永井みゆきさんの新曲「雨の越後路」

雨の越後路/えー、じれったい
永井みゆき
テイチクエンタテインメント
2020-05-20


実はちょっとなんで雨?と思っていたのですが

以下歌詞検索で出てきた越後路がタイトルにある歌なのですが
歌詞に出て来る場所も書きました。

私的にはみゆきちゃんには「笹川流れ」があるので
次は「親不知」とかだといいなと思ってましたが

島津亜矢さん 「越後路ながれ旅」 筒石 親不知 佐渡 
水森かおりさん「哀愁越後路」    筒石 親不知
原田悠里さん 「越後路恋情話」  塩沢 
日野美歌さん 「越後路春知らず」 特に無し

親不知使われてますね~
そしてイメージは冬で風と雪ですかね~

やはり新潟が舞台だとどうしても雪となるようで

実は今回の「雨の越後路」の作詞はたかたかし先生らしく
たか先生は新発田ご出身ということで
あえて雪でなくて雨を選択されたのでは?

そして出てくる場所は新潟は海岸線がなが~いのでね
ご当地ソングということで地元PRの面も考えると
上越・中越・下越から一つずつ満遍なくがいいかなと
素人の私は思ってしまいますが

歌の主人公の心情重視で
先生のイメージに合うのが雨で
場所も浮かべば使うような
そんなことなんでしょうね