みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2017年04月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

たつるプレミアムディナーショーin新潟レポ

永井みゆきさんと清水博正さんに
作詞家たかたかしさんまでゲスト出演するという
4月25日の「たつるプレミアムディナーショー」
に行って参りました~
たつる

会社を早退して愛車を飛ばして
まずはみゆきちゃんへのプレゼントを確保に水原の瓢湖側のお店へ
DSC_0075-resize

帰宅後急ぎ準備して
会場までに加島屋でたか先生へのプレゼントを確保

なんとか間に合いました~

会場は新潟市中央区のホテルイタリア軒
DSC_0289-resize

地元出身の小林幸子さんもディナーショーを開かれている
老舗ホテルなんです。

DSC_0318-resize

ですが着いて会場に入ってたまげました!

なんだ?この人の多さは?

円卓ではなく旅館の大広間みたいに
角テーブルがずらーっとつながっていて
食事は個別ではなく大皿盛りで4人位で分ける方式です。

DSC_0320-resize

メイン撮り忘れました(汗)

入口でいただいたメニュー兼プロフィールによると
たつるさんは亀田出身で1992年生まれ(汗)
身長は174cm  

会場の年齢層はたつるさんよりかなり高めみたいですが
男女半々程度とバランスもいいですて

お隣の男性とお話したところ
どうやら後援会長さんのつながりで来られた方のようで
後援会長さんは柏崎の方で
やはり池田一男さんとつながりのある方なのだとか

で、どんな歌を聴いてらっしゃるのかと思って
色々お話したのですが

例えば新潟出身の歌手の方では

小林幸子さんもちろん知ってます。

中澤卓也君知りません
なおみあきさん知りません
朝日奈ゆうさん知りません
上杉香緒里さん知りません
村上幸子さん知ってます

NGT48 毎週TV観てます
Negicco もちろん知ってます

他には五十嵐みずもさん知ってますとか

清水君がのど自慢のグランプリだったのは知ってます。
でも目のハンデは知らなかったようで

もちろんみゆきちゃんもどうやら名前だけは把握済のようで(汗)
カラオケは苦手で歌わないという
 
どうも?のおもっしぇおじさんでしたて(笑)
DSC_0321-resize
 
さて食事も無事終わって

ステージには司会のナナオさんが出てきて
デビュー前にこれだけの人を集められるとは凄いことだと
(確かに凄すぎるなあ~)

まずは後援会長の田中さんのお話です。

本日は上・中・下越万遍なく集まったそうで
数えたら500人越えみたいに言ってました(驚)

糸魚川からもいらしていて
たつる君がデビューしたらチャリティイベントで
歌わせたいとおっしゃってました。

それではいよいよショーの始まりです。
※今回のステージは撮影禁止なので画像はありません。 

たつる君ご本人の芝居仕立てのナレーション?で
自分はビジュアル系演歌歌手だと宣言しての登場です。

1曲目歌唱は美川憲一さんの「さそり座の女」

紫のガウンのような衣装で襟・袖がキラキラ光ってます。

実はたつる君は美川さんの歌を歌わせていただくということを
ご本人に直接伝えることが出来る機会があったそうで
快く了承と共にご本人の衣装を御貸しいただいたのだとか

ナナオさんは美川さんのショーの司会も長くされてたそうで
この衣装どこかで見たことがあったそうです。
ただしたつる君には派手ですが美川さんには地味なのだとか(笑)

そしてこの衣装は美川さんの歌以外では着てはいけない約束だそうで

たつる君いきなり衣装替えに?!

次の衣装はオレンジに青の花柄のスーツとハットともっと派手(笑)

2曲目歌唱はたかたかし先生作詞の大好きな歌
坂本冬美さんの「風に立つ」

たつる君のイメージは歌声は山内惠介さんみたいな感じで
キャラははやぶさのヒカルさんみたいな母性本能をくすぐるタイプかなあ?

