みゆきシンクタンクのなみゅらー日記N

全国のみゆきちゃんファンの皆さんへ こちらは歌手の永井みゆきさんのファン 「なみゅらー」である私の応援日記です。

永井みゆき あなたと共に20年

このブログでは永井みゆきさんの愛称を2014年末までみゅーちゃんとしておりました。
これはファンサイトで私が呼びかけ募集した中で唯一賛同票があった「ミュー」からきているものでしたが
まったく定着することもなく、2015年からはみゆきちゃんへ(笑)
もちろんみゆきちゃん中心のブログなのですがみゆきちゃんと共に
頑張っている若手歌手の話題もどんどん記事にしていきますよお~

姪っ子は希望の星よ 「ふたり秋日和」“永井みゆきあなたと共に20年”⑬

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆき です。


永井みゆき あなたと共に20年
このコーナーも今日が最終回となりました。
本当に皆さん三ヶ月間ありがとうございました。
キャンペーンなどでもですね“いつも聴いてますよ~”とか
“普段聴けない曲、コアな曲が聴けてとても楽しかったです”とか
お声をかけていただいて本当に私も嬉しかったです。

それでは今日最終回に紹介します曲は「ふたり秋日和」です。

この曲は作詞がたかたかし先生、作曲は弦哲也先生で
 今年3月30日に発売になりました
私にとって22枚目のシングル「希望の星」のカップリング曲ですね。

前作の「愛縁坂」という歌で初めて夫婦演歌を歌わせていただいたのですけれども

この「ふたり秋日和」では初めて子供が生まれるという
そういう設定になっておりまして
あたたかい幸せな家族をテーマに歌った本
当に素敵なあたたかい曲ですね。

子供といいますと私は姪っ子、弟の子供なんですけれども
姪っ子に今メロメロなんですけれども
今5歳ではるかちゃんという名前なんですが
まあ私に似てとっても可愛いんですう~
なんてすいません(笑)

でも本当に姪っ子の成長が今一番の楽しみなんですって感じなんですけれども

「ふたり秋日和」という曲はとっても皆さんに評判がよくて
カップリング曲なんですけれどもカラオケで歌っていただいたりとか
(解読不能)
ありがとうございます。


さて「希望の星」なんですが
有線の方で総合の第一位になりまして
そして愛する人にあなたは私の希望の星よと歌った
そういう応援歌なんですけれども
まあ聴いてくださっている皆さんが
「希望の星」という歌を聴いて元気になっていただいたりとか
少しでも希望を持っていただけるように
そういう思いを込めて一生懸命歌っていきたいと思います。

20周年記念曲ということで「希望の星」そして「ふたり秋日和」で
これからも頑張っていきますので
ぜひ皆さん応援の方宜しくお願い致します。

それではお聴き下さい。
永井みゆきで「ふたり秋日和」

希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る


今日は「ふたり秋日和」を紹介しました。


さて、ここでお知らせです。

6/27(月)みなかみホテル聚楽さんで
ディナーショーを行います。

20:30から歌謡ショーを行っておりますので
ぜひ皆さんいらして下さい。


これからの詳しいスケジュールは
テイチクレコードのホームページ
こぶしdeねっとでぜひ皆さんチェックして下さい。
宜しくお願いします。


本当に皆さん「永井みゆき あなたと共に20年」
3ヶ月間ありがとうございました。
本当に20周年で年女で
今年「希望の星」(解読不能)
頑張っていきたいと思いますので
これからもあたたかいご声援宜しくお願い致します


それでは3月30日に発売になりました
私にとって20周年記念曲ですけれども「希望の星」を聴きながら
お別れしたいと思います。



希望の星」を聴きながら今日もお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。
皆さん(解読不能)
ありがとうございました。


