みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

みゅープロ

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

オルフェの涙

ファンクラブからスケジュールが届くたびに
ひょっとしたらと期待しているのですが

みゅーちゃんとみずき舞ちゃんの みゆき&舞の新曲は
今年はどうやらなさそうですね

昨年発売の「なぐさめ・ナイト
なぐさめ・ナイトなぐさめ・ナイト
(2013/08/21)
みゆき&舞

商品詳細を見る

女子会ソングにと素晴らしい企画だったのですが
女子会の設定対象年齢がいくつだったのかが謎でして

60年代イメージの衣装ということでしたので
60代だったのかなあ

朝ドラ「あまちゃん」で80年代が注目されていたのでね
40代、50代のお姉さま狙いの方が良かったのにね~

この方々がカラオケで歌う歌があまり無いと思うのでね
なんて思っていたら
最近ある歌が脳裏に浮かんできました。

以前みゅーちゃんに歌って欲しいと記事にした
とみたゆう子さんの「よこはま物語

これ、デュエット曲にして
みゆき&舞にい~じゃないの

とみたゆう子さんの曲他にもいい曲ないかなと思って
慕情」とか色々聴いていると

うん?これ舞ちゃんに合いそうとピックアップしたのが
オルフェの涙

 い~じゃないの

みゅーちゃんにはまだ色気が足りなくて無理と思うのですが
舞ちゃんがハスキーに歌ったらハマりそうです。

ゆう子さんのミルキーボイスとは声質が違いすぎるので完全に別物になりますが
みゆき&舞ならばそこにみゅーちゃんのミユキーボイスも挟まりますので
かなり面白いことになりそうです。

今の演歌・歌謡界の若手で
この手のお洒落な曲を歌えるのは舞ちゃんくらいなのでは?


待ちわびて待ちわびて
(2014/02/19)
みずき舞

商品詳細を見る

続きを読む

みゆき酒

お正月に飲みながら恒例の
なみゅらーの希望的観測による妄想も行っていたのですが

とても書くことが出来ないくらいに現在の歌謡界の現状は厳しくてね~

で、可能性のひとつとして

「希望の星」とか録音してもなかなか発売されなかった持ち歌もあるみゅーちゃん。

そこで、CD化されなくてもいいから
みゅーちゃんに歌を1曲なみゅらー一同からプレゼントできないものかと考えています。

素人ではなくプロに発注してです。
CD化は考えなくセールスには関係ない歌なので
なみゅらー目線でのこれぞ永井みゆきという歌を作ってもらえるかもしれません。

で、ここからが 素人にはわからないことだらけなのですが

単純にプロの人に
・作詞していただく。
・作曲していただく。
・編曲していただく。
・デモテープを作っていただく
・みゅーちゃんに歌っていただく。

みゅーちゃんに歌っていただくのは
ファンの集いの時の歌唱で格安にお願いできたとして
費用はいくらぐらいなのかなあ?

内容はやっぱりお酒かお祭り

ちなみにタイトルは「みゆき酒」とかみゆきが入るのがいいかな
1番から3番まで深雪酒、美雪酒、未幸酒と字を変えるのもいいかもね~

作詞は「だんじりの女房」の紙中先生とか
作曲はえーと
いっそシンガーソングライターの桃子ちゃんなんかどうなんだろう?

磨いて光った掘り出し物 「冬のかもめ」 石川ひとみ

久々ですが
永井みゆき20周年コンサート
みゅーちゃんに歌って欲しい名曲 その15

今回は石川ひとみ さんの「冬のかもめ」です。
作曲は西島三重子さん
そう「にわか雨」のコンビですね~

こちらは西島三重子さんのシングル「愛の行先」の
B面曲をアレンジし直してカバーしました。

作詞は康珍化さん

あなたのくれた桜貝を
亡くなった海へ返しに行くという悲しく切ない歌詞ですが

三重子さんはゆったりと重く寂しそうな感じのアレンジで
ひとみさんはテンポも速そうな切ない感じに仕上がっています。

私的にはひとみさんの方のアレンジが好きで
ひとみさんの伸びる中高音もあって
やはりA面曲って感じですね。

それにしてもひとみさんのスタッフ
ディレクターさん?でしょうか
この曲をよく発掘したものだと感心します。
アレンジ変えて磨けば光ると

そういえば三重子さんの「泣きたいほどの海」も
悲しく切ない海の歌ですが
あのアニソンの女王ミッチこと堀江美都子さんが
別アレンジで歌っています。
三重子さんの曲はプロ好みのようです。

