みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

2018年05月

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

AKB総選挙速報のNGTは?

新潟県知事選挙の投票を呼びかけている
元NGT48キャプテンの北原里英さんのCMが始まりましたが

なんかAKB総選挙へのNGTメンバー投票を
呼びかけているようにも思えてしまったのですが

速報が発表されましたね~
こんな大勢名前があって次期センターはこの中から?

 1位 荻野由佳さん
 7位 太野彩香さん
 9位 加藤美南さん
11位 長谷川玲奈さん
19位 中村歩加さん
20位 山田野絵さん
22位 本間日陽さん
29位 西村菜那子さん
46位 中井りかさん
62位 西潟茉莉奈さん
83位 山口真帆さん
84位 高倉萌香さん
107位 小熊倫実さん



連続試合出場ストップ!

セパ交流戦が始まりましたが
阪神鳥谷選手の連続試合出場が止まりました。

歴代2位の1939だったそうです。

調子が上がらず途中出場が多くなり、ついにだった訳ですが

賛否両論あるようですが今年の起用方法は
正直もう少しなんとかならなかったのかなと思っていました。

阪神はスポーツカーの様で
直ぐに故障やスランプで短期間しか働けない選手が多い中
そもそも代打タイプでもないし
試合に出ながら調子悪くても四球を選んで出塁
徐々に調子を上げていくイメージもあって
なるべく固定して使ってあげて欲しかったのですが

今後のモチベーションの維持としては
チームの打線は相変わらず得点能力が低いままなので
まだまだスタメンのチャンスもありますからね
頑張って欲しいですて




留守録失敗

5/25(金 )のエフエム熱海湯河原「艶歌十八番」

LitenRadioで聴けるということですが
この番組に永井みゆきさんが電話出演ということで
楽しみにしていたのですが

急に会社の先輩達と飲むことになって
急遽留守録に挑戦してあえなく失敗(泣)

前回のパーソナリティの渡辺智浩さんは素敵な声の方で
みゆきちゃんとはスノボーの話で切り込んでいって
私のメールも読んで下さいましたが

今回は千葉山貴公さんということで同じ演歌歌手の方ですので
またちょっと違った雰囲気だったと思うのですが

私のメール読んでいただけたかわかりませんが

千葉山さんみゆきちゃんのフィギュアに驚愕だったようです(笑)



テイチクミュージックのインスタ

2017年の流行語大賞にもなった「インスタ映え」

意味はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に
載せるのに見映えするいい感じの写真のことのようですが

SNSはFB(フェイスブック)が代表格でも
若者の間でInstgram(インスタグラム)の流行に伴い
「インスタ映え」の方が流行ってしまったようで

例えばラジオ大阪「水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェ~ブ」の
新アシスタント吉田奈央さんとかはやってますね~

ではインスタグラムって演歌歌手でやってる方ってどの位いるのでしょうか?

私の知っていたのは桜川たつる君だけですが

普通はブログ、FBやツイッターが多いようで
工藤あやのさんは事務所でFBとインスタもやっているようです。


事務所といえばいつの間にかテイチクミュージックも

インスタやってましたね~

例のHPのNews欄の「出張先で!」の謎の投稿写真は

どうやらこの事務所のインスタの方のようです。

カラオケ仲間と旅行に行って、ガーデニングして
この人いったい何者?

ハマってるたれ?「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」永井みゆき

5/25のラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」に
永井みゆきさん出演ということでラジコで録音して聴きました~

この番組で応援メッセージを読まれることはまずないのですが
一応私が出したメールには夏木さんに
みゆきちゃんへはだんじり祭りと大江君の話は聞かないようにと(笑)
以前大江君の話で盛り上がり過ぎて
新曲PRせずに終わったこともあったのでね~

夏木さんとのおしゃべりはとても楽しいのですが
字に起こすとなるとおそらく一番辛い作業となります(汗)



さあ今日のお客様永井みゆきさんです。こんにちは

“今日は永井みゆきです。宜しくお願いします。”

なんか観光大使3つも

“はい、そうなんですよ”

なんかまだまだ増えて行くんでしょうね

“頑張ります(笑)”

まずはご存じ代表曲「大阪すずめ」から聴いていただきましょう

1曲目「大阪すずめ」
トリプルベスト 永井みゆき「大阪すずめ/地吹雪情話/他」
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-02-14


(まずは先にキャンペーンの告知から
詳細はテイチクミュージックHPまで)

「大阪すずめ」が27年前
新曲出す度ずっとキャンペーンをし続けて
関東だけじゃないですから

“そうですね。全国お邪魔して、夏木さんともご一緒させていただいて”
“ありましたよね、ソニーの皆さんで”

(みゆきちゃんのソニー時代には九州とか全国何か所かを
石原詢子さん、三門忠司さん、岩出和也さん、藤原浩さんとかの
当時のソニーの歌手メンバーで回る演歌祭り的なステージもあったそうです)

