先日1/26に真咲よう子さんと永井みゆきさんの
合同ファンの集い「乙姫新年会」に行って参りました~

新潟は朝から晴れで上越新幹線では日差しが暑いくらいでしたが
関東は雨だったようです。

予報では曇り後雨だったかなあ~冷たい雨は嫌だなあ~
折り畳み傘をいつでも出せるように用意して
P1060758-resize

集合場所の新宿花園神社境内前にはちょっと早めに着きましたが
すでにお馴染みの顔ぶれが揃っておりました。

境内はどうやら外人さんが多いようで(汗)

少し遅れて真咲よう子さんのファンの方々も集まって来て
我々の永井みゆきファンのメンバーにもお初の方々もいて
賑やかに、ちょっと新鮮な気持ちにもなりましたね~

そうこうしているうちに向こうからみゆきちゃんと真咲さん一行が
どうやら到着~っ!

点呼の後、今回はみゆきちゃんと真咲さんが祈祷していただくのではなく
普通に皆でお参りしてから
真咲さんのAK坂マネージャさんから記念撮影していただいてという流れで

神社の入り口辺りでみゆきちゃんと真咲さんと
3ショット撮影していただいて
P1060760-0-resize

その後は傍の芸能浅間神社に撮影場所を移して
P1060781-0-resize

みゆきちゃん真咲さんとそれぞれツーショット撮影していただいて
P1060785-0-resize
みゆきちゃんワンショット
P1060793-resize
真咲さんカニさんワンショット

その後は助けた亀ならぬ
みゆきちゃんのO野マネージャさんの先導で
徒歩移動でとあるカラオケ店のパーティールームへ移動

ちなみに真咲さんのクラウンは第一興商傘下で
みゆきちゃんのテイチクはJOYSOUNDのエクシング傘下なのでね~
こちらはどちらのカラオケも歌える独自の機械のようですて
P1060795-0-resize

P1060799-0-resize
P1060802-resize

O野マネージャさんの進行で
マサキオフィス取締役社長???との紹介で
AK坂マネージャさんのご挨拶の後、皆で乾杯~!

コースの食事が始まって、各テーブルで
みゆきちゃん、真咲さんが来るまで歓談しながら

カラオケも歌って下さいとのことでしたが
当然二人の歌手のファンの集いなので
自然とカラオケ歌合戦?の様相に

まず真咲さんのファンの方が先行で
続いてみゆきちゃんファンのメンバーが歌唱

雰囲気的には真咲さんのコアのファンに対抗して
みゆきちゃんファンはお初っぽい面々が果敢にチャレンジって
当然真咲さんとみゆきちゃんの歌ばっかりですて(笑)

勝敗はどうも貫禄負けっぽかったですが(笑)

O野マネージャさんのパソコンの音源の接続が
なかなかうまくいかなくて遅れてしまいましたが
ようやくみゆきちゃん真咲さんの歌唱となりまして

まずは永井みゆきさんから登場
1曲目「大阪すずめ」
P1070095-resize


ご挨拶
みゆきちゃん真咲さんのファンの方からお年玉もいただきました。

続いて真咲よう子さん登場
1曲目のりのいい「祝いの盃」

ご挨拶の後、みゆきちゃんと一緒にお話しを
P1060883-0-resize


まずは今回の企画ですが
マネージャさん同士が仲が良くて
真咲さんはやってなかったようですが
みゆきちゃんが最近コアなファンの方々との
新年会をよく行っていることから
今度一緒にやってみようということになったそうです。

みゆきちゃんとの共通点を真咲さんが探したところ
9月生まれのおとめ座であることと

高校が堀越出身でつまり先輩後輩なんです。

好きな食べ物がうどんで

みゆきちゃんはぶっかけ
真咲さんは名古屋出身なので味噌煮込みなんだとか

ここで再びお二人交えて乾杯です。
P1060892-0-resize
乾杯~!
P1060895-0-resize
流石は先輩後輩、息ピッタリですて(笑)
P1060896-0-resize

