注目のAKB選抜総選挙でしたが指原さん3連覇で幕を閉じました

NGT48は中間発表で1位だった荻野副キャプテンは5位で神7入り
北原キャプテンは昨年より順位を上げて10位で選抜メンバー入り

県内出身者では中間発表で5位だった村上市の本間さんも13位で選抜入り
中間発表で7位だった上越市の高倉さんは25位で選抜入りは逃すも大健闘でした。

さらに長岡市の宮島さんが70位、
新潟市の加藤さんが昨年より順位を上げて71位

それからメジャーデビュー曲「青春時計」センターの中井さんが
意地を見せて23位と大健闘
西潟さん41位、山口さん53位、角さん77位と

80位以内に10人入る大躍進でしたて~


さて、今回何が凄いといってもやはり神7入りしてしまった荻野さんでしょう
何で?の声も相当多かったようですが

私的に勝因に心当りがあるのが夜中のラジオ「オールナイトニッポン」放送中に
「何があってもへこたれなーい」と叫んでいたことかなあ~
明るくプラス思考で励まされたらおじさん達も心傾くかもね~

もうひとり一気に選抜入りしてしまった本間さんは
確か新潟の劇場初公演の時に1番最初に自己紹介したと思うのですが
他の娘と比べて案外しっかりしているイメージで、
新潟の娘からキャプテンとか選ぶとするとこの娘ではないかと思ったのですが、
あと、化けるタイプですね。
お化粧して衣装を着せてみたらこんな綺麗な娘いたっけ?というタイプ

高倉さんは若いからまだまだこれからですね

ちなみにこの3名はカップリング曲の方で
荻野さんは「出陣」
本間さんは「純情よろしく」
高倉さんは加藤さんと「暗闇求む」のセンターなのだそうです。

本間さんと高倉さんには新潟の娘頑張れ票も
入った可能性も高いですね~











えーと、アルビまた負けたのかあ~

荻野さんに励ましてもらうかあ?