プロ歌手を目指して上京して勉強した成果を本日
プロの歌をお聴かせしますと

 3曲目歌唱は氷川きよしさんの「星空の秋子」

たつる君の笑顔がいいです。高音も伸びますて~

ここで本日先輩ゲストのお一人目 

10周年の清水博正君登場です。
銀のジャケットに白いシャツに黒の蝶ネクタイ、黒のズボン

デビューの時はたつるさんみたいにしっかりしていなかったと清水君
 
1曲目歌唱はデビュー曲「雨恋々」

まだ学生だったものね~

2曲目歌唱は村田英雄さん「皆の衆」

明るく元気なヒロ君です。

3曲目歌唱は米倉ますみさんの「母ざんげ」

台詞入りですが凄いです。
聴いてて思わず目がウルウルしてきそう

ファンが選んだ魂の歌
清水博正
テイチクエンタテインメント
2016-06-22

 
4曲目歌唱はたか先生に書いていただいた
10周年記念曲「人生一番」
人生一番
清水博正
テイチクエンタテインメント
2017-02-22

 清水君にしてはちょっと低めで
男っぽい感じのいい曲なんですて~

ナナオさんから10周年記念で 
発売された単行本「目が見えない演歌歌手」も
帰りにCDと共に即売のお知らせ 

ここでもうひとりの先輩ゲスト
25周年の永井みゆきさんが呼ばれました~ 

そしてたつる君もステージに呼ばれ

たか先生の教え子3名が揃ったところで
さらにたかたかし先生も 拍手の中ステージに

たか先生は
デビュー前のたつる君の為に大勢集まっていただいたと皆さんへのお礼と
同じレコード会社から25周年のみゆきちゃん、10周年の清水君
それぞれに想い出話しを交えてお礼を!
そしてここで重大発表です。

たつる君の芸名に名字を付けることになって
新しい芸名をたか先生が命名し
桜川たつる」ですと発表されました。

由来は特になくて自然に浮かんだそうです。
でもやはりたか先生は加治川の桜への想いが
あったのでそこからきたのだろうということです。

これからも名前に恥じないよう頑張ると
桜川たつる君の決意表明が終わって

ここでみゆきちゃん以外の方がステージを降りるのですが

ステージ下でずっと待っていた私が
慌ててナナオさんにたか先生にプレゼントをお渡ししたいと
お願いして直接お渡しすることが出来ました。

ナナオさん“先生ちらっと見たら現金が沢山です”って(笑)
(越乃寒梅と加島屋の鮭茶漬けの定番お土産ですて)

さて、無事任務を終えて次はいよいよ永井みゆきさんのステージです。

みゆきちゃんはたつる君とは昨年の事務所の忘年会で
初めてお会いしたそうです。
たか先生の車を運転したりしていたたつる君を見て
内弟子時代を思い出したとか

1曲目歌唱はデビュー曲「大阪すずめ」
永井みゆき2017年全曲集
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2016-10-19


 またまたステージ下で待ちの私でしたが
それより前の間奏中に越乃寒梅の一升瓶をステージに置いていくおじさんが(汗)

歌唱後にひとりプレゼントコーナーです。

今回はお酒と新曲にちなんで蛇の目の御猪口に入った
地酒チョコをプレゼントだったのですが
DSC_0091-resize-resize

ちょっと能書きが長すぎた様で
みゆきちゃんからなが~いとダメ出しが

もうひとつピンとこなかったみたいです。
(まあ寒梅の一升瓶には負けたわなあ~)
DSC_0094-resize

とりあえず任務終了で

席に戻るとみゆきちゃんのトークは25周年から年齢ネタに

前回は迷ってタイミングを逃したので
ここは迷わずみゆきが一番さんに合わせて
 “にじゅうきゅうー”
みゆきちゃんの検算で会場大ウケの後

なんか横の方で“ほんとに29じゃないのかあ?”みたいな声が
まだまだ29で行けそうな様子(笑)

みゆきちゃん
2曲目歌唱は美空ひばりさんの「車屋さん(都々逸入り)」

次の視力ネタも大ウケで

3曲目歌唱は藤島桓夫さんの「月の法善寺横丁」
男性の台詞を女性のみゆきちゃんが言うと妙に可愛いのですが 

みゆきちゃん今晩のお着物は
まるで桜川たつる君の芸名を予言したかのような 
黒地に桜の柄の振袖 でいかかでしょうか


4曲目歌唱は新曲25周年記念第2弾「蛇の目小紋の女」
蛇の目小紋の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2017-04-19


なみゅらー待望のたか先生作詞の作品です。
(歌詞、曲、編曲、歌全て良しの名曲だよなあ~)
 
