みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

ちょっと気になる

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

ちょっと気になる ゆあさみちる

新型コロナウイルス肺炎拡大による
自粛ムードの中

新曲発売した歌手の方々も大変ですが
メジャーデビューされる方も大変ですね~

テイチクでは最近は
昨年の木川尚紀君に今年は青山 新君と
演歌男子に力を入れてきていますが

4月15日ソロデビューの ゆあさみちる さんは
女性?のようです。

ジャケ写真では見た目ボーイッシュで中性的ですが
動画で探して見るとまたイメージが違っていて
大分ぶっ飛んでます(汗)
歌はジャズ調かな?
普通にキュートな女性のようですね

なおみあきさんのブログで木川尚紀君と
ゆあささんのイベントに参加と
記事があったなあと思い出しましたが
新発田ご出身のようで

最近のなおみあきさん、桜川たつる君に続くテイチク新潟勢ですね

元々ポップス系?のシンガーソングライターのようですが
花岡優平先生の門下に入ってと
なおみあきさん、木川尚紀君と一緒に活動もある訳ですね。

デビュー曲の「私の花」は
作詞が紙中礼子先生、作曲が花岡優平先生と
ダンサブルな歌謡曲だそうです。

このコンビはなおみあきさんの「愛の砦」
中村美律子さんの「鬼の背中」と
いずれもいい曲を生んでいますので
まだ聴いていませんが期待出来そうです。

カップリングはご自分の作詞作曲の「花の名前」で
映画「セイキマツブルー」エンディングテーマ曲
さらには出演もされているようで今後女優もされるのかな?

私の花/花の名前
ゆあさみちる
テイチクエンタテインメント
2020-04-15



ちょっと気になる美魔女演歌チーム?

ちょっと気になったことがあって

今週放送のNHKラジオ「きらめき歌謡ライブ」に
みゆきちゃんが出演するのですが
共演者に水雲-MIZMOというグループが

MIZMOって確か水森英夫先生の教え子だったなあとか
思って調べたら

プロダクションは三井エージェンシーでした。

他に所属は山内惠介さん、池田輝郎さん、 野村美菜さん

皆さん水森先生ファミリーですね

どうやら社長さんが水森英夫先生のお兄さん?らしいです。

さらに気になったのは多岐川舞子さんの名前が無いことですね


ブログで確認すると舞子姉さんは今年の3月からは事務所から離れて
現在は充電期間中で休業して海外旅行とかにも行っています。

時々ブログを更新してますがその中でまた気になることが

美魔女演歌チーム?

メンバーは美人歌手の会の伍代夏子さん・島津悦子さんに
石原詢子さん・多岐川舞子さん・大石まどかさん・みずき舞さんらしいです。

え~と美人歌手の会の既婚組みかとも思ったのですが
詢子さん、舞子姉さんがいるとなるとやっぱり年齢かな?

まどかさんがいるので年齢的にはみゆきちゃん達も
もうすぐ呼ばれそう?

ちょっと気になる 雪ふる雪ふる

これまできしわだ歌謡祭で

永井みゆきさんへ何回かプレゼントしてきた“みゆきスペシャル”

新潟の越の華のチョコレートに合うお酒「カワセミの旅」と
お菓子のきくやの「新潟ショコラ」をセットにしたものですが

今回不覚にも出発前日に「新潟ショコラ」を入手し忘れていたのに気が付いて
慌てて会社帰りに某ショッピングセンターのきくやの売店に行ったのですが
売店そのものがなくなっていて(汗)
もうどこも閉店の時間に

なんか代わりはないものかと脳裏に浮かんだのがこちら

IMG_5970-resize

滑り込みセーフでゲットした
新潟の老舗大阪屋の胡麻ショコラ「雪ふる雪ふる」

IMG_5974-resize

ホワイトチョコと黒ゴマで雪国新潟の冬の白と黒を表現
味はもう~塩気?もあってやめられない止まらないって感じですて

IMG_5969-resize

こちらはバレンタイン&ホワイトデー限定ハートチョコ入りパッケージです。


今回は「カワセミの旅」と「雪ふる雪ふる」で組んだ“みゆきスペシャル2”

