5/4 快晴
平成から令和になって初めてのさんぽくさかなまつりに行って参りました~

山北は現在は村上市となる訳で 
村上市は新皇后雅子様ゆかりの地として今年再び盛り上がってます。

今年も会場は大勢の人出がありました。
P1040622-resize

P1040691-resize

P1040686-resize
令和初の歌謡ショーは昨年平成最後に続いて瀬口侑希さん

P1040628-resize
まだまだお魚の販売もしてまして
P1040637-resize
つぎつぎとさばいてましたね~

さて、午前10時の歌謡ショーを前にステージにお客さんが集まってきて
P1040919-resize

P1040666-resize

いよいよです。

お馴染の司会のお姉さん?の前説の後

瀬口侑希さん登場です!

ご挨拶代わりの
1曲目歌唱は「きょうさい音頭」から
さんぽくさかなまつり2012 059-1
瀬口さんの衣装は今持っている一番高い着物だそう(笑)
最新曲「女のゆりかご」ジャケットのお着物です。

昨年は雨で傘を差してもらって会場まで移動だったそうです。
今年は快晴ということでお客さんも多くいらしたということで
気分も上々のようです。

2曲目歌唱は愛のドレミファ3人組さすらいの歌姫の頃に
リクエストされた名曲からメドレーで

「憧れのハワイ航路」
「ひばりのマドロスさん」
「かえりの港」
「かえり船」

ステージを下りてお客さんと握手しながらの歌唱でした~

5/15は瀬口さんのお誕生日だそうですが
この日に20周年記念アルバムが発売になります。
その中からカバー曲を1曲

3曲目歌唱「望郷じょんから」


いやあ~凄いなあ~迫力ありますて

続いてクラウンヒット賞をいただいた

4曲目歌唱は「津軽の春」
津軽の春/迷い舟
瀬口侑希
日本クラウン
2016-12-07

東京からもファンクラブの方が来ているそうで
南魚沼の時もかかっていた掛け声がかかっていました。

20周年記念アルバム と同じくお誕生日に新曲が発売になります。

地元神戸の須磨が舞台で歌詞には明石海峡大橋も出てきます。


5曲目歌唱 発売前新曲「須磨の雨」
須磨の雨/恋の舟 CD
瀬口 侑希
日本クラウン
2019-05-15


故郷の歌ということで気合十分という感じでいい歌ですね~

続いて
6曲目歌唱は最新曲「女のゆりかご」
女のゆりかご/春雷
瀬口侑希
日本クラウン
2018-08-29

あまり聴く機会がなかったのですが、生で聴くとなかなかいい歌ですね~

ここで例年通り花束贈呈がありまして
今回は昭和の色男?の超ベテランのお父さんがプレゼンターで
長いこと自分の番が回ってくるのを待っていたそうです(笑)

最後は恒例?
7曲目歌唱は「まつり」
歌詞は最後はさんぽくさかなまつりに変えて歌いました~

これにて午前の部は終了~

ほぼ1年振りですが即売会では瀬口さん私を覚えてくれていて

てかほぼ毎年このさかなまつりに来ているのでね
司会のお姉さん?にも顔は大分前から覚えていただいてますが(汗)

さて、次のステージまでは例年通りに過ごして
P1040645-resize

P1040903-resize

P1040870-resize

P1040877-resize

P1040655-resize

P1040657-resize

今年のGWは10連休ということでいつもとちょっと違うようで
P1040917-resize
いつもは空の樽酒も
P1040683-resize
まだ沢山残っている?
P1040679-resize
ペットボトルに入れる人も
P1040878-resize
昼食はもちろん天ぷらそば
P1040887-resize
今年はイカ焼きにありつけました~骨も無くて旨し
ビール飲みたいが運転出来なくなるし、ノンアルが欲しい~

このおまつりは午前中にはお魚は売り切れで
漁師さん達関係者が午後の部の歌謡ショーには集まってくるのですが
本日はまだお魚の販売が続いてますね

そんな状態で

司会のお姉さん?のこの後共済イメージキャラクター瀬口侑希さんの
歌謡ショーが始まりますの呼びかけで

ステージ前にはお客さんにおまつり関係者が集まってきました~

そして瀬口侑希さん衣装を着換えて登場!

1曲目歌唱「きょうさい音頭」
さんぽくさかなまつり2012 059-1

今回は桜色地に桜柄のお着物で黒系の帯
本日新潟から移動中に山桜が咲いているのを見たそうで
この着物を持ってきて良かったと瀬口さん

次は「ごきげん歌謡笑劇団」の頃のオリジナル曲から

2曲目歌唱は「夫婦つくしんぼ」
夫婦つくしんぼ
瀬口侑希
日本クラウン
2013-02-06

本日歌われたオリジナル曲の中では一番柔らかく優しい感じな曲で
こちらが素の瀬口さんのイメージかなあ~

新潟が舞台の名曲ということで
3曲目歌唱「ひばりの佐渡情話」

ハイレベルな歌唱力があるからこその選曲です。
いいですて~

次はお誕生日に発売される20周年記念アルバムから

4曲目「雨に咲く花」



瀬口さんはクラウンの先輩で村上出身の故 村上幸子さんの歌を
ご自分の持ち歌として歌い継いでいます。
これも新潟で人気の理由のひとつで必ずリクエストされますが
おそらく一番人気の曲です。

5曲目歌唱は「不如帰」
不如帰
瀬口侑希
日本クラウン
2006-12-06



6曲目歌唱 最新曲「女のゆりかご」
女のゆりかご/春雷
瀬口侑希
日本クラウン
2018-08-29

歌唱前にワンポイントアドバイスを行いました

で、午後の部は本当は歌わない予定だったそうですが
瀬口さんが歌いたくなったようで、慌ててマネージャさんが
CDを取りに戻って(笑)

7曲目歌唱 発売前の新曲「須磨の雨」
須磨の雨/恋の舟 CD
瀬口 侑希
日本クラウン
2019-05-15



ここで午後の部の花束贈呈です。
プレゼンターは平成令和のイケメン兄さん
見覚えがあると思ったら
先程イカ焼きを売ってくれてたお兄さんでした。
ちなみにイカ焼きは完売したそうです。

さて、最後8曲目の歌唱はやはりお祭りの歌
デビュー曲「ねぶた」

らっせらーらっせらーの掛け声が後方から
ファンクラブの方盛り上げてくれますね~

これにて終了~っ

ステージ終了後の即売会では
CDジャケにもサインをいただいたのですが
令和元年に大漁の文字も
P1050110-resize
これはお宝ですね~