みゆきちゃんの後は6月にテイチクからメジャーデビューする
桜川たつる君のステージです。

今度は全身桜色のスーツで登場です。
背中は桜吹雪なんだとか

今回テイチクからメジャーデビューするにあたって
3曲歌うオーディションを受けたそうですが
2曲続けて失格で最後に賭けた3曲目がこの曲
だったそうです。

桜川たつる君1曲目歌唱は山内惠介さん「スポットライト」

長い苦労の末紅白歌手となった山内君を
尊敬して憧れているのだとか

2曲目歌唱橋 幸夫さんの「恋のメキシカン・ロック」
3曲目歌唱は錦野 旦さんの「空に太陽がある限り」
ノリノリの曲を続けて
 
4曲目歌唱は布施明さん「君は薔薇より美しい」
芝居仕立てでさらに背もたれの椅子を小道具に使って
後ろ向きに座ったりしてのフリでの歌唱です。
 
5曲目歌唱は 桂銀淑さんの「花のように鳥のように」
杉本真人先生作曲のバラード名曲です

たつる君いよいよ最後はカラオケが出来たばかりの
デビュー曲です。

6曲目歌唱はデビュー曲 
「君が好きだよ」

ちょっと氷川君の若い頃を思い出すような明るい曲調です。

7曲目歌唱はカップリング曲 の
「東京の女(ひと)」

ムード歌謡調なのでちょっと背伸び気味みたい
やはりカップリングかなあ

タイトルは聞き取ったものなのでちょっと違ってるかもしれませんが 

これにてステージは終了ですが

最後に歌手3名がステージに揃って
テイチクミュージックの池田社長のお言葉でしたが
これがなが~い
ついにはたか先生も呼ばれて
プロは結果を出さないとと叱咤激励です。

たか先生は25周年のみゆきちゃんに対しては
ともかくよく頑張ってきたと根性を褒めてました。

清水君はデビュー3年後位の一番辛い時期があったそうで
そこを頑張って乗り切って今があると

そしてたつる君にはレコーディング前の最近になって
初めてキツイことを言ったそうです。

実はここまでこの記事はたつるさん、たつる君と書いてますが
後援会長さん、たか先生、池田社長は呼び捨てにしています。
これはもちろん身内的な関係であるからこそなのですが
男性は理解してますが、一部のアルコールの入った女性ファンには
叱咤激励が理解できていないようで
いちいち擁護したがるウルサイ人がいましたね~

池田社長に言わせるとそういう甘い声を真に受けて
勘違いしないようにと歌唱力を磨けということのようです。

これにて終了~っ!

この後はみゆきちゃんと清水君は即売会

DSC_0324-resize
今回は「蛇の目小紋の女」ポスターもありました

IMG_6351-resize
かなり混雑の中での即売会で
(私は次のスケジュールが詰まっていたので
急いで清水君とみゆきちゃんのCDを購入して移動でした)

たつる君は帰る前の大勢の女性に囲まれて
皆様と写真を撮ったりのファンサービス
DSC_0316-resize
これは入口にあったたつる君のパネル

たつる君は今回初めて観ましたが
新潟だけにと心配することもなさそう
平成生まれは実に堂々とまあ3枚目要素を持ちつつ
2枚目を頑張ってるみたいなキャラで
行けるのではないでしょうか?

もうひとりナナオさんの司会が素晴らしかったです。
各歌手の方々の情報もきちんと整理して伝えてくれて
後で調べたら漫談と司会の二刀流の方のようで
年齢もみゆきちゃんに近く若い方です。
美川さんに最近は福田こうへいさんのステージの司会もされてるようです。


ドレスから着物へ さかな祭り2017in岩船港 瀬口侑希

新潟のGWはやっぱり村上のさかな祭りですね~

本日その第一弾「第24回さかな祭り2017in岩船港」
瀬口侑希さんのステージを観に行って参りました~

瀬口さんといい川野夏美ちゃんといい
漁協の共済のイメージガールだからこそのステージでございます。
TVの歌番組によく出るお二人がさかな祭りで歌うなんて
通常ではとても考えられないですよね~

愛車を飛ばして新潟漁業協同組合地方卸売市場岩船港市場へ
IMG_1-1


IMG_6356-resize

こちらは寝屋漁港内の山北支所とは違って
元々直売販売部門や食堂が併設されていて

お祭りでは飲食コーナーを屋外にテントで用意されていました。
また建物内も明るく白色なので非常に広く感じます。

IMG_6359-resize

こちらは入口

IMG_6360-resize

建物内は販売会場でお魚がずらりと並びます

IMG_6363-resize
こちら漁船ではなく東京税関大型監視艇「つばさ」で
今回見学できるそうです


IMG_6361-resize
地酒の振る舞いは〆張鶴と大洋盛

IMG_6368-resize
ステージはこんな感じで10時には
パイプ椅子席と立ち見のお客さんでいっぱいでした。

山北会場でもお馴染みの司会のお姉さんがステージに

瀬口さんは今回衣装が着物ということで
着付けでちょっと遅れるとのこと

待つことしばし着物の瀬口さんがやってきました~

淡い青みがかったグレーっぽい色?の振袖に
シャンペンゴールドの帯?

