BSNラジオの「フラっとフライデー」に
みゅーちゃんが電話出演するので録音して聴きました~

さて、この番組ですがあの大倉さんの番組以来
最新の歌謡曲演歌がかかる可能性のある貴重な番組のひとつです。
(他は石塚・田巻アナの「ゆうWAVE」位かな?)

パーソナリティの喜谷知純アナウンサーは
現在不定期で「Oh!演歌」も担当してますしね
とはいえリクエストに応えるよりは歌手側からのPRがほとんどのようです。

ちょっと前には川野夏美ちゃんが電話出演だったようですね。

9時に喜谷アナの花見の話でスタートした
「フラっとフライデー」
みゅーちゃん出演は11時から


~11時だよ全員集合のコーナー~BGM「大阪すずめ

・毎回アーティストの方を中心にオンリーワンな方に
お話を伺っていますが今日は演歌歌手のこの方と電話がつながっています。
永井みゆき さんです。永井さん

“永井みゆきです。”

・こんにちは

“こんにちは宜しくお願い致します”

・永井みゆきさんは新潟へは何度もいらしてますかね

“いつも新潟放送さんにもお世話になって
恩師のたかたかし先生が新潟の新発田のご出身ということもあって
よくおじゃましていますう”

・あと去年もねBSNの魚沼での公開放送にもご出演をいただいて

“はい、そうですね”

・ありがとうございます。

“ありがとうございました。”

・新潟県のイメージとしてはいかがですか?

“やっぱり、たか先生の故郷の新発田とかよくお邪魔しているので
私にとっては 私は大阪出身なのですけれども
第二の故郷という感じでいつも皆さん
あたたかくしていただくので
お邪魔するのを楽しみにしておりますう。”

・丁度今新潟は桜が満開でして

“あ~いいですね~”

・今すぐにでも遊びに来ていただきたいぐらいなのですけれども
今年はお花見をされましたか?

“しました。私は桜が一番好きな花で
丁度中学3年生の時に大阪から東京へ
上京した時も桜が咲く季節だったので
いつもいろんな思い出がありますし
お着物なんかも桜の柄が一番多いのです。”

・あーそうなんですか
今年はなかなか難しいかもしれませんが
タイミングがあれば新潟にもまた今後お花見にも
また来ていただきたいと思います。

“そうですね。ぜひ伺いたいですう”

・そんな永井みゆきさんですが
おととい新曲がリリースされたんですよね

“はい、そうなんです。「恋路ヶ浜」という曲が発売になりました。”

・今回はどんな作品ですか?

“今回はですね愛知県を舞台に初めて歌わせていただいて
恋に傷ついた女性がひとり恋路ヶ浜を旅をするという
切ない女心を歌った曲となっています。”

・この愛知県の恋路ヶ浜のあたりには実際に行かれたことはありますか?

“私、お邪魔したことはないのですけれども
渥美半島の先端にある恋路ヶ浜という白い砂浜で
綺麗な砂浜で恋人の聖地とも言われてということで
は~い、是非私も伺って素敵な人とめぐり会えたらいいななんて
思っています”

・やあ、これは新潟からも
いろんなカップルがもしかしたらGWとか夏休みに
出かけるかもしれませんね

“そうですね~
ぜひ、行ってみたいなと思っていただけるように
心込めて歌っていきたいと思います。”

・どんなところをこの曲聴いて欲しいです?
皆さんには

“恋路ヶ浜は風が強くて波も荒くなるということで
アレンジの方も出だしのところから
波が打ち寄せるような凄くスケールの大きな
アレンジをしていただいたので
歌の方も大きく歌うところと切なく歌うところの
メリハリを皆さんポイントに聴いていただいたら嬉しいです。”

・それではその「恋路ヶ浜」を皆さんに聴いていただきたと思いますので
では、永井みゆきさんから曲紹介をお願い致します。

“はい、切ない女心を歌った永井みゆきで「恋路ヶ浜」聴いてください。”

恋路ヶ浜恋路ヶ浜
(2013/04/17)
永井みゆき

商品詳細を見る



・永井みゆきさんの新曲「恋路ヶ浜」おおくりしております。
やあ、これ今聴いていた新潟のカップル
これは恋路ヶ浜行かないとと思ったんじゃないかと思います。

“あー 是非、はい
この歌は悲恋の歌ですけれども恋路ヶ浜は恋人の聖地なので
ぜひ皆さんに行っていただければ嬉しいです。”

・今後この曲リリースされて決まっている予定などありますか?

“はい、5月3日(金)村上市のデイリーヤマザキ演歌祭りの方で
15時から歌わせて頂きますう。

村上市猿沢デイリーヤマザキ裏広場
野外ステージで歌わせて頂きますので
ぜひ皆さんいらして下さい。

そして
6月9日(日)は胎内市中条グランドホテルの方で
12時30分から時あやこさんのサマーライブで
ゲスト出演させていただきます。
ぜひ皆さんいらして下さい。宜しくお願い致します。”

・最後に新潟の皆さんにメッセージをお願い致します。

“はい、今回25作目になります「恋路ヶ浜」で頑張りたいと
思いますので是非皆さん聴いて歌って応援して下さい。
そして、5月3日村上市、そして6月9日胎内市で
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
宜しくお願いしま~す。”

・今日は演歌歌手の永井みゆきさんにお話を伺いました。
ありがとうございました。

“ありがとうございました~。”


みゅーちゃんのお話ですが
たか先生の名前を出したのはタイムリーですね。
丁度今 新潟日報の夕刊ではたか先生の特集記事が
10回シリーズで連載中です。
また、今後歌う予定の村上、胎内は新発田からは近いですからね。

欲を言えば桜の話からたか先生の呼びかけで加治川に桜を植えて
記念碑に名前がある話とか
村上市で「笹川流れ」を歌いますとか言えたら最高だったですね~