続いてはファンの皆さんとのデュエットコーナーです。
昨年末の風邪からまだ喉が治らないので私はパスでしたが
P1060921-0-resize

みゆきちゃんとの「銀座の恋の物語」
真咲さんとの「ふたりの大阪」にそれぞれ3名挙手して
P1060903-0-resize

スクリーンを見ながらの歌唱となりました。

えーと大阪出身のみゆきちゃんが「ふたりの大阪」と思っていたのですが
真咲さんは実は玉置宏さんと歌った音源がありますね~

続いてみゆきちゃん真咲さんとデュエットで
2曲目「恋のフーガ」
P1060951-resize
スクリーンの両端から途中で左右入れ替わって
P1060958-0-resize

P1060962-0-resize
振付もやってましたね~
P1060965-0-resize
もちろん真咲さんも

ここからは各テーブルへみゆきちゃんと真咲さんが回って
懇親のコーナーです。

私たちのテーブルにはまず真咲さんが来られて
私は新潟から来たのでね
大倉修吾さんとのデュエットの話をしたのですが
新潟県民として本当に申し訳ない、
大倉さんに合わせるのは大変だったでしょうと言う私に
亡くなった大倉さんには本当にお世話になりましたと真咲さん
今も「ふたたびの恋」のリクエストが来るそうです。
ふたたびの恋
大倉修吾 真咲よう子
日本クラウン
2006-08-23


新潟にも結構来られているそうで
DSC_0236-resize
私の持ってきたお土産も見慣れている様子で(汗)
P1060757-0-resize
こちらは初めてだったようで一安心

その後みゆきちゃんも私たちのテーブルへ
P1060977-0-resize

私のテーブルはお初の方も多くて、譲る感じであまりお話出来なかったのですが
さらにプレゼント・サイン会席になってしまって(笑)
P1070391-resize
みゆきちゃんへは今年もこのお酒とP1070389-resize
またまた柿チョコ(笑)

この後はお二人の歌唱コーナーになって

まずははみゆきちゃんの歌唱です。
P1070040-resize
着物でないので髪をかき上げる仕草が多いです。

3曲目はカバー曲
実は意外なある方の歌を歌われましたが「新BS日本のうた」収録前です。
ひょっとするとひょっとするのでふせておきますね
P1070056-resize

4曲目前作「吉備路ひとり」

愛するひとをどこまでも追いかけていく
演歌でなければストーカーの曲?
5曲目最新曲「おんな泣き港」

続いて真咲さんの歌唱コーナー
P1070195-resize

新曲CDから3連発です。
P1070200-resize

3曲目前作で新曲カップリングにもなっている
可愛らしい「恋つばめ」

鳥羽一郎さん長男の木村竜蔵さん作曲のこぶしをかけない初恋の歌
4曲目「遠い思い出」

5曲目新曲は演歌好きにはたまらない曲調の「片恋川」
P1070209-resize

最後はみゆきちゃんが呼ばれて戻って来て
P1070219-resize

みゆきちゃん真咲さんのデュエットで
6曲目「春一番」
P1070336-resize

P1070368-resize

P1070379-resize
これにて終了~っ!

感想です。
いやあ~楽しかったですね~
みゆきちゃんも我々もいつもの新年会のノリで始まったのですが
真咲さんとファンの方々は盛り上げようという意識で
真咲さんといえばTV番組のMCにラジオ番組も
長くされていたのでね、トークは楽しいですし

気が付きました?
真咲さんは歌唱の度に簡易ではありますが
衣装?変えしてましたね~

当日は風邪気味で本調子ではなかったようですが
そんなことを忘れさせる程で

いくつになっても明るく可愛らしくて
流石は癒し系美人歌手でございます。

みゆきちゃんもこんな風に歳を重ねて行って欲しいですて

で、ひとつ気になったのが真咲さんの履物 陸王?と思ったら
P1070217-resize
キティちゃんの地下足袋
めちゃカワイイ!

今回のお土産
P1070392-resize
P1070394-resize
P1070395-resize
P1070396-resize