コロナ禍ですが

十分な対策の上で演歌系のコンサートを行った話題も
入ってくるようになりました。

まあ、永井みゆきさんの場合もすでに東京演歌ライブに出演しているし
関西のラジオの公録も出演して今後は流行歌ライブ等も予定されています。

来年の周年の記念ステージはこれまでならディナーショーが有力だったのですが
今のところディナーショーを再開した話題はまだないみたいですね~

そんな中テイチクの奥山えいじさんの
BS12「奥山えいじのこころのふるさと会津」の番組で
「奥山えいじサマーフェスティバル」の様子が放送されてました。

詳細はわかりませんがディナーショー風で
コロナ対策としてお客様は円卓で1席ずつ空けて座り
奥山さんはご挨拶ではマスクを着用で
ステージの歌唱はマイクを透明なフィルムでメガホン状にカバー
まるで花束に向かって歌っているようですが
顔も透けて見えて案外反射も少なくて綺麗に映っていました。

想像するに食事があったとして個別にお弁当式ではないかと

ちょっと円卓で対面の方との距離が微妙ですが
永井みゆきさんもとりあえずディナーショー風のイベントは
出来そうな気がしてきました。

テーブルは講演式でお客様全員がステージを向く方がいいでしょうね。
お弁当式でディナーよりはランチショーって感じ
換気は十分に配慮して十分コントロールできる限定人数として

それで主催側の採算が取れるかどうか
最後はそこなんだよなあ~

と思っていたら津吹みゆさんのブログで
「カラオケ&喫茶ゆめ花」10周年記念企画ディナーショー
出演の様子が載っていました。

KANAさん、五十川ゆきさんも出演だったそうで

会場は金沢国際ホテルで
“お天気もよく
なんと入り口と天窓も開け、
全開にしながらのステージ!!”
とコメントが

採算が取れていたかどうかは不明ですが
やっぱりやろうと思えばやれるんですね