンと重なって皆さん宿が取れない状況で
夜行バスや夜行列車で往復とか工夫の中、
 
大阪に早朝に着いてディナーショーまでに
あちこち散策された方も多かったようです。

私も夜行バスでしたが折角の紅葉シーズンなので、
まずはみゆきちゃんがお勧めの岸和田の和泉葛城山、牛滝山方面へ
そしてディナーショー翌日の日曜日に京都へと計画してたのですが
どうやら日曜日は1日雨ということで

急遽予定を変更、宿を取った梅田で降りずに京都駅で降車、
紅葉サイトで見頃マークの清水寺が早朝6時から開門なので
こちらに行くことにしました。

DSC_0163-resize

♪ひがの~ぼる そらがもーえる せかいがめざめる

げんきにいこう げんきにいこう よあけのなかまたち~

DSC_0165-resize
 
DSC_0168-resize
 
JR奈良線で京都→東福寺 京阪本線で→清水五条へ

こちらではもう明るくなっていていい天気でした。

 テクシーで清水焼の茶わん坂を上って清水寺へ
 
 IMG_6650-resize
IMG_6651-resize
IMG_6653-resize
IMG_6654-resize

舞台付近では恒例の漢字募集をしてましたがまったく浮かばないなあ~
IMG_6682-resize

ネットの紅葉情報は見頃でしたが
正直ちょっと遅かったなあ~

IMG_6656-resize
IMG_6699-resize

いい光になって、葉っぱがあればまあまあですが

今朝はこんなもんかなあ

京都駅まで戻るまでには大勢の観光客とすれ違いましたて~
 

新・相棒

先日ようやく新しい車の納車となったのですが

今年発売になったニューカーということで
色々安全装置がついて、その解除スイッチとか

今回初めてカーナビやETCも付けたので

スイッチ多過ぎ~

もうっ~新さについて行けない(笑)

これまでのカセットの代わり がSDカードになったので
パソコンから移した曲をかけたのですが無音(汗)

MP3に変換しないと再生できないようですて 

エンジンがキーを回すのではなくてボタンでかかったり

ドアロックはリモコンを身に着けていれば
取っ手のボタンで出来るというのでやってみたのに
ロック不能?
取説をよーく見るとリモコンを車内に置き忘れてロックできないようになっているのだとか

まてまて?あった、あったスペアリモコン!

ふーっ、やれやれ ・・・

今年の紅白

今年の紅白の出場者発表がありましたね~

演歌は下馬評通りに白は福田こうへいさんが返り咲き!
紅は市川由紀乃さんが初出場!

特に由紀乃ちゃんはうさぎ組世代として
田川寿美さん、岩本公水さん以来3人目で
去年から2年がかりでしたが年齢を考えると
20代で出場した水森かおりさんのような爆発力も無いですし
ある意味人数の多いうさぎ組世代演歌歌手ファン皆さんの力を
合わせてやっと出場みたいな感じも受けます。

今回もソニー美人演歌の大御所お二人が選ばれませんでしたし
小林幸子さんの復帰もありませんでした。
森さんの代わりが福田さんなら細川さんの代わりは選ばれてませんし
正直演歌枠縮小が加速された感じで
来年また減るかもしれませんて

やはり氷川君が出た時のような20代のスター歌手登場が
2年おきぐらいにないとなあ~

もしかして?ひょっとして?

いよいよ今週末に迫った永井みゆきさんのディナーショーですが

今回のプログラムの注目は
先日正式発表された「ふるさと館山」を
もしかして?


それと以前に「歌謡最前線」で浜博也さんが勧めていた
アイドルメドレーを
ひょっとして?


ちなみにみゆきちゃんは80~90年代アイドル全盛を観て育ってますが
会場の年齢層はもうちょっと高めなので
もし歌うなら60~90年代でしょうか?

以下私が思いつくままに女性歌手と歌を書いてますが
一部マニアックな曲もあります. 

美空ひばり「車屋さん」
江利チエミ「酒場にて」
吉永小百合「寒い朝」
倍賞千恵子「下町の太陽」
伊東ゆかり「恋のしずく」
園まり「逢いたくて逢いたくて」
南沙織「17才」
麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」
天地真理「水色の恋 」
小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」
浅田美代子「赤い風船」
あべ静江「みずいろの手紙 」
榊原郁恵「夏のお嬢さん」
石野真子「春ラ!ラ!ラ!」
太田裕美「さらばシベリア鉄道」
岩崎宏美「すみれ色の涙」
山口百恵「愛染橋」
桜田淳子「化粧」
森昌子「哀しみ本線日本海」
伊藤咲子「ひまわり娘」
大場久美子「スプリング・サンバ」
石川ひとみ「まちぶせ」
松田聖子「SWEET MEMORIES」
岩崎良美「化粧なんて似合わない」
河合奈保子「けんかをやめて」
柏原芳恵「再愛」
薬師丸ひろ子「Woman ~Wの悲劇より~」
わらべ「もしも明日が」
中森明菜「スロモーション」
小泉今日子「あなたに会えてよかった」
本田美奈子「Oneway Generation」
斉藤由貴「悲しみよこんにちは」
中山美穂「世界中の誰よりきっと」
南野陽子「はいからさんが通る」
森高千里「渡良瀬橋」

実際にみゆきちゃんが歌っている曲もあるので
つないでいったら面白いでしょうね(笑)

さてさて 

アーカイブ
  • ライブドアブログ