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

雪月花うさぎ組大阪凸凹嬢「大阪慕情」“永井みゆきあなたと共に20年”⑫

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「大阪慕情」です。

作詞は恩師のたかたかし先生、作曲は弦哲也先生で
 2002年10月23日に発売になりました
私にとって13枚目のシングルになります。

この「大阪慕情」という曲は
忘れたくても忘れられない
そういう女性の切ない気持ちを歌った歌で
私の故郷大阪を舞台にしっとりと歌った歌です。

この「大阪慕情」を発売した年に
テイチクレインボーコンサートというのが始まりまして
同じテイチクレコードの所属の7人の歌手の皆さんと
全国を(解読不能)けれども

そのテイチクレインボーコンサートの中に
同じうさぎ年生まれが3人いるということで
テイチクレインボーうさぎ組が結成されたんです。

上杉香緒里 ちゃん、山口ひろみちゃんと
私永井みゆきの3人ですけれども
このテイチクレインボーうさぎ組は
身長が大中小という感じでですね

私はもちろん大を担当させていただいておりますけれども
一番小さい山口ひろみちゃんと私の身長差が
今25cm位ありますね
私がまだ身長が伸び続けているので
ひろみちゃんとは身長差が
ずっとずっと広がり続けております(笑)

お話をすると速く
テンポなんかもひろみちゃんは凄く速いんですね
私は凄く遅くって
香緒里ちゃんは (解読不能)  という感じで

とっても個性的な3人なんですけれども

今テイチクレインボーうさぎ組の曲も作っていただきまして
雪月花うさぎ組」という歌で

それぞれの出身地なんかも入っていましてあとは

雪が新潟出身の香緒里ちゃん
花が元気一杯咲いているひろみちゃん
そして
月が九月生まれの永井みゆきということで

それぞれにあった歌詞で作っていただいておりまして
とても素敵な曲ですので
ぜひ「雪月花うさぎ組」の方も皆さん応援して下さい。


それでは故郷大阪をしっとりと歌った曲聴いて下さい。
永井みゆきで「大阪慕情

大阪慕情大阪慕情
(2002/10/23)
永井みゆき

商品詳細を見る


今日は「大阪慕情」を紹介しました。


さて、ここでお知らせです。

6/27(月)群馬県の みなかみホテル聚楽さんで
歌謡ショーを行います。

20:30からのショーになりますが

このみなかみ温泉聚楽さんではですね
私は毎年歌謡ショーを
やらさせていただきまして
今年で6年目になります。
本当にうれしいですね~

温泉もとてもお肌がつるつるになるいいお湯なんですけれども
今年も楽しみにしております。

ぜひ皆さんいらしてください
お問い合わせの方は0278-72-2521まで
ぜひ宜しくお願い致します。

詳しいスケジュールは
テイチクレコードのホームページ

こぶしdeねっと でぜひ皆さんチェックして下さい。


それでは3月に発売になりました
私の20周年記念曲「希望の星」を聴きながら
今日もお別れしたいと思います。



希望の星」を聴きながら今日もお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。来週も聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

続きを読む

社交ダンスも家族で演歌「愛がこわいの」“永井みゆきあなたと共に20年”⑪

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「愛がこわいの」です。

この曲は作詞が恩師のたかたかし先生、作曲は桧原さとし先生です。
1996年8月21日に発売になりました
私にとって5枚目のシングルなんですね。

この「愛がこわいの」は“幸せすぎて愛がこわいの”っていう
とっても
(解読不能)

私にとっては初めてのダンス調のルンバのリズムの曲なんですけれどもね~

えー振り付けもですね
社交ダンスのルンバの(解読不能)
先生に振り付けしていただきました

そしてジャケットの写真がですね
とっても印象に残っているのですが
篠山紀信先生に撮っていただきまして

当時私は二十歳ぐらいだったと思うのですけれども
この「愛がこわいの」という曲のイメージで
真っ赤なタイトなドレスで
とても大人っぽく色っぽい感じでですね
素敵な写真を篠山先生に撮っていただきました。

社交ダンスといいますと私の父がダンスが大好きでですね
休みになるとよく誘われて
家族全員で社交ダンスを踊っていました

家族で社交ダンスを踊るってのは
ちょっと変わっているかもしれないんですけれども

私は弟がひとりなんですがふたり姉弟で
両親と入れるとちょうど二組
(解読不能)
それでダンスを踊る曲はですね
やっぱり演歌なんですね~
鳥羽一郎さんの曲などでよく皆でダンスを踊っていました。
えーワルツとかルンバとかジルバとか
いろんな踊りを父に教えてもらいましたけれども