立見のお客さん達が通路をあけてステージに登場です。

1曲目歌唱はお馴染み「きょうさい音頭」

瀬口さん2コーラスのつもりがカラオケが
フル4コーラスだったらしく
ぶつぶつ独り言?いいながらの歌唱でした(笑)

2曲目歌唱「千年の恋歌」
千年の恋歌
瀬口侑希
日本クラウン
2011-08-03

※着物での歌唱でした

3曲目は
さすらいの歌姫の頃歌った歌からチョイスの
握手メドレー
「憧れのハワイ航路」「ひばりのマドロスさん」
「かえり船」「港十三番地」等

お客さんから「不如帰」のリクエストがありましたが
午前は「放浪記」で午後の部で歌うということです。

4曲目歌唱 新潟ということで「ひばりの佐渡情話」

5曲目歌唱 村上幸子さんの残した名曲のひとつ「放浪記」

放浪記
瀬口侑希
日本クラウン
2009-07-08

 ※着物での歌唱でした

ここで新曲「津軽の春」の歌唱指導を
よくわからかなかった方は即売会でCD購入を(笑)

6曲目歌唱新曲「津軽の春」

津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07


ここで山北会場でも恒例の
漁業に就いた若手のお兄さんから
瀬口さんへ花束贈呈です。

アンコール曲
7曲目歌唱はデビュー曲「ねぶた(NEBUTA)」

瀬口侑希 全曲集~夫婦つくしんぼ・楽園~
瀬口侑希
日本クラウン
2013-11-06

※着物での歌唱でした

この歌はノリもよくて盛り上がっていいですよね~

この後は即売会でした~
今回は新曲シングルのみでしたが
DSC_0342-resize

オリコン演歌チャート1位記念のコースターを先着でおまけに
いただきました~カラオケリクエスト№入りです。


次の12時のステージまでに昼食を

IMG_6425-resize
焼き魚が美味しそうです

屋外は小雨模様でしたがテント下でなんとか食事を
DSC_0336-resize
漁師汁

DSC_0337-resize
のどぐろとカナガシラの蒲焼丼

さて、さて瀬口さんの2回目のステージです。

山北同様にこちらも午前でほぼお魚の販売が終わっていて
午後の部は熱心な演歌ファンの方々と
漁協の皆さんの為のステージとなります。

IMG_6430-resize

IMG_6427-resize
ステージ下には一升瓶が沢山

白地にピンクの草の模様の小紋の涼しげな振袖ですて
シャンペンゴールドの帯は変わり無?

瀬口さん着物の着付けはYouTubeで覚えたそうです。

1曲目歌唱「きょうさい音頭」
今回は2コーラスで完了(笑)

2曲目歌唱 待ってました~
村上幸子さんの残した名曲「不如帰」
不如帰
瀬口侑希
日本クラウン
2006-12-06

※着物での歌唱でした

3曲目は
さすらいの歌姫の頃歌った歌からチョイスの
握手メドレー今回は
「旅の夜風」「りんごの唄」「誰か故郷を想わざる 」
「悲しき口笛」「赤いハンカチ」等


4曲目歌唱は事務所の大先輩 
鳥羽一郎さんの「男の港」

5曲目歌唱

着物に変わった
「八尾しぐれ」

八尾しぐれ
瀬口侑希
日本クラウン
2016-03-02


ここで新曲「津軽の春」の歌唱指導です。
今回はかなり念入りに
こぶしを回すコツは母音を強く歌うのだとか
なるほど~

6曲目歌唱新曲「津軽の春」

津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07

 

ここで午前に続いてこの春から漁業に就いた新人のお兄さん
お二人目から瀬口さんへ花束贈呈です。

アンコール曲
明日キタサンブラックが走ると
7曲目歌唱はサブちゃんの「まつり」

この後はまた即売会でした~

瀬口さん相変わらずの安定した歌唱力に
着物になってさらに力強さが増したような気がします。

今回は新曲の歌唱指導にも力を入れていて
皆さん配られた歌詞カードとにらめっこでしたが
折角ステージで瀬口さんが歌っているのに
ちょっともったいないかなあ~

さて、次は5/3の山北ですて

「蛇の目小紋の女」TV初放送?