あの頃は僕も歌手だったんですよね

“ええ、「女のわがまま」ですよね(笑)”

こうやって永井みゆきさんとのおしゃべりも
こうやってスタジオでしゃべってたり
ステージでしゃべったりの
だから色んなことしゃべったんですよ。
大学行くなど勉強するのとか

“はい、そうですね。ずーっとホントデビュー当時から”

1日勉強するんだとか言った時もありましたよね

“ありましたね”

あんときゃ困ったなこんな勉強好きでと思ったけど、ねっ

(ここから岸和田だんじり祭りの話へ)

“ねじり鉢巻きで髪の毛編み込みで”
“毎年怪我をしてましたね”
“あのパッチとかはいてるんですけど、それがビリビリに破れて”
“綱を皆で曳いているんですけど、転んだ時に前の方が転んだら
絶対に綱から手を放したらいけないと言われていて
なので自分も前の人が転んだら転ぶしかなくて
ずーっと引きずられるんですね。綱を持って引きずられているところを
世話役のおじさんとかが横で走っていて、人を投げて助けてくれるんですよね(笑)”

それはみゆきちゃん凄い若い時でしょ、やったのは、
流石に今はもうダメでしょ

“今は年齢的にもうダメなんですよ(笑)
大体女子は高校卒業して卒業って流があって、
今は姪っ子が曳いてますね”

ひとつ質問したかったのですけど大江裕さんが
みえる度に婦人部だ婦人部だと言っているんですけど
婦人部って永井みゆきさんのような若々しい人が入れない、
やってる訳じゃないの?

“婦人部はホントに女性ですね。お母さん達とかお姉さん達とか。
女性は高校卒業したら婦人部とか男性を支える側にまわるという
自然の流れがあるんですけど、
私は女の子でしたけれどもだんじりを曳いていたんですけど
大江君は男の子だけれども婦人部だったという、
いつも反対だねって言って”

それホントなんですか?

“あ、本当ですね(笑)”


岩出和也さんは本物にやるんでしょ

“岩出さんもだんじり乗って太鼓叩いたりとか
お囃子笛吹いたりとか”

みんな祭りって感じ変わるでしょうね

“そうですね、私も祭りの時だけは凄い速いんですよ、
動きとかも、話すペースとかも、人が変わるって皆に言われます。”

永井みゆきさんはデビューからそんなに変わるってふうに見えないですよね。
その祭りのふうのタイプになっちゃうって

“そうですね、そうなって結構怖いって言われます”

(祭りになるとわざわざ外国から帰ってくるという秋川雅史さんの話を聞いて)

“ねーでもなんかいいですよね。そういうお祭り好きな男の人って(笑)
カッコイイなって思いますね”


(夏木さんは子供の頃のお祭りできつい思いをして
子供心に二度とするもんかと思ったのだとか(笑))

体操系統は出来た女の子だったんですか?
小さい頃から体育会系そういう機敏さみたいなものは
あったんですか?

“私あんまりスポーツ得意じゃなくって
得意なのと苦手なのと凄い差があって
走るのとか短距離とか大好きだったんですけれども
短距離はリレーとかも出てたりしたのですけれども
長距離が凄い苦手でマラソン大会で最下位とかなっちゃう位(笑)
凄い遅いんですよ”

のっぽですよね、永井みゆきさんは
のっぽで速い人もいるんですけど短距離だったら
何か足の長さもあるからいっぺんに行きそうですよね

“短距離だけは好きだったんですけど、あと、泳ぐのは
13m位しか、ほとんど泳げないんですけど
潜水とか潜ってとかだとずっと泳げたりとか、
あと、縄跳びとか結構得意でしたかね”

相対的に評価するとどっちかというとちょっとね

“苦手な方ですね。ソフトボールとかも小学生の時やってたのですけど
簡単な方だからって、ファースト守ってって言われて
守ってたら全然捕れなくて、毎回1塁が私がボールを逃して
毎回セーフになるっていう(笑)必ず1塁には出るっていう”

その人は一塁行かない方がいいですね。
一塁守る人は最低限捕れるなきゃいけませんもんね

“そうですよね、凄い最悪な試合になって辛い思いでがあります(笑)”

(3つの観光大使の話の前にと)

「吉備路ひとり」のカップリング曲作詞波丘ひろし、作曲徳久広司
「洲崎みれん」聴いてもらいましょう

2曲目「洲崎みれん」
吉備路ひとり/洲崎みれん
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-05-16


(波丘先生の作詞は)

“昨年発売させていただいた「ふるさと館山」という曲で”
“そこからのご縁で今回また「洲崎みれん」でお世話になります。”

洲崎というのは?