皆さん演歌でも社交ダンス踊れますので
(解読不能)
ぜひ一度皆さんに歌わせていただければと思いますけれどもね
(解読不能)
特に「愛がこわいの」は聴いて踊って歌って
(解読不能)
皆さんに楽しんでいただければうれしいです。

それでは私にとって初めてのダンス調のルンバの曲ですね。
永井みゆきで「愛がこわいの」お聴きください


愛がこわいの(表)愛がこわいの
(1996/08/21)
永井みゆき

商品詳細を見る



今日は「愛がこわいの」を紹介しました。


きっと父、母とこの曲で踊ってくれていたと思います


さて、ここでお知らせです。

来週は神奈川県相模原市へ伺う予定になっております。

詳しいスケジュールは
テイチクレコードのホームページ

こぶしdeねっと でぜひ皆さんチェックして下さい。
応援宜しくお願い致します。

それでは3月に発売になりました
私の20周年記念曲「希望の星

いっぱい皆さん応援していただいておりますけれども
皆さんに希望を持っていただけるようにというような想いも込めて
これからも一生懸命歌っていきたいと思います。


その「希望の星」を聴きながら今日もお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。来週もぜひ聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

歌ったあの娘も演歌歌手に 「雨椿」“永井みゆきあなたと共に20年”⑩

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「雨椿」です。

この曲は作詞が三浦康照先生、作曲は深谷昭先生で
1997年6月21日に発売しました
私にとって7枚目のシングルです。

この「雨椿」という曲は
伊豆を舞台に初めて歌わせていただきまして
切ない女心を歌った歌なんですが
私にとって初めての純演歌でもあります。

この「雨椿」ではとても思い出の残っているのが
カラオケ大会を行いまして
テープ審査で残った方10名位ですかね
銀座の方で決勝大会を行ったのですけれども
審査委員長が作詞の三浦康照先生で
三浦先生とっても優しい素敵な先生なんですけれども

その大会に出場された方は
もちろん女性の方が多かったのですけれども
男性もいらっしゃいましたし
それから10代の学生さんもいらっしゃったのですけれども
いろんな方に歌っていただいたのですけれども

実はこの「雨椿」のカラオケ大会から
演歌歌手としてデビューされた方がいらっしゃるんです。
さて、その方は誰でしょう?
皆さんわかりますでしょうか?

ピ・ピ・ピ 時間切れです~

答えは桜井くみ子ちゃんですう~

え~と
くみ子ちゃんはデビューした当時からですね
私は一緒にお仕事させていただくことが多かったのですけれども

最初は全然気付かなくってですね
私がお世話になっています
同じ大阪岸和田出身の岩出和也さんと同じ事務所で
オーロラさんなんですけれども
岩出さんに昔付いてらっしゃったマネージャさんが
桜井くみ子ちゃんに付いてらっしゃったので

結構マネージャさん同士仲が良くって
楽屋では色んなお話をね
させていただいていたのですが

そんな楽屋で実はくみ子ちゃんが
高校生の時に「雨椿」の大会に出させていただいて
賞をもらったんです~というね
話を聞いたときには
本当にもうびっくりしましたけれども
凄くうれしかったですね

またくみ子ちゃんと

(解読不能)

この曲ぴったり
なんじゃないかなあと
思いますが

それではお聴きください永井みゆきで「雨椿」

雨椿(表)雨椿
(1997/06/21)
永井みゆき

商品詳細を見る


今日は「雨椿」を紹介しました。

さて、ここでお知らせです。

6月5日(日)

東京巣鴨の後藤楽器さんで
歌わせていただきます。
14:00から歌唱なんですけれども

ぜひ皆さん歌を聴きにいらして下さい

詳しいスケジュールは
テイチクレコードのホームページ

こぶしdeねっとでチェックして下さい。

(解読不能)


