4/29(日)の午後には南魚沼市街へ
P1010364-resize
今日は本当に暑い!夏日ですて
P1010345-resize
直江兼続の像があるここは兼続通り商店街
P1010362-resize
その近くにあるのが南魚沼市民会館
P1010356-resize
秋には「新BS日本のうた」収録も予定されている会場です。

P1010359-resize
こちらで本日行われるのが
瀬口侑希さんのコンサート

瀬口さんは先日の永井みゆきさん、岩本公水さんとの
「三人の歌仲間」コンサート以来です。

今回は中野小路たかまろさんが司会で
なおみあきさんと時あやこさんも出演と聞いていたのですが
もう1名 松岡ゆうじさんが出演となっています。
この方は初めてだなあ~

開場30分前位に着いてホールに入って待つことしばし

まず司会の中野小路たかまろさんが登場
ギンギラのジャケットとハット
白いシャツに赤いネクタイ、黒いズボン

会場を笑わせながらトップバッターを紹介

まずは松岡ゆうじさんのステージです。

まずはご挨拶代わりの
1曲目歌唱はデビューカップリング曲「哀愁未練」
望郷始発駅
松岡ゆうじ
Melody Records
2014-02-05

明るくノリのいい曲です。

松岡さんは赤いジャケットに白いシャツ、黒いズボン、
白?でキラキラ光もののネクタイ

改めての御挨拶
松岡さんは群馬出身だそうで、本日は群馬からバスで
応援団も着てらっしゃいます。

2曲目歌唱は新曲カップリング「上州小鴉ひとり旅」
ちょっと氷川君の股旅ものに似た曲調です。

3曲目歌唱新曲「ひとりじめ」
ひとりじめ/上州小鴉ひとり旅
松岡ゆうじ
日本クラウン
2018-04-25

新曲はしっとりと

4曲目歌唱はカバー「また逢う日まで」(尾崎紀世彦さん)

歌唱後はファンの方のご祝儀の列が


中野小路さんは松岡さんと今回同じ楽屋だったそうですが
非常に性格がよくてファンになったとおっしゃってました。

私の印象は笑顔が良くてまるでお笑いの方のように思えました。
最近はお笑いもイケメンの方も多いのでタレント性もありそうです。

続いては なおみあきさんのステージ

ご挨拶代わりの1曲目歌唱は「愛の砦」から

紙中礼子先生作詞のノリもいい評判のデビューカップリングです。

なおみあきさんはオレンジのドレス、肩は白い何かを羽織って
胸にはキンキラの装飾、丸い真珠みたいなイヤリングにキラキラブレスレット

改めてご挨拶、五泉市出身に
花岡優平先生が付けてくれた芸名の説明に

2曲目歌唱はカバーで「みだれ髪」(美空ひばりさん)

客席のファンの方から花束がプレゼントされました。

3曲目歌唱は「酒場にて」(江利チエミさん)

4曲目歌唱「流れ星」
流れ星
なおみあき
テイチクエンタテインメント
2016-09-21



なおみあきさんはデビューイベント以来だと思いますが
以前より力強い歌唱に思えました。
デビュー曲も1年歌いこんでいるのでね
自分のものにしてますて~

ここから中野小路さんの漫談へ
回転寿司のネタは初めて聞きましたが会場爆笑でしたて~

続いては 時あやこさん登場です。

時さんは派手なピンク地の着物に花の柄、白っぽい帯
ここから中野小路さんと時さんのトークに
お二人でラジオ番組もやっているそうで
漫才のようなトークに
時さん最近はお笑い演歌歌手?として活動中らしいです。

実は時さん今月初めに甲状腺を切る手術をされてたそうで
まだうまく力が入らなくて歌える歌が限定されるそうなんです。
つまりはまだリハビリ中なのですが
おそらく歌い続けることで本来の歌唱へ戻っていくイメージで

注目の時さんの1曲目は何と!「大阪すずめ」

1曲目歌唱「大阪すずめ」(永井みゆきさん)

2曲目歌唱は中野小路さんとデュエットで「出張物語」
(吉幾三さん&川中美幸さん)