「冬のかもめ」は大ヒットしなかったものの
おそらくひとみさんの曲の中では
毛色の違う印象の残る曲なのでは?
当時のアイドルポップスにはない
不思議な感じな曲でした。

みゅーちゃんが歌うとすると
また“すずめ”が“かもめ”を歌うことになるのですが(笑)
きっときっとい~感じだと思います。

そういえばみゅーちゃん先日ラジオ番組でひとみさんと共演してましたね~




http://www.youtube.com/watch?v=T6sk1mCnpQA
http://www.youtube.com/watch?v=YRDlRngic-4
冬のかもめ 歌詞
続きを読む

見違えるほどいい女 「ピエロ」 岡村孝子

永井みゆき20周年コンサート
みゅーちゃんに歌って欲しい名曲 その14

今回は岡村孝子さんの「ピエロ」です。

あみんが おやすみという曲を出して本当に
お休みになってしまった後 ソロでデビューした孝子さんですが
新潟でも三越ロイヤルホールでデビューライブを行いました。

小さいホールですが店員さんや福島からもファンの方が
駆けつけアットホームな感じのライブでしたて~
この時にこの曲を歌ったかどうかは覚えていないのですが

さて、その後大ブレークして大ホールのチケットも取れなくなった
孝子さんのコンサートですが

おそらく一番ノリがよくて盛り上がる曲が「ピエロ」です。
アンコールの定番ですね~


あの孝子さんには似合わない?ノリのいいアレンジはもちろんですが
歌詞が実にいいですね~

女性でなければ書けない本音が混じっていて
彼を振り向かせようと背伸びに必死の主人公が愛おしく思えます。

まあ雛祭りでもあるしレインボーうさぎ組で歌ってもいいかなあ~

http://www.youtube.com/watch?v=-Zh-qQC15FQ

http://www.youtube.com/watch?v=NjpyLgRoC2I

http://www.youtube.com/watch?v=dHneLGX8WNE

http://www.youtube.com/watch?v=-TGC0-l10zw

雪に舞う山茶花 「慕情」とみたゆう子

永井みゆき20周年コンサート
みゅーちゃんに歌って欲しい名曲 その13

今回発掘は とみたゆう子さんの「慕情」です。

よこはま物語」に続いて2曲目ですね~
この頃のゆう子さんのような曲が
現在は歌謡曲として丁度合うような気がします。

ゆう子さんの曲からは他にも候補があったのですが
この「慕情」を選んだ訳は歌詞に
横文字が入っていないからだったりして(笑)

全体に切ない感じの曲調です。
出だしは洋画のシーンを思わせるようなメロディが
いつのまにか最後は歌詞と共に日本調に変っていくところも
この曲の魅力です。

ゆう子さんの抑え気味に甘く切なく歌うボーカルもいいですね~
ただイントロはちょっと印象薄いかなあ

そういえば以前重光久美さんのラジオ番組に
出演したゆう子さんが中森明菜さんの物まねで
話していたことを思い出しました。
ミルキーボイスのゆう子さんはその頃は
大人のイイ女になろうと懸命だったのかもしれません。

みゅーちゃんも子供の頃明菜さんに憧れて
低く話すことに挑戦してた時があったようです。

この歌をみゅーちゃんが歌うにあたってはやはり
さらにイイ女になってもらうしかないですね~

http://www.youtube.com/watch?v=8T6LE2BFF4A
アーカイブ
  • ライブドアブログ