それでは3月に発売しました20周年記念曲
希望の星」を聴きながらお別れです。

永井みゆきでした。来週もぜひ聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

続きを読む

夢かなったそ-りゃあ「だんじりの女房」“永井みゆきあなたと共に20年”⑨

おはようございます。永井みゆき です。
私が大阪から上京しましたのは14歳の中学3年生の時でした。
それから「大阪すずめ」でデビューしまして
今年20周年を迎えさせていただきます。
皆さんのあたたかいご声援があって今があると思います。
本当にありがとうございます。
このコーナーでは今までの作品を紹介しながら、
皆さんと一緒に20年を振り返りたいと思います。
思い出深い1曲とエピソードでお送り致します。
6月までの3ヶ月間、どうぞ宜しくお付き合いください。
(BGM「ふたり秋日和」カラオケ)


改めましておはようございます。永井みゆきです。

今日ご紹介します曲は「だんじりの女房」です。

この曲は作詞が紙中礼子先生、作曲は弦哲也先生で
2010年5月26日に発売になりました
愛縁坂」という曲のカップリング曲ですね。
私にとって21枚目のシングルとなりますけれども

私は大阪は岸和田市の出身ということで
その岸和田の有名なお祭りがだんじり祭りなんですけれども

大きな山車に長い綱がついていまして
その綱を皆で曳っ張るというお祭りです。
その山車のことをだんじりというんですね。

私も3歳の頃から毎年だんじりを曳っ張っていました
“だんじり娘”です。
もうデビューからずっと故郷のだんじり祭りの歌を歌いたいというのが
私の夢だったのですけれども
その夢がかなった曲がこの「だんじりの女房」です。

この中の歌詞だんじり祭りそのままという感じなんですけれども

始めが“祭りで始まり祭りで終わる”
“あんたの暦を一緒にめくる”と歌っているんですけれども

本当に岸和田はですね
1年がだんじり祭りで始まってだんじり祭りで終わるという感じなんですけれども

“法被にアイロンかけながら”
“今年も無事にと祈るのよ”いう歌詞は
家族を送り出す奥様の気持ちそのまま
作詞に 強く感じますね~

“世界で一番かっこええよ”というフレーズですが
もう本当にだんじりを曳っ張っている男性はですね
もうかっこいいんですね~
私も将来だんじりを曳っ張っている男性と結婚するのが夢です。

私は目覚まし時計に だんじりのお囃子の音にしていまして

“ちゃんちゃらんちゃんちゃらん
だんだらんだんだらん”というお囃子の音が鳴ると

“そーりゃあー”と言ってね

だんじりの掛け声で毎朝起きているんですけれども

このだんじり祭りですけれども
皆さんぜひ9月と10月に行われますので
ぜひとっても勇壮な祭りですので
皆さんも一度生でだんじり祭り観て頂ければうれしいです。

それではここで聴いてください
だんじり祭りをテーマに歌いました永井みゆきで「だんじりの女房」



愛縁坂愛縁坂
(2010/05/26)
永井みゆき

商品詳細を見る



今日は「だんじりの女房」を紹介しました。

この曲聴くと“そーりゃあーそーりゃあー”と
もうだんじり気分になってしまいますね~

このだんじり祭りのビデオが販売になっているんですけれども
本番のビデオと試験曳きのビデオも出てまして
私は毎年買っております。
(解読不能)



それではここでお知らせがあります。

5月31日(火)
群馬県前橋市の前橋テルサホール
カラオケ発表会ゲスト
14:30頃~
(解読不能) 
ぜひ皆さんいらして下さい

詳しいスケジュールは
テイチクレコードのホームページ

こぶしdeねっとでチェックして下さい。


それでは3月に発売しました20周年記念曲
希望の星」を聴きながらお別れしたいと思います。

永井みゆきでした。来週もぜひ聴いてくださいね


希望の星希望の星
(2011/03/23)
永井みゆき

商品詳細を見る

続きを読む
アーカイブ
  • ライブドアブログ