「第51回加茂雪椿まつり ミスの栄冠は誰に!?」
本日BSNテレビで放送されました~

GWの観光スポットの紹介も合わせて

みゆきちゃんの歌唱は新曲「蛇の目小紋の女」のみ放送でしたが
ミス雪椿候補者よりも美しく撮れてます(笑)
最後の笑顔に

歌詞も一緒に表示されてなかなかいい感じでしたて~

ただしナレーションの坂部アナの紹介では
「永井みゆきさんの歌謡ショーです。
雪椿まつりは20年振り2回目ステージ。
新発田市出身の作詞家たかたかしさんの元で修業し、
17歳でデビュー。
演歌を歌うアイドルもすっかり大人の女性です。」と

17歳でデビューと間違ってました。
17歳でレコ大最優秀新人賞ですが
デビューは誕生日前なのでまだ16歳なんですよね~

そして、気になるミス雪椿ですが

ミス雪椿2名は?
4番三条の看護師目指すかおりさんと
10番五泉のガッキー似のさやかさんでした~

そしてミス雪椿クイーンは?
永井みゆき応援団の総意と一致
3番新発田のみきさんでした~

なんとなく予想通りの結果でしたが
私が実際に投票した8番のななさんと
5番まほさんと地元加茂出身者が選ばれなかったのは意外でした

番組を観た感じではかおりさんとさやかさんは
TV映りも素晴らしく良くて
これならこうなるなあとも思いました。

つまり今回はTV放送があることが影響した可能性もありますね~


ちなみにミス雪椿落選者には後にNGT48のメンバーになった方も
いらっしゃるそうなので今後も注目ですね~

25周年アイデア?「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」永井みゆき

ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」
に永井みゆきさん生出演ということで
ラジコで留守録して聴きましたて~

さあ、今日のお客様です。永井みゆきさんです。こんにちは

“こんにちは永井みゆきです宜しくお願いしまーす”


1曲目館山のPRソング「ふるさと館山」

ふるさと館山
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2017-01-18


夏木さんは千葉銚子出身で
館山は本当に歌詞その通りのあたたかい所ですと

みゆきちゃんは皆さんが凄くあたたかく迎えて下さって
発表会もしていただいて
歌詞に出てくる鏡ケ浦は本当に美しい海で

館山はお城に港にお祭りも盛大にと
みゆきちゃんの故郷岸和田と共通点が多いそうです。

夏木さんからPR大使になったのですか?と聞かれて

“PR大使ではないですけれども、
PRソングでPRさせていただいていいるという感じですね”

ここで新曲「蛇の目小紋の女」キャンペーンの告知

“ぜひ皆さんいらして下さーい”

ここで今回のキャンペン「蛇の目小紋の女」を
お買い上げいただいた方に25周年記念にちなんで
25種類のみゆきちゃんのコスプレ写真の
中からそれぞれ1枚引いていただいてプレゼントのお知らせ

こういうのは珍しいですよねと夏木さん

“そうですよね、凄く好評で、
色んな法被を着たり、だんじりの法被を着たり、
十二単を着させていただいたり、
卑弥呼の恰好をさせていただいたり”

夏木さんが手にしているのが卑弥呼で

“ありがとうございます。それ、好評なんですよね。”

私もこれまでひとつひとつお話してきた思い出がありますと夏木さん

夏木さんのお気に入りは1日女将のお酒を持ったものらしいです。

一番似合わないのは十二単で、誰が着ても似合わないと夏木さん

みゆきちゃんは3回やらせていただいてますと(笑)

芸者さんはもうちょっと修行が足らないみたいと夏木さん

みゆきちゃん大笑いです。


この企画はテイチクレコードの営業の若手オノウエさんの案なんだそうです。

夏木さんはそのアイデアの人は大事にした方がいいと(笑)


2曲目新曲「蛇の目小紋の女」のカップリング曲
恩師たかたかし作詞、平尾昌晃作曲「あなたの北国へ」

4月のホッと歌謡曲今月の歌になっているそうです。


みゆきちゃんの愛するお酒の話に行く前にと夏木さん

ここから3Dフィギュアの話題へ

25周年記念で作っていただいた
25センチ位のフィギュアのお人形で台の上に乗って
25秒位同じポーズで1周回って写真を撮っていただいて

それでもう出来上がるんですよとみゆきちゃん

前作「鳴り砂の女」のお着物と
全曲集のお着物の2体作っていただいたとみゆきちゃん

これは事務所の池田社長のアイデアだそうです。

で、夏木さんはマネージャのO野さんが
事務所の社長と思ってたようで??

