テイチクの昭和50年のうさぎ年生まれの女性歌手
永井みゆきさん、上杉香緒里さん、山口ひろみさんの3人で結成した
レインボーうさぎ組

実は他のレコード会社でも昭和50年生まれの女性演歌歌手は
意外に大勢いらっしゃいます。

しかもちびっ子時代からの知り合いやライバルだったりして
デビュー時期は皆さんバラバラですが幼馴染や戦友のような関係のようで

当時中学生だったみゆきちゃんがデビューのきっかけとなった関西演歌大賞
その同じステージで歌っていた瀬口侑希さんも昭和50年生まれ

今年の新曲は新潟の佐渡が舞台の「おけさ恋唄」です。
みゆきちゃんと同じくまだ新潟での歌唱披露はできていません。

その瀬口さんが初のインターネットサイン会を行いました。
他の歌手の方々の様子見の後という感じでしたが

やはりラジオ番組パーソナリティの経験のある方が対応が速そうですね

メッセージ記入があまりなくて
確かに登録するだけで精一杯の方々が多かったようです。
瀬口さん戸惑いながらも無難にこなしてましたね~
ニックネームを呼びながらですがご本名で顔を把握しているようです。

ところで瀬口さんは来月カップリングを
朱鷺3部作の「朱い鳥」に変更された飛翔盤を発売します。
【飛翔盤】おけさ恋歌/朱い鳥
瀬口侑希
日本クラウン
2020-09-16


今回は予行演習みたいなものですかね~