GOODWAVEの新譜情報を見てましたら

4月発売の俵伝次郎という方の
「樽太鼓」というタイトルが目に留まりました。

樽太鼓?

私の新潟では樽砧(ぎぬた)と呼ぶようで

この差って何?と思って調べると

演奏法でいえばバチで打つのが樽太鼓で
細い木槌で打つのが樽砧なのかなあ~

音色がやはり違うのでね~

樽砧の話となると新潟市に伝わるとなるようで

新潟まつりでは
夜の民謡流しの「新潟甚句」でも演奏されますし、

日中演奏される万代太鼓は
意外に最近作られたものだそうで
出だしからの樽砧も取り入れられたのだとか

という訳で軽快に木樽の上面・側面を
木槌で打つ演奏法というのは
どうやら全国的にあまりないようで
新潟独自のもののように思えます。

そういえば民謡番組でも樽砧はあまり出てこないみたいだなあ~