O野さんを昇格させましょうと池田社長に呼びかけて?

フィギュアの話に戻って申し込む時に
ご自分のフィギュアも一緒に作って
ツーショットのタイプにすることも出来るとみゆきちゃん

自分でお着物を持ってこられて自分で着付けされて
写真を撮られて作られた方もいらっしゃいますとみゆきちゃん

その話はキャンペーン毎に言って
フィギュアも持って行っ方がいいと夏木さん

作られた方には贈呈式があってみゆきちゃんと一緒にお話ししたりの
特典もございます。

“なかなか演歌の方でフィギュア作られる方はいないみたいで
ぜひ、皆さん詳しくは、
テイチクミュージックのHPの方でぜひ宜しくお願いします。”

皆さん新曲CDを買われると生の写真25種類プレゼントだそうですから
1枚につき1枚

“はい、それも25種類集めていただけたらと思います”

これはテイチクのオノウエさんの発案で
フィギュアの方は皆さん方のも撮って一緒にフィギュアを作ってくれる
これは社長の池田さんの~、
じゃあO野さんは何もしてないの?

“O野さんはこの写真を一緒に考えてたんですかね、ちょっと案を出してくれたり”

夏木さんは一生懸命頑張ってるO野さんが好きらしいのですが

みゆきちゃんの話ではO野さんは今、
Yuccaさんのマネージャも兼任されていて色々忙しいのだそうです。

ここでようやく新曲の話に

今回の新曲「蛇の目小紋の女」は恩師たかたかし先生が少し大人の
女性の詞を作ったから

“そうなんです”

でも先生からみたらみゆきちゃんはずっと子供のままでしょうから
どんなに上手く歌ったって先生はいつもうるさいでしょう?

“でも、初めてかもしれないですけど
今回はよく表現出来たねというふうにお言葉をいただきまして”

それで何と言っても平尾先生の曲作り、嬉しいですね。

“はい、初めて書いていただきました”

どうぞキャンペーン一生懸命頑張って下さい。

“頑張りまーす”

それでは恩師たかたかし作詞、平尾昌晃作曲
永井みゆきさん話題曲です。「蛇の目小紋の女」
ありがとうございました。

“ありがとうございました”


3曲目新曲「蛇の目小紋の女」
蛇の目小紋の女
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2017-04-19



なかなかノリ良く言葉を挟んでくる夏木さんの番組はレポしにくいのですが
おかげで今回O野さんについて重要な情報がわかりました。

同じ事務所のYuccaさん
新潟では古町どんどんのステージでお馴染みですが
O野さんが古町についてくる?と思いきや
今回は参加されないようです。

これも関係しているのかなあ~

GWにいがた

やっとネットで情報を見つけましたが
今年の岩船さんぽくは超豪華なさかなまつりですて



4/29(祝)「第24回さかなまつり2017in岩船港」ステージ
村上市新潟漁業協同組合地方卸売市場岩船港市場
瀬口侑希
10:00~・12:00~
津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07



5/3(祝)「2017inSANPOKUさかなまつり
特別企画川野夏美 歌謡ショー」
村上市寝屋漁港内新潟漁業共同組合山北支所
川野夏美
10:00~・12:00~
オホーツク海岸/歌手~singer~
川野夏美
日本クラウン
2017-03-08




5/14(日)「NHKのど自慢」
柏崎市日石町4番32号 柏崎市文化会館アルフォーレ
大月 みやこ、竹島 宏
開場11:00 開演11:45~
紅ひとり c/w夢のなごり
大月みやこ
キングレコード
2017-02-15

月枕(Aタイプ)
竹島宏
テイチクエンタテインメント
2017-01-25


5/14(日)にいがた古町どんどん
新潟市古町通り

純烈ライブ
12:00~古町7
14:00~古町6
16:30~古町5
 
RYUTistライブ
12:00~古町5
15:00~古町7

Negiccoライブ
16:15~古町7
アーカイブ
  • ライブドアブログ