IMG_5958-resize

そういえば今度のみゆきちゃんの新曲は

雨がふるふるとか歌っていたよなあ~

 

ちょっと気になる平成歌謡娘

ちょっと前に「うたなび!」で観てちょっと気になっていたのですが

町あかりさん

平成生まれで昭和歌謡テイスト満載の歌?を歌うシンガーソングライター

衣装とかも全てセルフプロデュースだそうです。

沢田研二さんや岩崎宏美さんをよく聴いていたのだとか

芸名?は
♪町(の)あかり(がとてもきれいね よこはま)からなのかなあ?


「もし、憧れの歌手から楽曲制作を依頼されたら?」というテーマで
全曲を自作のアルバムからいしだあゆみさんのイメージで作ったという
○○○ ○○」という歌のPVとか紹介してましたが

「うたなび!」ゲストにはピコピコハンマーを持って登場!

ローカルアイドル風でしたがピコピコハンマーに関連する
前アルバムの「もぐらたたきのような人」も紹介してましたが

単調ですが繰り返しが多くいつの間にか耳に残って離れない
そんな魅力の歌です。

若い娘なのでこれから歌手としても楽しみですが
最近の歌謡曲にはなくなってしまっている遊び心のあるユニークな歌詞といい
私は歌謡曲のソングライターとしても大いに期待しております。

ぜひ!永井みゆきさんに1曲作って欲しいですて


あかりの恩返し
町あかり
ビクターエンタテインメント
2016-08-24

 
 

ア、町あかり
町あかり
ビクターエンタテインメント
2015-06-24







↓こちらの生うたオーディションでは

 
審査員にも大ウケで

中でもシンガーソングライターでデビューして
TM NETWORKのヒット曲作詞でも知られる
小室みつ子さん のハマリ方が印象的です。

ちょっと気になる みゆきの里

先日久しぶりに新潟駅前で飲むことになって

目指すお店に行く途中で発見!


時代激まつりの時にだんじり柏さんから
情報はいただいていたのですが

ここだったのかあ~
DSC_0157-resize


新潟駅万代口バスターミナルの真ん前とは好立地条件ですて

そば処立ち食い立ち飲みとなってますが
少ないですが座れる席もありました。

名前からして胎内のみゆき庵と関係がありそうと思ってましたが

店内には何故か三幸製菓のおせんべいとかが棚に飾ってあって

あっ、あああ、そっかあ~みゆき堂かあ~

こちらみゆき堂本舗の外食部門のお店だそうで
地場産の食材を生かしたメニューが特徴のようです。

なのでその分ちょっと高めですが
駅の立ち食いそばとはあきらかに別モノですね

私はうどんを食べてみましたが
歯応えというかのど越しというか
立ち食いソバ屋のうどんとは思えませんて

立ち飲みの方は
お酒もワンカップの地酒の他にも
色々楽しめるようです。

これで美人女将がいればなあ~

プロフィール

みゆきシンクタンク

ギャラリー
  • 今年のBSN夏ラジオ
  • 今年のBSN夏ラジオ
  • 「Oh!演歌スペシャル~歌は世につれ、世は歌につれ」上杉香緒里
  • 「Oh!演歌スペシャル~歌は世につれ、世は歌につれ」上杉香緒里
  • 連続ドラマ「夏子の酒」(1994年)
  • 杜このみ「郷愁おけさ」発売!
  • 杜このみ「郷愁おけさ」発売!
  • TV放送
  • ひとり飲んで笑ってラジオ体操「走れ歌謡曲」永井みゆき
記事検索
頑張れ!!!「レインボーうさぎ組」!
アーカイブ
  • ライブドアブログ