ラジオ日本「おはよう歌一番」
永井みゆきさんの金曜クロストーク
お相手は加藤裕介アナ

1曲目「地吹雪情話」
トリプルベスト 永井みゆき「大阪すずめ/地吹雪情話/他」
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2018-02-14



金曜クロストークのコーナーです。
今月も永井みゆきさんと共に
お送りしております。
おはようございます。

“おはようございます。宜しくお願いします。”

まずは皆さんに「地吹雪情話」聴いていただきました。

“はい、ありがとうございます。”

地吹雪って結構ね、本当、大変というか怖いですからね

“そうですね、打たれに行きましたからね地吹雪に”

そうでしたね、ありましたね、そんなこと

“はい、行ってきました。もう息出来なかったです。”

そうですよね、後、何にも見えないですよね。

“見えないですね”

何にも見えない

“もう歩けないですし、はい”

というね、永井みゆきさん「地吹雪情話」聴いていただきましたが、
今月もちらりちらりと雨の話は出ておりましたが、
毎回恒例で何故か永井みゆきさんのイベント、雨が降ることが

“そうですね”

あるということで、最近の雨関係の話を
ちょっと今日していただきたいと思っているのですが

“そうですね、今年もこの曲が発売になってから
やっぱり結構雨降ることが多いのですけど”

そうですか(笑)

“はい、だからやっぱりまだ雨女なんですけど、
先日の北海道にお邪魔した時の雨も、
予報では雨が降らないとなっていたのですけど
なんかぱらぱらと降ってきたりとか、
後、東京でのキャンペーンだったのですけど
店頭キャンペーンで出た時に”

店の前で、はい

“お店に入るまでは雨降ってなかったんですよ、
その日は一応予報で雨が夜から、夜9時位から”

夜9時

“はい、降り始めますという話だったんですけど
私は3時からのキャンペーンだったので”

随分前ですよ、夜9時からと考えたら

“まあ、曇り空ではあったのですけれども
皆さん大丈夫大丈夫とおっしゃっていて”

皆さんの大丈夫大丈夫おかしいですね(笑)

“あはは(笑)
それで私も大丈夫そうだなって言って、歩いて、
駐車場から歩いて行ってたら、お店の前位で
ちょっとぱらぱらとなんとなく、ちょっと雨を感じて、
まさかと思ってお店に入ったんですけど、
そしたらお店から外を見ていると
だんだんちょっと雨っぽいのが見えてきて、
司会の方が 
永井みゆき雨女なんですけど今日は夜から雨ということで
まさか、今日は降りませんよね~
なんてお話をされてたんですよ”

そんなこと言うから

“そうです。たまたまその方が紹介して下さる時に、
その話をされていて、お客さんも笑っていたんですけど、
だんだん、
あれっ?なんかちょっと降ってきましたけど、
まあ、でも気のせいですね~
とか、またその司会をされてる方がおっしゃっていて、
お客さんも笑っていたんですけど、
だんだん本当にチャイムが鳴ってきて
私が登場する前位に本当に本降りになっちゃって、
皆さんがぐあーって傘を出し始めたりとか、
私の歌う所もちょっとしか屋根がなかったんですけど、
で、急遽ステージが濡れないように移動してもらって
遅らせて始まったんですけど
結局、雨の中、丁度始まる3時から、急に雨が降ってくるっていう”

これは凄い話ですよね、だって、もしその日がね、
もう雨が降るっていうことがわかっていたら
対応のしようもあったじゃないですか

“そうですよね、お店さんもね
降らないよって笑ってたんですよ(笑)
だから、ちょっと雨に濡れる所にステージがあったんですよね”

これはだから、そこに応援に来て下さったお客さんも
認識してしまいましたね

“そうですね、これで、
でも、私のファンの方だったので、やっぱり直ぐに傘が出てきましたね”

ははは(笑)

“まず、持ってらっしゃるって凄いと思いました。
普通、3時で持ってらっしゃらないですよね”

そうですね、夜9時で、出ている間大丈夫と思って
荷物になるし持たないですよね

“ですよね、男性方は皆、さって直ぐに、
速かったんですよ、その傘が出てくるのが”

凄い!

“それで本当は雨が降ったら歌唱は中止で
店内で握手会だけだったんですけど、
ぎりぎり雨が降り出すタイミングが
もう歌いますとお話をしていたので、
歌いましょうということになって歌も歌うことが出来たんですけど、
まあなんとか屋根の下にステージも移動していただいて、
皆さんも傘をお持ちだったので直ぐに傘で対応して下さって”

これ、永井みゆきグッツで傘ってあるんですか?

“無いんです、これ”

これー作ったらどうですか?ファンは買いますよ

“ですよね、きっと買って下さいますよね、
後、振り出したら売り出すっていうのは?”

ははは(笑)

“これ、売れますよね、きっと”

買いますよね、買いますね

“降ってきたら、ちょっとビニール傘みたいななんか(笑)”

有りですよ、これは

“サイン入りとか(笑)”

サインは雨で流れちゃうから、油性なら大丈夫か

“なんか困った時には傘売ってますよみたいな(笑)”

それ差しながら応援にもなるし

“ありますよね、そう、そんな雨のお話があったりとか”

でも、皆さん雨の中応援して下さって

“そうですね”

掛け声とかもかけて下さるみたいで

“そうなんですよ、最近掛け声が、
「おんな泣き港」のタイミング、普通は前奏とか間奏で
みゆきちゃんとか声をかけて下さる方いらっしゃるんですけど、
今回の曲は歌の途中で掛け声入れて下さるので
ちょっとびっくりして、それも結構難しいタイミングというか、
歌い出しの
♪ふねをのりつぎ うわさをおおって(みゆき)
あなたを
という感じで”

ははは(笑)忙しい!

“そうなんですよ、本当に短いブレスの間に
みゆきって入れて下さるんですよ。
本当にこれ、難しいと思うんですよね。
テンポも速いので”

それも、ひとりじゃないんですよね

“そうなんです。皆さんで、
まっ、中心となる方がいらっしゃって、その方に合わせて、
でも結構声揃ってるんですよ”

あら~面白れ~

“だんだん、最初は難しくて、
皆さんちょっと遅れてたりする方も沢山いらっしゃるんですけど、
2回目の終わりの「おんな泣き港」になると
凄いぴったり合ってくるんですよ”

これ、だって、そのタイミングだと
入れるぞ入れるぞと待ち構えてないと

“そうなんです。ちょっと揺れているんですよね”

ははは(笑)

“掛け声の前の方になるとちょっとリズムを取りながら
今だ!みたいな”

だって、よーい、どん!みたいな感じですもんね

“そうなんです。
♪うわさをおおって(みゆき)
あなたをたずねる 
なんで結構忙しいと思うんですけど
後、最後 
おんななきみなと と歌った後
ゆっくりで
みゆきちゃーんってゆっくりのコールが入るんですよ。”

ははは(笑)


“そのテンポの違いはなんなんだろうっていうのも”

凄いですね、メリハリありますね

“はい、凄い気になっていて”

成る程、楽しいですね。

(ここで今後のスケジュールの告知
テイチクレインボーコンサート
詳細はHPこぶしdeねっとまで)

ぜひ、皆さん足を運んでいただきたいと思います

“宜しくお願いします。”

それでは新曲聴いていただきましょうか

“はい、今一生懸命頑張っている曲です。
永井みゆきで「おんな泣き港」お聴き下さい。”

2曲目「おんな泣き港」
おんな泣き港/菜の花恋唄
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2019-06-19