なおみあきさんも心配で舞台へ
3曲目歌唱は島倉千代子さんの曲メドレー

最後は「人生いろいろ」を皆で歌唱
中野小路さんも手伝っていろいろコールも

客席のファンの方から花束がプレゼントされました。

時さんの喉はやはりまだまだで時折悔しそうな顔で
でも、頑張って歌いました。


さて、いよいよです。

中野小路さんからプロフィールが読み上げられて

さすらいの歌姫 瀬口侑希さん登場です。

1曲目歌唱は「三春の桜」
三春の桜
瀬口侑希
日本クラウン
2010-12-08



瀬口さんは空色の地に花柄の振袖に金?の帯

聞き覚えのある掛け声も多くて、応援団が来ていますね~

改めてのご挨拶
今回初めて振袖を着られたそうで、鯉のぼりをイメージしたのだとか

さすらいの歌姫第1回は新潟からだったそうです。
これが評判で4年も続けることになったのだとか

2曲目歌唱 握手曲の懐メロメドレー
「憧れのハワイ航路」
「ひばりのマドラスさん」「かえり船」
「港町十三番地」「ひばりの佐渡情話」等

3曲目歌唱「不如帰」
不如帰
瀬口侑希
日本クラウン
2006-12-06


最初客席で握手しながら歌い始めた瀬口さんでしたが
途中ステージに戻る時にはファンの女性がエスコートして
階段を上っていきました(笑)

瀬口さんは学生時代に桜田誠一先生の元で勉強されていたのですが
その頃から村上幸子さんの話を聞いていて
いつか幸子さんのような楽曲も歌いたいと思っていたそうですが
まさか、自分が幸子さんの歌を歌い継ぐことになるとは
思ってもいなかったのだとか

4曲目歌唱は「八尾しぐれ」
八尾しぐれ
瀬口侑希
日本クラウン
2016-03-02



5曲目歌唱は「津軽の春」
津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07



ここで瀬口さんが袖に消えて中野小路さんが出てきて漫談に
物忘れの激しいお母さんのネタでこちらも会場爆笑でしたて(笑)

さあ、瀬口さんのステージ後半はドレスで登場です。

6曲目歌唱は「花に降る雨」
花に降る雨
瀬口侑希
日本クラウン
2014-10-08



足元が見えない赤いロングスカートのワンピース
赤い花柄が浮き出るような素敵なデザインです。
キラキラ光るブレスレットとイヤリングに
赤い花の髪飾り

「新BS日本のうた」出演の時の中澤卓也君の話も、
あんまりしっかりしてるので
年齢差を忘れて話していたのだとか(汗)


7曲目歌唱は「海峡」
海峡
瀬口侑希
日本クラウン
2005-12-07


神戸出身の瀬口さん、亡くなったお父様は外国航路の船に乗っていたそうです。
この歌は神戸の海を思い出すような曲なのだとか

8曲目歌唱 はプレミアムベストから「海峡わかれ雨」
瀬口侑希プレミアムベスト
瀬口侑希
日本クラウン
2017-12-13



9曲目歌唱は新曲カップリングで収録した
「霧にむすぶ夜」(黒木憲さん)

ここで中野小路さんと時あやこさんが登場してきて
「三人の歌仲間」コンサートの時の話とか
即売会の案内とか沢山のお話の後

新曲「雪舞い岬」のワンポイントレッスンを行ってから

10曲目好調の新曲「雪舞い岬」
雪舞い岬/霧にむせぶ夜
瀬口侑希
日本クラウン
2017-11-01



瀬口さん〆のご挨拶の後

最後はステージに出演者全員揃っての歌唱です。
「まつり」(北島三郎さん)

瀬口さん、なおみあきさん、松岡ゆうじさん、
時あやこさん、中野小路たかまろさんも(汗)
(中野小路さんにはソイヤーの掛け声をやって欲しかったなあ~)

最後は♪これが南魚沼のまつりだよ~に変えて

カーテンコールのお辞儀の後

緞帳が降りてこれにて終了~っ!

フロアの即売会では
瀬口さんは購入者には名前を入れての
サインにツーショット撮影もしていただきまして
アルバム購入者には特製クリヤファイルもプレゼントだそうです。

松岡さんはCD以外のグッツも沢山売っていました。

なおみあきさんにはCD盤の方にサインをいただきました。

今回購入したCD
DSC_0764-resize