このブログでも時々記事にしてきた
2つのグループが年明けから大騒ぎです。

昨年初めて紅白出場した純烈と
新潟の誇るアイドルグループのひとつNGT48

まずは純烈の話から
これから、ますます人気者になって若者にも認知され
演歌歌謡界に注目が集まっていくのが予想されただけに
非常に痛手です。

ボーカルの白川さんにダンスコーラスの友井さんの
ツートップの二人にマスコミの刃が向けられました。

白川さんの隠し妻騒動は
まあ、よくある話でそれ程の影響はないと思われましたが

友井さんは離婚歴や子供がいることを公表していたものの
今回の女性へのDV、二股、不倫、
勝手に高額のお金を使い込んだ等
文春砲の極悪非道報道には耐えられなかったようです。

確かに真実だったかも知れませんが
警察に捕まったとかでもないようで
ひとつひとつを分けてみれば
ゲス不倫騒動をはじめとして芸能界ではよくあった話のように思います。

DVに感しては当事者同士で解決済だったみたいですし、
使い込んだお金に関しては使い道が何だったのか?


あくまで私の憶測ですが
ひょっとして純烈の活動資金に回っていたとか?

引退してしまう程の何か別な悪行が他にもあったのか?


きちんと謝罪すれば済んだ話にはならなかったのかなあ?
そう思える程この友井さんの引退は惜しいのです。

純烈のステージを観ればわかりますが
友井さんのウエイトはかなり大きく

メンバーの振付担当だったそうですが
ダンスの切れはもちろんメンバー1で

明るく楽しく盛り上げてくれる影のリーダー的存在に見えました。


元々この純烈の私の第一印象は“何か胡散臭い連中だなあ”

「夢は紅白、親孝行」も“ひょっとして新手の詐欺グループ?”

そんなヤバそうな印象も逆に純烈の魅力なのだと思うのですが
メンバー中、私は白川さんと友井さんが一番まともに見えていたのですて(汗)

友井さんといえば仮面ライダーにも変身していましたが
私は朝ドラ「ちりとてちん」のA子の兄さんのドラ息子役が好きで

ヒロインB子に一途に惚れていた筈なのに
何故かB子の親友順ちゃんを妊娠させて責任を取って結婚して婿入り
焼き鯖を売ることになっちゃう役でしたが、
憎めないキャラで友井さんに重ねてしまうなあ~
土下座でもすれば許してもらえそうなキャラですが


TOKIOの元 メンバー山口さんの引退の影響もあったのかもね。

皮肉にも同年代のグループTOKIOが紅白出場がなくなったことも
純烈の紅白出場の追い風にはなったと思いますけど。

今後4人で活動を続けるそうですが
バランスが悪いですね~
新たに新メンバーを追加するとか
或いは旧メンバーだった林田さんの復帰とかも
検討されているのではないでしょうか。