“館山にある洲崎(すのさき)という所で
灯台があったりとか神社もあったりして、今恋人岬としても
とても人気のある場所で…。私も速くね、行きたいですね、素敵なひとと(笑)”

まず観光大使になったのが一番最初が

“雲南市の、島根県の「雨の木次線」という歌を歌わせていただいた時に
その場所の”

それはPR大使になってますね。で、その次が

“昨年ですけど故郷、大阪岸和田の”

観光大使ねっ、岸和田は遅すぎるくらいでしょ、
これだけラジオで岸和田のこと随分しゃべりましたよ。
もう何年前から

“もう念願かなって昨年、岩出和也さんとか三門忠司さんとか
大江裕さんとか長保有紀さんとご一緒に”

なるほど三門さんはもう、観光大使はしゃべるだけで
動きは何もあれで、使えないですね。

“えっ?いいえ、そんな”

もうベテランの域の雰囲気にいっちゃって
じゃあ岩出さんとか若いのが頑張らないといけませんね観光大使

“もう一杯お名刺を皆さんにお配りして”

そして今回が

“はい、館山市、千葉県の館山市ふるさと大使ですね”

なんか館山のこと、いくつか覚えて行くんですか?

“そうですね~館山は館山城があったりとか
里見八犬伝のゆかりのある、海も綺麗ですし、
お祭りも岸和田と同じ様に山車を曳っぱるお祭りもあったりとか
お神輿を担ぐお祭りと両方あって
昨年里見まつりを観させていただいたのですけれども、
あと、「洲崎みれん」の歌詞にも出てくるんですけれども
はまゆうというお花が、綺麗なお花が咲いて
ちょっとこの主人公の女性とぴったりなんじゃないかと
先生が書いてくださったのですけれども”

なるほど、これ「ふるさと館山」の(ジャケット)の中にも
描いてありますけれども、これ赤い花みたいなのははまゆうなんですか?

“あ、これは違いますね、これは椿なんですけど”

いかに花に弱いか、椿と…

“あ、いえいえいえいえ”

で、何か館山で美味しいもの食べたのですって?

“そうなんですよ、たれっていう鯨の燻製(みたいな)なんですけどご存じですか?”

鯨の燻製、鯨の燻製でしょ

“たれって言うんですけど”

たれって言うの?

“名前”

鯨の燻製のことを?あらま

“館山の方に教えていただいて初めて食べてから
凄いハマってしまって、なんかこうジャーキー?と
鯨のお刺身の間位の感じで、固すぎず、柔らかすぎずみたいな
旨味がずっと噛んで…”

館山でしか食べられないの?

“そうなんですよ館山しかないらしくて”

そう言われたら鯨の刺身は食べたことあるけど
燻製食べたことないですね

“これが止まらないんですよね。
日本酒、美味しい館山の地酒といただいたのですけど
お酒もたれも止まらないって感じ(笑)
凄い美味しいです。”

相変わらずお酒は美味しく飲んでますか?

“いただいてます(笑)”

とても日本酒でガンガンていうかそういう風に見えないですけれどもね
なんか、甘いもの食べてジュースかって風ですけど

“甘いものも大好きなんですけど
甘いものも食べながらお酒いただきますね”

そうですね、私大福食べてビール飲めますからね

“ですよね、おっしゃってましたよね”

邪道だって言われますよ

“私もよく言われます”

“私凄い食べながら飲むので、
どんどん食べ物が美味しく感じていくんですね
お酒をいただいていると、なので飲んで食べてって”

甘党の人はお魚のタレなんかつけてるやつも
甘い魚好きでしょ

“はい、甘いのも好きですね”

それもお酒通の人に怒られます

“そうなんですね、ちょっとしょっぱい感じのものがいいのですかね(笑)”

じゃあ、毎日食べているものとか言ったら前にも聞きましたけれども
相変わらずチョコレートは

“食べてますね~。でもチョコレートでも
最近は乳酸菌の入ったチョコレート?”

(チョコレートが健康にいいって話に)

“そうですね、なんかカカオが入っているのが体にいいっていうので
元々甘いのが大好きで食べていたのですけれども
乳酸菌も入ってどんどん体にいいかなあって思って”

永井みゆきさんはもう太らないって保障済ですから
どんどん食べて大丈夫ですよ

“ホント調子がいいのですよ、乳酸菌チョコレート食べていると(笑)”

さあ、そういう永井みゆきさんですが
歌の舞台では切ない女性の気持ちをいただきましたね

“岡山県を舞台に歌わせていただいております”

今回は「吉備路ひとり」ということで
麻こよみ作詞、徳久広司作曲ですけれども
愛するひととの別れを決めたそうですから

“そうですね切ない女心です”

また来て下さい

“はい、ありがとうございました。”

では話題曲です。「吉備路ひとり」

3曲目「吉備路ひとり」
吉備路ひとり/洲崎みれん
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-05-16

ギャラリー
  • 玉ちゃんみゆきちゃん「人生酒場」(51)
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
  • お代官様はアイーンがお好き!越後にしかわ時代激まつり2018
記事検索
頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!
アーカイブ
  • ライブドアブログ